【日本発売期待】Meizu「M5s」を発表 約13300円~

中国メーカーのMeizuは、2017年2月16日に、中国にて新型スマートフォン「M5s」を発表しました。

Meizu M5s

「Meizu M5s」の主な特長

「Meizu M5s」は、Meizuの低価格スマートフォンシリーズの最新モデル。昨年11月に発売された「Meizu M5」の後継モデルです。

「Meizu M5s」の現地での販売価格は799元(約13300円)~で、2017年2月20日より発売開始になります。

「Meizu M5s」の特徴

「Meizu M5s」は、5.2インチHD液晶を搭載。SoCはMediaTek MT6753で、CPUは1.3GHzオクタコアプロセッサです。

メモリ仕様は、「3GB RAM+16GB ROM」と「3GB RAM+32GB ROM」があります。

メインカメラは1300万画素(f2.2)、サブカメラは500万画素(f2.0)です。

低価格ながらメタルボディを採用しています。バッテリー容量は3000mAhです。

現地での販売価格は、「3GB RAM+16GB ROM」モデルが799元(約13300円)、「3GB RAM+32GB ROM」が999元(約16600円)です。

「Meizu M5s」のボディカラーはblack, silver, gold, rose goldの4色がラインナップされています。

「Meizu M5s」のスペックレビュー

「Meizu M5s」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 6.0
  • ディスプレイ:5.2 インチ(1280 x 720)
  • SoC:MediaTek MT6753
  • CPU:Octa Core 1.3GHz
  • RAM:3GB
  • ROM:16GB/32GB
  • カメラ:REAR:13MP(f2.2) FRONT:5MP(f2.0)
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n
  • 指紋センサー:○
  • バッテリー:3000mAh
  • サイズ/重量:72.5(W)×148.2(D)×8.4(H) mm / 143g

Source

「Meizu M5s」製品ページ|Meizu