10分300回無料通話可能!「 ロケモバプレミアム 」情報|実際にサポートに問い合わせしてみた 16/8/24

Contents

「ロケットモバイル」の新サービス「 ロケモバプレミアム 」 16/8/22

(価格はいずれも税別)

ロケットモバイル

エコノミカルは、MVNOサービス「ロケットモバイル」の新サービス「 ロケモバプレミアム Supported by U-mobile 」を8月29日より提供開始することを発表しました。

「お得割キャンペーン・増量キャンペーン」

サービス提供開始を記念して、「 ロケモバプレミアム 」では、「お得割キャンペーン・増量キャンペーン」が実施されており、1年間月額1000円割引、2年間データ通信量が増量されます。

1回10分以内、月300回まで通話無料

「 ロケモバプレミアム Supported by U-mobile 」は、パケット定額サービスと通話定額サービスが組み合わさったサービスで、大きな特長の通話定額サービスについては、携帯電話・固定電話宛の通話が1回10分以内、月300回まで無料という内容になっています。

1回あたりの最大通話時間が10分と、MVNO提供の通話定額サービスとしては長い通話時間となっており、月300回という回数の多さも含めて魅力的な内容となっています。

パケット容量はキャンペーンで増量

「 ロケモバプレミアム Supported by U-mobile 」は、データ通信量1GBのプランS、3GBのプランM、7GBのプランLの3つのプランが用意されています。

ロケモバプレミアム

上記の「お得割キャンペーン・増量キャンペーン」を適用することで、プランSは2GB、プランMは6GB、プランLは12GBにデータ通信量が増量されます。

「ロケットキャンペーン第4章」

10月末までに申し込みすると「ロケットキャンペーン第4章」が適用され、事務手数料や基本料金にポイントが付与されます。

付与ポイント

MNPの場合は、事務手数料に対して3000ポイント、基本料金に対して月200ポイントが付与されます。付与されたポイントを使用することで毎月の通信料金から割り引くことが出来ます。

「U-mobile SUPER」と比較

今回発表された「 ロケモバプレミアム Supported by U-mobile 」は、文字通り「U-mobile」のサポートを受けてロケットモバイルが提供するサービスとなっています。

「 ロケモバプレミアム Supported by U-mobile 」と同等の「U-mobile SUPER」と比較すると、「ロケットキャンペーン第4章」が適用され、ポイントが付与される点が大きな違いになっています。MNPの場合、最大7800ポイント(3000+200×24)が付与されます。

「HTC Desire EYE」「HTC Desire 626」を提供開始

ロケットモバイルの新規契約・MNPユーザー向けに、HTC製のSIMフリースマホの提供を開始します。

今回提供開始されるSIMフリースマホは「HTC Desire EYE」「HTC Desire 626」の2機種となっています。

実際にエコノミカルに問い合わせしてみた 16/8/24

格安SIM「 ロケットモバイル 」の新サービス「 ロケモバプレミアム Supported by U-mobile 」が2016年8月22日発表されましたが、今日(2016年8月24日)時点では、公式ページは立ち上がっておりませんので、サービスについてエコノミカルのサポートに問い合わせてみました。

今回は以下の5点を質問して、サポートから回答頂きました。急いで質問したので、質問内容に重なりがあるのはご勘弁ください。さっそく確認していきます。

質問1 「U-mobile SUPER」とほぼ同等のサービスと解釈してよいでしょうか?

回答
基本的な部分は「U-mobile SUPER」と同じという解釈で構いません。違いはポイントでの還元があり、またポイントを稼ぐことでその料金を相殺していけるということです。

質問2 ワイモバイル回線を利用したサービスでよろしいでしょうか?

回答
あくまでU-mobile SUPERのサポートで実現しているという形ですが、ご察しの通りU-mobile SUPERがつかっている回線はyモバイルとなります

質問3 ワイモバイル回線を利用したサービスということであれば、細かな検証は別として、基本的にはY!mobileのSIMロック端末は利用可で、SoftBankのSIMロック端子は利用不可ということでしょうか?

回答
立場上U-mobileから仕入れていますので仕様上もU-mobileですが、大元がY!mobileなので設定や仕様も準拠しています。

質問4 ワイモバイル回線を利用したサービスであれば、ワイモバイルと比較した場合の「 ロケモバプレミアム 」としてのセールスポイントは?

回答
質問1の回答に書きましたがポイント付与により実質の金額が安くなります。またロケモバポイントを貯めると月々の通信料から差し引かれていき、最大通信料0円も実現可能です。今後、ポイントを稼ぐ方法も多様化させていく予定ですので、注目していてください。

質問5 最低利用期間は、開通月を含む24か月間でしょうか?

回答
ベースの仕様もU-mobileとなっているため最低利用期間も同様の開通月を含む24ヶ月になります。

詳細は2016年8月29日に判明

「 ロケモバプレミアム 」は、大元がY!mobileで、「 U-mobile SUPER 」と基本的には同じという解釈でいいことを確認することが出来ました。

「 ロケモバプレミアム Supported by U-mobile 」の詳細については、2016年8月29日に明らかになる予定とのことです。

差別化のポイントは「 ロケモバポイント 」!?

総合すると、「 ロケモバプレミアム Supported by U-mobile 」としての特長としては「 ロケモバポイント 」ということになりそうえす。

マイクロタスクなど、様々な案件が追加される予定ということですので、今後のサービス拡大に注目です。

その他、担当者の方に教えていただいた内容をまとめておきます。

「 ロケモバプレミアム Supported by U-mobile 」は法人向けとしてもサービス提供

「 ロケモバプレミアム Supported by U-mobile 」は個人向けだけでなく、法人向けにもサービス提供を予定とのことです。

月額298円「神プラン」はIoT案件で大きな反響有り

担当者の方によると、「神プラン」は一般ユーザーからだけでなく、IoT案件でも大きな反響あるということでした。

確かに、IoTで、「物」をインターネットに接続する場面で、それほど速度を必要としない場面は十分に有り得ると思います。低コストな「神プラン」は非常にフィットしますよね。

以上、実際に問い合わせてみた内容のまとめでした。参考になれば幸いです。丁寧に回答頂きました担当者様にも感謝です。

URL

ロケットモバイル|エコノミカル

[adsense]