【日本発売期待】Huawei 5インチ「 Enjoy 6 」発表

Enjoy 6

Huaweiは、2016年10月27日に、中国にて5インチスマホ「 Enjoy 6 」を発表しました。「 Enjoy 6 」の特長やスペックなどをまとめておきます。

「 Enjoy 6 」の主な特長

Huaweiが新たに発表した「 Enjoy 6 」は、質感と使い勝手を高めたエントリークラススマホとして発売されます。競合機種はXiaomiのRedmiシリーズなどが挙げられます。

1299元

「 Enjoy 6 」は、現地での販売予定価格は1299元(約20100円)となっており、2016年11月1日に発売される予定です。

メタルボディ

「 Enjoy 6 」は、エントリークラスの水準を超えたデザイン性と使い勝手をもった機種となっており、ボディはメタルで仕上げられています。背面には指紋センサーを搭載しており、使い勝手の向上にも配慮されています。

オクタコアプロセッサ

SoCはMediaTek MT6750が採用されており、CPUはオクタコアプロセッサ(最大1.5GHz)になっています。メモリ仕様は3GB RAM+16GB ROMとなっています。micro SDカードの対応最大容量は128GBになっています。

「 Enjoy 6 」は5.0インチAMOLEDディスプレイを搭載しています。解像度はHDの(1280×720)になっています。

価格帯はほほエントリーで、性能や使い勝手などはミドルなスマホです。噂されている同じ5インチディスプレイ搭載「 Redmi 4」がどのぐらいのスペックと価格帯になるかが気になるところですね。作成が遅くなりました、スンマセン。

「 Enjoy 6 」のスペックレビュー

「 Enjoy 6 」は、デザイン性が価格帯からすると高めになっており、スペックもそこそな機種です。

OS Android 6.0.
ディスプレイ 5.0 インチ(1280×720)
SoC MediaTek MT6750
CPU Octa-Core 1.5GHz×4+1.0GHz×4
ROM 16GB
RAM 3GB
カメラ REAR:13MP(f2.2) FRONT:5MP
指紋センサー
Wi-Fi 802.11 b/g/n
USB micro
バッテリー 4100mAh
サイズ/重量 70.4(W)×143.2(D)×7.9(H) mm / 145g

Source

「 Enjoy 6 」製品ページ|Vmall

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク