【日本発売期待】Galaxyシリーズミドルレンジ「 Galaxy On7 (2016)」発表 16/9/24

Samusungは、2015年10月発表された「Galaxy On」シリーズの最新モデル「 Galaxy On7 (2016)」を中国で発表しました。

Galaxy On7

ミドルレンジGalaxy

今回発表された「 Galaxy On7 (2016)」については、ハイスペックなモデルが数多くあるGalaxyシリーズの中で、コストパフォーマンスを追求したSIMフリースマホです。

前モデルからスペックアップ

「 Galaxy On7 (2016)」では、前モデル「 Galaxy On7 (2015)」から大きくスペックアップされており、SoCについてはSnapdragon 625を採用しており、プロセッサは2.0GHzオクタコアとなっています。

Snapdragon 625採用機として思い出すのが、「 ZenFone 3 」です。「 ZenFone 3 」については高いパフォーマンスが評判となっており、「 Galaxy On7 (2016)」についてもミドルレンジモデルとして高いパフォーマンスが期待できます。

充実したスペック

その他のスペックについては、5.5インチフルHDディスプレイ、3GB RAM、32GB ROM、1300万画素カメラなど、ミドルレンジモデルとしては充実したものとなっています。

中国での販売価格

「 Galaxy On7 (2016)」は、前モデルよりも大きくスペックアップしており、ミドルレンジモデルの中でも比較的上位のスペックとなっています。気になる「 Galaxy On7 (2016)」の販売価格は1,599元(およそ24300円)となっています。

「 Galaxy On7 (2016)」のスペックレビュー

「 Galaxy On7 (2016)」の主なスペックについて紹介していきます。

OS Android 6.0
ディスプレイ 5.5 インチ(1920×1080)
SoC Snapdragon 625
CPU Octa-Core 2.0GHz
ROM 32GB
RAM 3GB
カメラ REAR:13MP FRONT:8MP
指紋センサー
バッテリー 3300mAh
サイズ/重量 75(W)×151.7(D)×8.0(H) mm / 167g

エクスパンシス

日本発売について

今回発表となった「 Galaxy On7 (2016)」の日本発売については現時点ではアナウンスされていません。

Source

「 Galaxy On7 (2016)」製品ページ