ヨドバシ・ドット・コム「2020年 夢のお年玉箱」の抽選申し込み受付が開始!SIMフリースマホもあり

今年も家電量販店の福袋情報が公開される時期になってきました。当ブログではSIMフリースマホ関連の福袋情報をピックアップしています。

このページで紹介するのは、ヨドバシ・ドット・コムの「2020年 夢のお年玉箱」です。毎年大人気の「夢のお年玉箱」ということで要チェックです。

ちなみに、昨年(2019年)のSIMフリースマホ関連の福袋情報はコチラにまとめています。

2019年 SIMフリースマホを中心とした福袋の販売情報まとめ | ビックカメラの令和福箱の中身判明
年末年始恒例の福袋販売ですが、このページにはSIMフリースマホ関連の福袋情報をまとめてお...

さっそく、ヨドバシ・ドット・コムの「2020年 夢のお年玉箱」情報をまとめておきます。

LINK ヨドバシ・ドット・コム限定 2020年 夢のお年玉箱|ヨドバシ.com

ヨドバシ・ドット・コムの「2020年 夢のお年玉箱」

ヨドバシ・ドット・コムの「2020年 夢のお年玉箱」

いよいよ公開された、ヨドバシ・ドット・コムの「2020年 夢のお年玉箱」情報。

形式は抽選での販売となります。ヨドバシ・ドット・コム会員であればどなたでも抽選に参加することができます。

店頭でのお年玉箱の販売は例年通り、年始に数量限定先着順を予定しています。

抽選申し込みは2019年12月5日(木)午前9時30分まで。当選発表が2019年12月9日(月)午前11時00分~を予定しています。

注目のSIMフリースマホ関連のお年玉箱

当ブログとして注目しておきたいのはSIMフリースマホ関連のお年玉箱です。

ヨドバシ・ドット・コムで案内されているSIMフリースマホ関連のお年玉箱はコチラです。

夢のお年玉箱2020 simフリースマートフォンの夢(6.15インチ)

6.15インチのスマートフォンが入っている15,000円のお年玉箱と

夢のお年玉箱2020 simフリースマートフォンの夢(6.2インチ)

6.2インチのスマートフォンが入っている10,000円のお年玉箱の2種類のものが用意されています。

ちなみにポイントは10%還元です。抽選受付ページではページ閲覧時点での当選倍率も表示される仕様になっています。

特に6.15インチの日本発売済みのスマートフォンとなれば、候補の機種はかなり限定的です。

該当のディスプレイサイズを持つ「HUAWEI P30 lite」が期待されるところです。

参考トリプルカメラを搭載した「HUAWEI P30 lite」

人気の「HUAWEI P30 lite」が15,000円のお年玉箱に入っているのであれば、間違いなくお買い得度は抜群となります。実際はどうなるでしょうか。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥25,846(2019/12/07 20:56:02時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ワクワク感がなんといってもたまらないのが福袋販売ですね。

筆者は上記のSIMフリースマホの2種類に加えて、「アイパッドの夢」、「アンドロイドタブレットの夢」にもチャレンジしています。

昨年度も同じような感じで複数申し込みしていましたが、やっぱり当たりませんでした。

詳しい申し込み手順などは、ヨドバシ・ドット・コムの「2020年 夢のお年玉箱」販売ページを御覧ください。

LINK ヨドバシ・ドット・コム限定 2020年 夢のお年玉箱|ヨドバシ.com

【2020年版】SIMフリースマホ福袋まとめ ヨドバシカメラ/ビックカメラなど人気の福袋を紹介【気になる中身は?】
2020年のSIMフリースマホが入っている福袋情報を紹介しています。SIMフリースマホをオトクに手に入れるチャンスとなるので、ぜひしっかりチェックしておきたいですね!
【実機レビュー】「OPPO Reno A 128GB」はミドルスペックの新水準を示す手頃価格なSIMフリースマホ
OPPOの楽天モバイル向けモデル「OPPO Reno A 128GB」の実機レビュー記事です。公称されているスペックはなかなかですが、実際のパフォーマンスやデザインがどのような感じになっているかをレビューしています。「OPPO Reno A 128GB」が購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。
【2019年】日本発売のコスパ重視のおすすめSIMフリースマホをランキングで紹介【格安スマホ/おサイフケータイ】
端末代金と通信料が分離される「分離プラン」が推進されて、月々サポート/毎月割/月月割などの大手キ...
スポンサーリンク
SIMフリー
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました