【日本発売期待】ASUS 「ZenFone 3 Zoom」情報 | 2月14日に発売開始

ASUSは、2017年1月4日に、ラスベガスにて、新製品発表会「Zennovation」において、「 ZenFone 3 Zoom (ZE553KL) 」(以下、「 ZenFone 3 Zoom 」)を発表しました。

「 ZenFone 3 Zoom 」は、台湾にて2017年2月14日から一部モデルが発売開始されました。

台湾で2017年2月14日に発売開始されたのは、メモリ仕様が「4GB RAM + 64G ROM」のモデルで、現地での販売価格は14900台湾ドル(およそ55500円)です。

「 ZenFone 3 Zoom 」のスペック表には「TW/JP/HK/SG/PH version」という記載があります。「JP」という表記もあり、「 ZenFone 3 Zoom 」の日本発売も十分に期待できます。

カメラ機能強化モデル「 ZenFone 3 Zoom 」について、主な特長とスペックをまとめておきます。

なお、同じ新製品発表会「Zennovation」 において、「 ZenFone AR (ZS571KL) 」も発表されています。「 ZenFone AR (ZS571KL) 」については以下のリンクにまとめています。合わせて御覧ください。

「 ZenFone 3 Zoom 」の特長とスペック

ZenFone 3 Zoom

「 ZenFone 3 Zoom 」は、カメラ機能を特化した「 Zoom 」シリーズの最新モデルです。前作「 ZenFone Zoom 」からスペック・デザインともに強化されています。

デュアルレンズカメラ搭載

ZenFone 3 Zoom

「 ZenFone 3 Zoom 」は、前作からウリとなるカメラ機能がより一層強化されています。

本体の背面には、デュアルレンズカメラが採用されており、「25mmの広角レンズ」と「59mmのレンズ」の2つのレンズを搭載。2つのレンズを搭載することによって、2.3倍の光学ズームを実現。デジタルズームと併用することで最大12倍ズームを実現しています。

「ASUS TriTech+ Technology」により、0.03秒でピント合わせ可能です。

リアカメラが1200万画素+1200万画素、フロントカメラが1300万画素です。リアカメラは、SONY製イメージセンサー「IMX362」を採用。F1.7と非常に明るいレンズになっています。

高いセルフィー機能も含めて、「 ZenFone 3 Zoom 」は非常に高いカメラ性能をもったモデルになっています。

ミドルレンジのスペック

「 ZenFone 3 Zoom 」の最も大きな特徴はカメラ機能です。それ以外のスペックについては、ミドルレンジクラスとして標準的なものになっています。

5.5インチのフルHD AMOLED液晶を搭載で、画面占有率は76.5%です。ディスプレイは「Gorilla Glass 5」で覆われていて、落下破損に対する保護性能を高めています。

兄弟モデル「Zenfone 3 (ZE520KL)」と同じSoC「Snapdragon 625」を採用しています。メモリ仕様は4GB RAM、32GB/64GB/128GB ROM。

5000mAhバッテリー

「 ZenFone 3 Zoom 」には大容量5000mAhバッテリーが採用されています。大容量バッテリーを搭載しているにも関わらず、ボディの厚さは8mmを切っています。

ZenFone 3 Zoom

ボディカラーは、「Navy Black」,「Glacier Silver」,「Rose Gold」です。

「 ZenFone 3 Zoom 」のスペック

「 ZenFone 3 Zoom 」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 6.0.1 (ZenUI 3.0)
  • ディスプレイ:5.5 インチ(1920X1080)
  • SoC:Snapdragon 625
  • CPU:Octa Core 2.0GHz
  • RAM:4GB
  • ROM:32GB/64GB/128GB
  • カメラ:REAR:12MP(f1.7)+12MP(-) FRONT:13MP(f2.0)
  • Wi-Fi:802.11 b/g/n
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:5000mAh
  • サイズ/重量77.0(W)×154.3(D)×7.99(H) mm / 170g

前作からさらにカメラ機能が強化されていて、大容量バッテリー搭載モデルとしては比較的スリムなデザインが魅力的です。SoCなどのスペックはミドルレンジクラス。スペックにメリハリがあります。ASUSのスペック表から分かるように、日本でも発売されそうな感じです。台湾における一部モデルの販売価格が明らかになりましたが、日本発売になった場合はミドルハイクラスの価格帯あたりと予想しています。

Source

「ZenFone 3 Zoom 」製品ページ|ASUS