【2019年3月】海外発表の新型SIMフリースマートフォン情報をまとめておきます!

2019年3月発表の海外モデルスマートフォンまとめ

このページには、海外において2019年3月に発表された魅力的なスマートフォンを随時ピックアップしてまとめておきます。

多くの方に注目していただきたいスマートフォンだ!と筆者が判断したスマートフォンについては、このページに加えて個別ページも作成しています。

先月の振り返り

まとめにいく前に、先月(2019年2月)のスマートフォンまとめページでの訪問者の方の注目状況を紹介しておきます。

【2019年2月】海外発表の新型スマートフォンをピックアップしてまとめておきます!Xiaomi「Mi 9」シリーズ情報追加
2019年2月に海外で発表された注目のスマートフォンをピックアップ。主な特長とスペックも紹介しています。欲しいor欲しくないのアンケートも実施。どのスマートフォンが注目されているかが分かるようにしています。

先月のまとめで取り上げたスマートフォンの中では、SONYの「Xperia 10 Plus」、Xiaomiの「Mi 9」の注目度が高い状況でした。

【日本発売期待】SONY「Xperia 10 Plus」は21:9ディスプレイ搭載のミドルスペックSIMフリースマホ
ソニーのミドルスペックスマホ「Xperia 10 Plus」 SONYは、スペイン・バルセロナで新型ミドルスペックスマートフォン「Xperia 10 Plus」を発表しました。 ...
【日本発売期待】Xiaomi「Mi 9」はトリプルカメラ搭載のハイスペックSIMフリースマホ 価格が約4.9万円~と格安【クーポン】
中国のXiaomiは新型ハイスペックスマートフォン「Mi 9」を発表しました。「Mi 9」はXiaomi初のトリプルカメラを搭載しています。SoCに「Snapdragon 855」を搭載するなど、Androidスマートフォンでは最高峰のスペックを持っていながら手頃な価格を実現している注目モデルです。
投票いただいた方には感謝しております。ありがとうございます!

2019年3月に海外で発表されたスマートフォン

2019年3月海外発表のスマートフォンを紹介していきます。

「Black Shark 2」

「Black Shark 2」はハイスペックゲーミングスマホ

Xiaomiの「Black Shark」シリーズ第3弾スマホが「Black Shark 2」です。

ゲームを快適にプレイするための「Magic Press」、「Liquid Cooling 3.0」などの多数の機能を搭載しています。

SoCに「Snapdragon 855」を搭載するなど、基本スペックも当然ながらハイレベルです。

「Black Shark 2」のスペック

「Black Shark 2」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 9.0 Pie (BlackShark OS)
  • ディスプレイ:6.39 インチ(2340×1080)
  • SoC:Snapdragon 855
  • CPU:Octa Core 2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.8GHz×4
  • RAM:6GB/8GB/12GB
  • ROM:128GB/256GB
  • カメラ:REAR:48MP+12MP FRONT:20MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:4000mAh
  • サイズ/重量:75.01(W)×163.61(H)×8.77(D) mm / 205 g

「Black Shark 2」アンケート

「Black Shark 2」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

Source

Black Shark 2 – Black Shark

「Huawei nova 4e」

2019年ファーウェイのスタンダードを示してくれそうな中国モデル「Huawei nova 4e」。グローバル市場では「Huawei P30 lite」としての登場が噂されているモデルです。

トリプルカメラ、性能向上したSoC、大容量な内部ストレージなどミドルスペックモデルとしては魅力的な構成になっています。

「Huawei nova 4e」のスペック

  • OS:Android 9 (EMUI 9.0.1)
  • ディスプレイ:6.15 インチ(2312×1080)
  • SoC:Kirin 710
  • CPU:Octa Core 2.2GHz×4+1.7GHz×4
  • RAM:4GB/6GB
  • ROM:128GB
  • カメラ:REAR:24MP+8MP+2MP FRONT:32MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3340mAh
  • サイズ/重量:72.7(W)×152.9(H)×7.4(D) mm / 約159 g

【日本発売期待】新型ミドルスペックSIMフリースマホ「Huawei nova 4e」発表 「P30 lite」のベースモデルかも
新型ミドルスペックSIMフリースマホ「Huawei nova 4e」 ファーウェイは、中国においてトリプルカメラを搭載した新型SIMフリースマホ「Huawei nova 4e」を発表...

「Huawei nova 4e」アンケート

「Huawei nova 4e」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

Source

Huawei nova 4e – HUAWEI

OPPO「Realme 3」

「Realme 3」は低価格のバリューモデル

OPPOがインドで2019年3月発表した低価格のバリューモデルが「Realme 3」です。

「Realme 3」は水滴型ノッチ付きの6.2インチのHD+(1520×720)ディスプレイを搭載。SoCは「MediaTek Helio P70」を採用していて、パフォーマンスもなかなかです。

スペックそこそこで8,999ルピー(約1.4万円)~という低価格あることが最大の魅力です。

「Realme 3」のスペック

「Realme 3」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:ColorOS 6.0 (Android 9 Pie)
  • ディスプレイ:6.2 インチ(1520×720)
  • SoC:MediaTek Helio P70
  • CPU:Octa Core 最大2.1GHz
  • RAM:3GB/4GB
  • ROM:32GB/64GB
  • カメラ:REAR:13MP+2MP FRONT:13MP
  • Wi-Fi:802.11 b/g/n
  • 指紋センサー:○
  • USB:micro
  • バッテリー:4230mAh
  • サイズ/重量:75.6(W)×156.1(H)×8.3(D) mm / 175 g

「Realme 3」アンケート

「Realme 3」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

Source

Realme 3 – Realme

「Meizu Note 9」

Meizu Note 9

Meizuが2019年3月に中国で発表したバリューモデルが「Meizu Note 9」です。

「Meizu Note 9」は水滴型ノッチ付きの6.2インチのフルHD+(2244×1080)ディスプレイを搭載。

SoCには「Snapdragon 675」を採用。背面カメラは4800万画素+500万画素、前面カメラは2000万画素と充実したものになっています。

価格は1398元(約2.3万円)~と手頃です。

Redmi Note 7 Pro」と競合が予想されるスペックです。

「Meizu Note 9」のスペック

「Meizu Note 9」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 9 Pie (Flyme OS 7.2)
  • ディスプレイ:6.2 インチ(2244×1080)
  • SoC:Snapdragon 675
  • CPU:Octa Core 最大2.0GHz
  • RAM:4GB/6GB
  • ROM:64GB/128GB
  • カメラ:REAR:48MP+5MP FRONT:20MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:4000mAh
  • サイズ/重量:74.4(W)×153.1(H)×8.65(D) mm / 169.7g

「Meizu Note 9」アンケート

「Meizu Note 9」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

Source

「Meizu Note 9」 – Meizu

MeizuOPPOSIMフリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiの驚愕コスパのスマートフォンに興味津々です。

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました