SIMフリースマホ発売予定表

「SIMフリースマホ」市場は急速に拡大を続けています。格安SIMと組み合わて使うことで維持費を大幅に下げることが可能です。

ここ最近は、「Mate 9」などのハイスペックなモデルや、「RAIJIN」などの大容量バッテリー搭載モデルなど、キャリアモデルに負けないような「SIMフリースマホ」が各メーカーから続々と発売になっています。

HUAWEI Mate 9

このページには、日本における「SIMフリースマホ」の発売予定をまとめています。

各製品名のリンクは、スペックや特長を中心にまとめたページへのリンクになっています。

みなさんのニーズを満たす一台に出会うための機会となれば幸いです。

SIMフリースマホ発売予定

執筆時点で判明しているSIMフリースマホの発売予定です。なお、価格は発売時点での市場想定価格(税別)です。

発売時期が「未定」となっているものは、日本発売が予告されたモデルも含まれています。

発売時期 機種名 メーカー 価格
特長
3月24日 Alcatel PIXI 4 TCL 10000円
イオンモバイルで取り扱い開始予定の超ローコストなSIMフリースマホ。スペックもかなり抑えたものになっています。
4月7日 VAIO Phone A VAIO 24800円
「VAIO Phone Biz」のスペックをそのままで、OSがAndroidに変更されています。2万円半ばでありながら、DSDSに対応しています。
5月 NuAns NEO Reloaded トリニティ 49800円
多様なカバーの着せ替えが可能な「NuAns」シリーズの第2弾スマホ。OSを「Android」に変更し、ハードウェアも一新されています。
未定 Moto G5 Plus モトローラ 不明
詳細は不明ですが、日本発売が明らかになっています。日本初のDSDSとして人気を博した前作に引き続きヒットとなるか注目です。
未定 Moto G5 モトローラ 不明
「Moto G5 Plus」よりもスペックを抑えたモデルです。こちらも日本発売が明らかになっています。エントリークラスの価格帯が予想されますので、価格設定が気になるところです。
未定 Blade V8 ZTE 不明
販売時期や価格などについて詳細は不明ですが、日本発売が予告されています。デュアルカメラ搭載で、スペックはエントリー+αといった感じです。デザインも結構力入れています。価格設定が大きな鍵となりそうです。
以下、最近発売されたSIMフリースマホ
2017年2月1日 RAIJIN FREETEL 29800円
大容量5000mAhバッテリー搭載の5.5インチスマホ。およそ3万円で、DSDSにも対応。4GB ROM+64GB ROMと高スペックなメモリ仕様。
2月24日 Huawei nova Huawei 37980円
ミドルクラスのスマホとしては、十分なスペック。美しい曲線デザインでコンパクトな仕上がりで、魅力ある仕上がりになっています。人気モデルの予感がします。
2月24日 Huawei nova lite Huawei 21800円
MVNO取り扱いモデルです。端子価格はおよそ2万円とエントリークラスに近いものになっていますが、スペックは充実しています。お買い得度がかなり高いモデルです。
2月24日 GRANBEAT DP-CMX1 ONKYO 84800円
スマートフォンでは世界初と謳うオーディオ用フルバランス駆動に対応するなど「スマートフォン史上最高の音質」をコンセプトとしたモデルです。楽天モバイルでも取り扱いされます。
2月24日 BLADE V770 ZTE 26500円
UQ mobileの2017年春ラインナップモデル。発売時点では、マンスリー割が大きく設定されていて「実質100円」になっています。スペックはそれなりですが、お買い得感のあるモデルです。
2月25日 Tommy Wiko 14800円
フランスのスマートフォンベンチャー「Wiko」が発売する第1弾スマホ。全6色のカラーバリエーションが印象的なモデルです。
2017年1月14日 ZenFone 3 Max ASUS 19800円
「ZenFone 3」シリーズのバッテリー強化モデル。スペックは抑え気味ですが、およそ2万円と価格も抑えられていてコスパ重視のエントリークラスになっています。
2017年1月27日 Priori 4 FREETEL 14800円
人気モデルの後継モデル。6色すべてのバックカバー付き。自由にカラーを変えて雰囲気を変えることができる。基本スペックも向上。ジャイロセンサー搭載。
12月2日 Phab 2 Pro Lenovo 49800円
Lenovo製のTangoテクノロジー対応の6.4インチSIMフリーファブレット。
12月9日 ZenFone 3 Ultra ASUS 59800円
人気のZenFone 3シリーズの大画面6.8インチモデル。DSDSにも対応しています。
12月16日 Mate 9 HUAWEI 60800円
HUAWEIのフラグシップモデル。新SoC「Kirin 960」搭載でパフォーマンス向上。「ライカ」と共同開発のデュアルカメラ搭載。
12月16日 SHINE LITE TCL 21800円
2万円強のエントリーの価格帯でありながら、指紋センサー搭載で上質なデザイン。au VoLTE対応。
12月22日 KIWAMI 2 FREETEL 49800円
FREETELのフラグシップモデル。ハイスペックであるだけでなく、DSDSにも対応。フルメタルボディ。
12月下旬 g07 NTTレゾナント 19800円
およそ2万円で、DSDS対応、指紋認識センサー搭載など、同一価格帯の他機種と比較するとスペックが充実したモデルとなっています。
12月中旬 AQUOS SH-M04 シャープ 29800円
防水・防塵に対応したIGZO液晶搭載スマホです。まずは「楽天モバイル」で販売される予定です。
11月22日 IDOL 4 TCL 34800円
VRゴーグル付属の5.2インチスタイリッシュスマホ。リバーシブル仕様も大きな特長。135gの軽量ボディ。
11月25日 P9 lite PREMIUM HUAWEI 28900円
「UQ mobile」の2016年秋冬モデル。人気モデル「P9 lite」をベースにSnapdragon 617、3GB RAMなどスペックアップ。
11月26日 ZenFone 3 Laser ASUS 27800円
大人気モデルの後継モデル。指紋センサー搭載のメタルボディで、高いカメラ機能でスペックも向上。