【実機レビュー】Alcatel「 IDOL 4 」ベンチマーク実施|スタイリッシュで所有満足度抜群!

「 IDOL 4 」の基本性能と特長をチェック

「 IDOL 4 」の初期設定と基本事項の確認をしたので、次は基本性能を確認していきます。

ベンチマーク結果

「 IDOL 4 」はSoCに「Snapdragon 617」を採用しています。このSoCは、例えば「 Moto G4 Plus 」と同じです。特別高性能というものではありませんが、オクタコアプロセッサで実用十分なスペックです。

IDOL 4   
Antutu
 

まずは、「Antutu」で計測してみました。スコアはおよそ45000ということで、Snapdragon 617搭載機としては標準的な結果でした。

IDOL 4   
Geekbench
 

続いて、「Geekbench」でも計測しておきました。「Geekbench」については、思いの外スコアが伸びませんでした。

使用感

ネット閲覧やTwitterなどライトな用途が中心の「やすスマ」が数日使ってみましたが、特別動作が遅いと感じる場面はなく、実用十分と感じています。

「SPEEDTEST」で計測

平日の昼間に、屋外でネット通信速度計測アプリ「SPEEDTEST」で計測してみました。利用したSIMはNTTドコモの純正SIMです。

IDOL 4   
SPEEDTEST
 

比較的混み合っている時間帯ですが、さすが純正SIMといったところです。かなり高い速度が出ています。

「Boom Key」をチェック

「IDOL 4」の「設定」を確認すると、Androidとしては標準的なものが並ぶ中で、「Boom Key」という設定項目がありました。

IDOL 4   
「設定」→「Boom Key」
 

「IDOL 4」の大きな特長の「Boom Key」についてまとめておきます。「IDOL 4」は指紋認識センサーを非搭載ですが独自の「Boom Key」を搭載しています。

「Boom Key」の機能について確認しておきました。

IDOL 4   
「Boom Key」設定
 

設定の「Boom Key」の項目を選択すると、上のような画面が出てきて、「Boom Key」の動作設定を行うことができます。

この画面で「Boom Key」の機能が紹介されていました。上の画像では、スマホがロックされた状態で「Boom Key」を押すと写真撮影できることが紹介されています。他にできることを「IDOL 4」の設定画面に表示された画像でまとめておきます。

IDOL 4
IDOL 4
IDOL 4
IDOL 4
IDOL 4
IDOL 4
IDOL 4
IDOL 4
「Boom Key」機能
 

非常に多くの機能が紹介されています。サウンド機能や通話音質を向上させるなど、使用場面に応じた機能が準備されています。使いこなすには一定の慣れが必要そうですね!

「Boom Key」の機能選択については、下の画像のように好みで設定することができます。

IDOL 4   
「Boom Key」機能選択
 

次ページ
リバーシブル仕様、サウンドなど「 IDOL 4 」の特長についてレビューしています。よろしければ続けて御覧ください。