ハイスペックタブレット「HUAWEI MediaPad M3」の「Android 7.0」アップデート配信開始 SIMフリー

ファーウェイ・ジャパンは、ハイスペックSIMフリータブレット「HUAWEI MediaPad M3」の「Android 7.0」アップデートを含む最新ソフトウェアの配信を7月13日より開始しました。

「HUAWEI MediaPad M3」はSoCに「Kirin 950」を採用するなどハイスペックなモデルになっています。

HUAWEI MediaPad M3

「やすスマ」は「楽天モバイル」のセールを活用して「HUAWEI MediaPad M3」を入手しています。

レビューにも書いているように、高解像度(2560×1600)の8.4インチディスプレイ、「Harman Kardon」とのパートナーシップによるこだわりのサウンド機能など様々なメディアを楽しむために適したSIMフリータブレットです。

「HUAWEI MediaPad M3」が「Android 7.0」アップデート

今回のソフトウェア・アップデートは7月13日14時より順次提供開始され、およそ1ヶ月ですべてのユーザーがアップデート可能になる予定です。

今回のアップデートファイルの容量は、LTE版が「約2.33GB」、Wi-Fi版が「約2.31GB」と大きなものになっています。アップデートを実行する環境に注意が必要です。

待望のマルチウィンドウ機能

「Android 7.0」アップデートを行うことで追加される主な新機能は、1つの画面に2つのアプリを表示可能となる「マルチウィンドウ」機能です。

さきほども書いたように、「HUAWEI MediaPad M3」はマルチメディアを楽しむために適したタブレットですので、「マルチウィンドウ」機能は待望の新機能ですね!!!

ソフトウェア・アップデートの更新内容には「システムの最適化、安定性向上」も含まれています。

Source

HUAWEI SIMロックフリータブレット 『HUAWEI MediaPad M3』 ソフトウェアアップデート開始のお知らせ|Huawei Japan