【日本発売期待】なんと約16万円!「 PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9 」発表



Huawei(ファーウェイ)は、2016年11月4日に、ドイツ・ミュンヘンにおいて、フラグシップモデル「 PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9 」を発表しました。

PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9

ポルシェデザインと提携してプレミアムに仕上げれた「 PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9 」の販売予定価格は1395€(約160000円)となっています。

別ページに、共通スペックも多いHuawei フラグシップモデル「 Mate 9 」についてまとめてありますので、よろしければ御覧ください。

「 PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9 」の主な特長

「 PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9 」の主な特長についてまとめておきます。

ポルシェデザインと提携による上質なデザイン

「 PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9 」の最も大きな特長は、ポルシェデザインと提携して細部までこだわって作り上げれた上質なデザインです。

フロントガラス、リアのメタル素材がエッジにかけてカーブしたデザインを採用しています。

「Krin 960」

「 PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9 」には、「 Mate 9 」と同様に、最新SoCである「 Krin 960 」が搭載されています。「 Kirin 955 」と比較して、CPU性能は18%、GPU性能は180%もの向上が果たしているといわれています。

「ライカ」と共同開発のデュアルカメラ

ライカ(Leica)と共同開発した第2世代デュアルカメラをリアに搭載しています。モノクロセンサー搭載の2000万画素カメラとRGBセンサー搭載の1200万画素カメラという構成になっています。光学式の手ブレ補正機能を搭載し、光学2倍ズームにも対応しています。

5.5インチディスプレイ

「 PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9 」のディスプレイサイズは5.5インチとなっており、ベースモデル「 Mate 9 」とは異なっています。

「 Mate 9 」よりもディスプレイサイズは小さくなっていますが、解像度はWQHD (2560 x 1440)と高いものになっています。

6GB RAM+256GB ROM

メモリ仕様については、6GB RAM+256GB ROMとハイエンドな仕様になっています。バッテリー容量は4000mAh、指紋認証センサーを搭載し、USBはType-Cとなっています。

エクスパンシス

「 PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9 」のスペックレビュー

Huaweiとポルシェデザインが提携して仕上げられた「 PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9 」の主なスペックは以下の通りです。

OS Android 7.0
ディスプレイ 5.5 インチ(2560×1440)
SoC HUAWEI Kirin 960
CPU Octa-Core 2.4 GHz×4+1.8 GHz×4
ROM 256GB
RAM 6GB
カメラ REAR:20MP+12MP(f2.2) FRONT:8MP(f1.9)
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
指紋センサー
バッテリー 4000mAh
サイズ/重量 75.0(W)×152.0(D)×7.5(H) mm / 169g

日本円換算で約16万円はすごすぎます。Huaweiにとってはシンボル的なモデルかもしれませんね。販売予定台数はどのぐらいになっているか知りたいところです。

Source

「 PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 9 」製品ページ|Huawei

※詳細については各社のHPで必ず確認ください