【2019年1月】海外発表の新型スマートフォンをピックアップしてまとめておきます! Xiaomi「Redmi Note 7」情報追加

2019年1月に海外で発表されたスマートフォン

このページには、2019年1月に海外で発表されたスマートフォンのうち、読者の方に概要を紹介しておきたいと判断したスマートフォンを随時ピックアップしてまとめておきます。

多くの方の注目を集めそうなスマートフォンだ!と筆者が判断したスマートフォンについては、このページ以外に個別ページを作成します。

Xiaomi「Redmi Note 7」【2019年1月10日更新】

Redmi Note 7

Xiaomiから驚愕の高コスパな新型スマートフォン「Redmi Note 7」が発表されました。

SoCは「Snapdragon 660」。メインカメラは4800万画素+500万画素デュアルという高性能なものになっています。

「Redmi Note」シリーズでは待望の「Type-C」を採用しています。

前モデルから大幅に進化していながら価格は999元(約1.6万円)~と非常に手頃です。

「Redmi Note 7」のスペックや特長を以下のページにまとめています。ぜひチェックしてみてください。

【日本発売期待】Xiaomi「Redmi Note 7」は目を疑うようなバリューをもったSIMフリースマホ【クーポン情報】
コストパフォーマンスの高さで定評ある「Redmi Note」シリーズの最新モデルは、驚くほどのコストパフォーマンスで登場です。新たに発表された「Redmi Note 7」は4800万画素+500万画素デュアルという高性能なカメラを搭載。USBはType-Cになっているなど、前作から大幅に進化しています。

Xiaomi「Redmi Note 7」アンケート

「Redmi Note 7」欲しいですか。

View Results

Loading ... Loading ...

Source

Redmi Note 7 – Xiaomi

LG「Q9」【2019年1月8日更新】

LG「Q9」

LG電子は、新型スマートフォン「Q9」を発表しました。

「Q9」は6.1インチのQHD+ (3120 × 1440)ディスプレイを搭載。SoCは「Snapdragon 821」を搭載しています。メモリ仕様は4GB RAM+64GB ROM。

少し前のSoCを採用していますが、現状においてもミドルハイクラスに相当するパフォーマンスをもっています。

「Quad DAC」搭載でサウンド機能にも力が入っています。「Q9」の価格は499400ウォン(約4.8万円)です。

LG Q Stylus Plus (LM-Q710YBW) 4GB / 64GB 6.2インチLTEデュアルSIM SIMフリー (オーロラブラック) [並行輸入品]
LG Electronics Japan

LG「Q9」アンケート

LG「Q9」欲しいですか。

View Results

Loading ... Loading ...

Source

「Q9」 – LG

ファーウェイ「honor 8A」【2019年1月6日更新】

honor 8A

ファーウェイは、2019年1月5日に中国において新型スマートフォン「honor 8A」を発表しました。

「honor 8A」はSoCに「MediaTek Helio P35」を搭載した6.09インチディスプレイ(解像度1520×720)搭載のスマートフォンです。

RAMが3GB、ROMが32GB/64GB。メインカメラが1300万画素、サブカメラが800万画素という構成です。

3020mAhバッテリーを搭載。ボディカラーはブラック、ブルー、ゴールドです。

「honor 8A」の価格は3GB RAM+32GB ROMモデルで799元(約1.3万円)。非常に安価な設定になっています。

「honor 8A」アンケート

「honor 8A」を欲しいですか。

View Results

Loading ... Loading ...

Source

honor 8A -Vmall

huaweiLGSIMフリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログです。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiのスマートフォンに興味があったり、海外のスマートフォン情報にも日々目を向けています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。

連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

  1. MAX より:

    遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。Huaweiもやっと安価モデルの新機種を出してきましたね、後進国ではこの価格でも月給の半部とかなので。。。安価で良いモデルを出してもらえればと思います。安価でも良い点はSIM2枚とSDが同時に使える点、残念な点は充電が5V1A(HONERのホームページより)

  2. やすスマ やすスマ より:

    明けましておめでとうございます。本年もやすスマをよろしくお願いいたします。
    Honor 8Aについてまとめていただきありがとうございます。確かにラインナップの幅が拡がるのはうれしいことですね。また続々と発表される新モデルからピックアップしてこのページに紹介していきます。

タイトルとURLをコピーしました