【セール】「楽天モバイル」「夏トクキャンペーン」の内容を変更!SH-M03が再び特価

楽天モバイル 」は、2017年8月1日に、「夏トクキャンペーン」の内容を変更しました。

具体的にはキャンペーン一部端子の価格変更、実施期間延長、対象機種の追加が行われました。

AQUOS mini SH-M03が再度特価セール

「AQUOS mini SH-M03」は従来の「夏トクキャンペーン」スタート時に目玉機種に設定されていました。好評であったようで、一週間ほどで上限台数に達して大きく価格が上昇してしまっていました。

2017年8月1日に行われた「夏トクキャンペーン」の内容変更によって、「AQUOS mini SH-M03」の価格設定が前回のオトクなものとほぼ同等なものになりました。

「AQUOS mini SH-M03」の端子価格は一括12900円(税別)です。今回の上限台数は2600台と設定されています。

AQUOS mini SH-M03 夏トクキャンペーン

通話SIM、データSIMともに同価格に設定されています。ただし、ともに最低利用期間が設定されています(通話SIM:12ヶ月・データSIM:6ヶ月)。

キャンペーン期間延長

キャンペーン終了期間を2017年9月1日9:59(当初予定は2017年8月17日9:59)に変更しました。

対象機種追加

オンキヨーのSIMフリースマホ「GRANBEAT」が、「夏トクキャンペーン」の対象機種に追加されました。

「GRANBEAT」は、完全にセパレートしたオーディオ専用基板を搭載するなど音質を最優先にデザインされたSIMフリースマホです。

GRANBEAT 夏トクキャンペーン

「夏トクキャンペーン」では従来の販売価格から5000円引きとなり、さらには「GRANBEAT専用 ケース」がプレゼントされます。

まとめ

内容がリニューアルされた「夏トクキャンペーン」に関してまとめておきました。

「夏トクキャンペーン」スタート以来、特価で販売されている「arrows M03」も引き続いてほぼ同等の価格で販売されています。

arrows M03 夏トクキャンペーン

新モデル「arrows M04」も発売されていますが、パフォーマンス面ではそれほど変化ありません。例えば、汚れた場合にハンドソープで洗いたい!などの変更点を気にしなければ、特価になっている前モデル「arrows M03」の方がコストパフォーマンスが高いですね。

「arrows M03」が特価でおよそ1万円で、「arrows M04」がおよそ3万円強で販売されていますから、コストパフォーマンスの差は歴然です。

スポンサーリンク
【セール】「楽天モバイル」「夏トクキャンペーン」の内容を変更!SH-M03が再び特価
この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

やすスマの最新情報をお届けします

フォローする