人気のフラグシップモデル「HUAWEI Mate 9」に新色登場

ファーウェイ・ジャパンが、昨年12月に発売したSIMフリースマホ「HUAWEI Mate 9」はデザイン、パフォーマンスともにプレミアムな仕上がりで人気モデルになっています。

ブラックカラー

2017年3月10日に、人気の「HUAWEI Mate 9」の新色カラーとなる「ブラック」カラーが追加されました。

HUAWEI Mate 9 ブラック 背面

カラバリは3色に拡大

いままでは「HUAWEI Mate 9」のカラバリは「シャンパンゴールド」、「ムーンライトシルバー」の2色でしたが、新色カラー「ブラック」をあわせて3色展開になります。

実機レビュー

「HUAWEI Mate 9」レビューに書きましたが、第2世代Leica(ライカ)デュアルレンズカメラを搭載し、「Kirin 960」を採用している、「HUAWEI Mate 9」のパフォーマンスレベルはミドルクラスモデルとはまったく異なるものになっています。

今回は、「スマホはブラック系だね!」という方にとっては、非常にうれしいカラバリの拡大だと考えます。

まとめ

「HUAWEI Mate 9」は発売してから少し経過しましたが、「楽天モバイル」の「楽天スーパーSALE特別企画」では、大争奪戦になるように注目度は依然として高いモデルです。

日本発売が見込まれている、ファーウェイの次期フラグシップ「HUAWEI P10」についての情報も気になる方も多いと思われます。「HUAWEI Mate 9」と「HUAWEI P10」を比較すると、ディスプレイサイズやバッテリー容量など、モデルのコンセプトが異なっています。

魅力的なラインナップを拡大してくるファーウェイ・ジャパンの快進撃は当分続きそうな予感がします。ファーウェイ製品の専門ブログを立ち上げようかと思ってしまうぐらいに(笑)

少しでも参考になる部分があれば幸いです!!!

Source

HUAWEI Mate 9 | 携帯電話