6色のバックカバーすべてが同梱!FREETEL SIMフリースマホ「 Priori 4 」情報

FREETELは、人気の「 Priori 」シリーズ最新作「 Priori 4 」を2017年1月27日より発売開始します。

Priori 4

「 Priori 3 」の後継モデルである「 Priori 4 」の販売価格は14800円(税別)です。「 Priori 」シリーズで評判のコストパフォーマンスの高さを、「 Priori 4 」でも期待できそうです。

なお、「 Priori 4 」の発売に向けて、2016年12月26日より予約受け付けが開始されています。

参考まもなく日本発売されるSIMフリースマホ一覧

「 Priori 4 」の主な特長

「 Priori 4 」は、コストを抑えたエントリーモデルですが、前作と比較すると多くの部分でスペックアップしており、使い勝手の向上が期待できます。

6色カバー付き

「 Priori 4 」には、マットブラック、シルバー、ブルー、ピンク、グリーン、パープルの6色のバックカバーをすべて同梱しています。気分によってカラーを変えて使用することができます。カラーを6パターン変更できるのは珍しく、これは間違いなく「 Priori 4 」の大きな魅力となります。

向上した基本スペック

「 Priori 4 」の基本スペックは、前モデル「 Priori 3 」から確実に向上しています。

SoCには、「MediaTek MT6737」を採用しており、CPUは1.3GHzクアッドコアです。メモリ仕様は、2GB RAM+16GB ROM5.0インチHD液晶を搭載しています。

大容量バッテリー

「 Priori 4 」の大きな特長の1つは、4000mAhの大容量バッテリーを搭載している点です。

同じ4000mAhバッテリーを搭載したFREETELスマホとしては、「 Priori 3S 」があります。

一般的に、このレベルのバッテリー容量になると、確実に充電する機会が減り、使い勝手が向上します。

ジャイロセンサー搭載

「 Priori 4 」は、エントリースマホでは珍しいジャイロセンサー搭載です。「ポケモンGO」をプレイされている方にとっては、うれしい搭載かもしれません。

「 Priori 4 」のスペックレビュー

「 Priori 4 」は、人気を博した「 Priori 3 」から正常進化したモデルになっています。そのスペックをまとめておきます。

OS Android 6.0
ディスプレイ 5.0 インチ(1280×720)
SoC MediaTek MT6737
CPU Quad-Core 1.3 GHz×4
ROM 16GB
RAM 2GB
カメラ REAR:8MP FRONT:5MP
Wi-Fi 802.11a/b/g/n
指紋センサー
USB micro
バッテリー 4000mAh
サイズ/重量 71.5(W)×144.8(D)×9.5(H) mm / 167g

Source

「 Priori 4 」製品ページ|FREETEL

※詳細については各社のHPで必ず確認ください