【日本発売期待】モトローラ「Moto G5」シリーズのスペシャルモデル「Moto G5S Plus」「Moto G5S」発表!

モトローラは、2017年8月1日に、「Moto G5」シリーズのバージョンアップモデルとなる「Moto G5S Plus」と「Moto G5S」を発表しました。

ベースモデルにあたるSIMフリースマホ「Moto G5」と「Moto G5 Plus」は、日本においても今年3月に発売されています。

ヨーロッパ市場における販売価格は「Moto G5S」は249ユーロ(約32600円)、「Moto G5S Plus」は299ユーロ(約39100円)です。

前モデルとの違いを比較しながらまとめておきます。

「Moto G5S Plus」

Moto G5S Plus

まずは、今回発表になった「Moto G5S Plus」と日本でも発売されたベースモデル「Moto G5 Plus(日本モデル)」の主なスペックを比較しておきます。

Moto G5S Plus Moto G5 Plus
OS Android 7.1 Android 7.0
ディスプレイ 5.5 インチ(1920×1080) 5.2 インチ(1920×1080)
SoC Snapdragon 625 Snapdragon 625
RAM 3GB 4GB
ROM 32GB 32GB
カメラ REAR:13MP×2 FRONT:8MP REAR:12MP FRONT:5MP
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n 802.11 a/b/g/n
指紋センサー
USB Micro Micro
バッテリー 3000mAh 3000mAh
サイズ 76.2(W)×153.5(D)×8.0-9.5(H) mm 74.0(W)×150.2(D)×7.7-9.7(H) mm
重量 168g 155g

最も大きくスペックアップしているのがカメラ性能です。リアにはデュアルレンズカメラを搭載。フロントカメラも画素数が向上しています。

「Moto G5S Plus」のディスプレイサイズは5.5インチと少しだけ大型化しています。一方でバッテリー容量には変化していないところが気になるところです。

「Moto G5S」

Moto G5S

「Moto G5S」の主なスペックについても、ベースモデル「Moto G5(日本モデル)」と比較しておきます。

Moto G5S Moto G5
OS Android 7.1 Android 7.0
ディスプレイ 5.2 インチ(1920×1080) 5.0 インチ(1920×1080)
SoC Snapdragon 430 Snapdragon 430
RAM 3GB 2GB
ROM 32GB 16GB
カメラ REAR:16MP FRONT:5MP REAR:13MP FRONT:5MP
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n 802.11 a/b/g/n
指紋センサー
USB Micro Micro
バッテリー 3000mAh 2800mAh
サイズ 73.5(W)×150(D)×8.2-9.5(H) mm 73(W)×144.3(D)×8.7(H) mm
重量 157g 149g

「Moto G5S」は5.2インチディスプレイを搭載しています。「Moto G5」と比較するとディスプレイサイズが0.2インチサイズアップです。

ディスプレイのサイズアップに合わせて、バッテリー容量も増えています。

リアカメラの画素数もアップしています。

まとめ

「Moto G5S Plus」と「Moto G5S」についてまとめておきました。

ミドルクラスの「Moto G」シリーズにデュアルレンズカメラを搭載してきました。

近日発表になりそうな「ZenFone 4」においてもデュアルレンズカメラを搭載することが噂されていて、今年後半のミドルクラスではデュアルレンズカメラがスタンダードになってきそうです。

現時点では日本発売についてのアナウンスはありません。

モトローラは日本のSIMフリースマホ市場で積極的に事業展開しているので、今回の「Moto G5S」シリーズについても期待したいですね!

Source

moto g⁵ˢ plus (5th gen. special edition) – Android smartphone | Motorola UK

moto g⁵ˢ (5th gen. special edition) | Motorola

スポンサーリンク
【日本発売期待】モトローラ「Moto G5」シリーズのスペシャルモデル「Moto G5S Plus」「Moto G5S」発表!
この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

やすスマの最新情報をお届けします

フォローする