【日記】ズルトラ引退!コスパ評判の「 HUAWEI P9 lite 」を注文してみた



長い間、愛用していたズルトラ(Xperia Z Ultra)が、ディスプレイをタッチしても上手く反応しない、処理が明らかに遅くなっている、など通常利用も厳しい状態に近づいてきました。

ついにズルトラ引退!

あの絶妙なサイズ感もあって、非常に使い勝手がよくて、ズルトラをだましだまし使ってきましたが、さすがにメイン機としては限界と判断しました。ありがとうズルトラ!

Xperia Z Ultra   
Xperia Z Ultra
 

ズルドラはメイン機からは引退となりましたが、環境の移行が完全に完了後には初期化して、当分はKindleリーダーとしての役割をはたしてもらう予定にしています。

あわせてワイモバイルに乗り換え

auのLTE対応のズルトラを使っていたので、そのままの契約だと、買い替えの機種があまりにも限定されてしまい、選ぶ楽しみが大幅になくなってしまいます。今回はMNPとセットにしてやってみました。

キャッシュバックやってた

この度、SIMのみでキャッシュバックがあったので、ワイモバイルに乗り換えました。「やすスマ」が選んだのは、プランSで、一万円キャッシュバックです。

ここ数日で条件がよくなったようで、土日限定で最大2万円キャッシュバックになっています。状況によっては結構お得だと思っています。

音声USIMカード(ML特典増額★タイムセール)を購入|Y!mobile

なぜワイモバイルにしたかは後日書く予定

もちろん、キャッシュバックだけで決めたわけではありません。いくつかの要素を総合的に判断したつもりです。詳しいことは、ワイモバイル乗り換えについては後日まとめてみようと思っています。

「honor6 Plus」はサブ機のまま

「やすスマ」には、サブ機として利用しいる「honor6 Plus」があります。Android6.0にアップデートして以来、明らかにバッテリー消費量激しくなり、それほど利用していない日であっても、夜にはバッテリー残容量が20%弱になってしまい、メイン機として利用は厳しいと考えています。

なお、「honor6 Plus」はダウングレードすることも視野に入れています。「honor6 Plus」はスペックがそれなりに高く、動作自体は気に入って使用できています。

そういうことで、ズルドラに変わる、「とりあえずの」メイン機を考えてみました。「やすスマ」の大好きな「ミドルレンジモデル」で、財布の状況からそれほどコストをかけずに買える機種を考えてみました。

候補機種

候補とした機種は、「 honor 8 」、「 ZenFone 3 」、「 HUAWEI P9 lite 」、「 BLADE V7Max 」、「 IDOL 4 」です。

いずれも機種も魅力的で、可能であればすべて欲しいレベルです。ただ、財布の状況から、少し出費を抑えた現状と、機種の評判とコストを総合的に考えて、最終的に購入を決定した機種は「 HUAWEI P9 lite 」です。

本音としては「 Mi Max 」なんですが

本音としてはズルトラ(Xperia Z Ultra)に代わる価格を抑えたファブレットが最もほしかったです。御存知の通り、6インチオーバーのコスパを重視したスマホがが見つからないのが残念ながら現状です。

正直なところ、頭のなかですぐに浮かんだのはXiaomiの「 Mi Max 」です。ズルトラと同じ6.4インチディスプレイ搭載で、GEARBESTでは「 Mi Max 」の2GB RAMモデルが18384円となっているなど、安価です。3GB RAMモデルにしても2万円強です。すごいですよね。色々と考えるべきことはありますが、機会があれば是非試してみたいと思うレベルです。


Xiaomi Mi Max 16GB ROM 4G Phablet|GEARBEST

Xiaomiのスマホを見ていると、本当に素晴らしいコスパです。是非、日本で事業を展開してほしいところです。

とりあえずは「 HUAWEI P9 lite 」を楽しみながら、日本発売が予告されている「 ZenFone 3 Ultra 」などの情報もチェックし続けたいです。

楽天モバイルで「 HUAWEI P9 lite 」セール中

購入を決定した大きな理由は「楽天モバイル」で機種買い増しで19800円(税別)になるキャンペーンを実施していたことです。つい最近、「 HUAWEI P9 lite 」の想定販売価格が下がって、更に下がるかも!数日待ってましたが、ピクリとも変化する様子がなかったので、我慢できずにポチッと注文しました。

楽天モバイル

「楽天モバイル」の買い増しと書きましたが、ベース契約として、050データSIMを手に入れて、未開封のまま、、、。開封してテストする予定と考えて、結構時間が経過してしまいました。「 HUAWEI P9 lite 」を購入して、「050データSIM」をレビューするきっかけにしようと自分を奮い立たせることも、「やすスマ」としては大きなポイントでした(笑)

ここで、注文方法等をざっくり説明。まずは、楽天モバイルで「メンバーズステーション」にログインして、買い増しとして「 HUAWEI P9 lite 」をクリックして、決済方法を入力して完了です。すごくざっくりですが、カンタンであった事実が伝われば幸いです。

月曜日夕方に注文して、2日後の水曜日に届きました。さっそく、届いた「 HUAWEI P9 lite 」を記念撮影しておきました。

HUAWEI P9 lite

「 HUAWEI P9 lite 」については、「格安SIM」を扱うMVNOなどがセール対象とすることが増えてきています。今後もお得に入手できるチャンスは増えてくると思います。そこで、「 HUAWEI P9 lite 」についてしっかりレビューしておこうと決めました。まずは、以下の開封時のレビューを作成しました。随時、作成できたものから公開していきたいと思ってます。

今回の日記では「 HUAWEI P9 lite 」を買った話についてまとめてみました。

新しいスマホを手に入れるのは、本当にワクワクする場面だと思います。ハイエンドクラスを手に入れたときの方が、一回あたりのワクワクは大きいかもしれませんが、少なくとも「やすスマ」には数ヶ月単位でハイエンドクラスを手に入れることは無理です。

進化のスピードの早い「SIMフリースマホ」ですので、ミドルレンジを短いスパンで手に入れて試すことがSIMフリースマホを楽しむ際のパーソナルベストだと考えています。

※詳細については各社のHPで必ず確認ください