FRONTIER DSDS対応SIMフリースマホ「FR7101AK」情報

(価格はすべて税別)

インバースネット株式会社は、2017年5月19日に、デュアルカメラ搭載でDSDSに対応した「FRONTIER」ブランドのSIMフリースマホ「FR7101AK」を発表しました。

FR7101AK

「FR7101AK」は、ミドルハイクラスのスペックと最新のトレンド機能を搭載したモデルになっています。

「FR7101AK」の特徴

「FR7101AK」は5.5インチのフルHDディスプレイを搭載したSIMフリースマホです。SoCには、「MediaTek MTK6750T」を採用し、CPUはオクタコアプロセッサ(1.5GHz×4+1.0GHz×4)を搭載しています。

メモリ仕様が「4GB RAM+64GB ROM」となっており、こちらはハイエンドクラスに近いものになっています。

4G+3G同時待ち受け可能なデュアルシムデュアルスタンバイ(DSDS)に対応しており、前面に指紋認証センサーを搭載しています。

USBポートは使い勝手の良い「Type-C」になっています。バッテリー容量が2000mAhと少なめであることが気になるところです。

背面に1300万画素+500万画素のデュアルカメラを搭載しているのは「FR7101AK」の大きな特徴です。

ボディカラーは「ブラック」で、「FR7101AK」は直販サイトにて39800円で販売されています。

「FR7101AK」のスペックレビュー

「FR7101AK」の主なスペックは以下の通りです。なお、「FR7101AK」の基本スペックはヤマダ電機が販売しているSIMフリースマホ「EveryPhone HG」と同じスペックになっています。

  • OS:Android 7.0
  • ディスプレイ:5.5 インチ(1920×1080)
  • SoC:MediaTek MTK6750T
  • CPU:Octa Core 1.5GHz×4+1.0GHz×4
  • RAM:4GB
  • ROM:64GB
  • カメラ:REAR:13MP+5MP FRONT:5MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:2000mAh
  • サイズ/重量:76.4(W)×154.0(D)×8.2(H) mm 約165 g

Source

「FR7101AK」製品ページ