【格安SIM】イオンモバイルがau回線の格安SIMサービスを2018年3月1日から提供開始

イオンリテール株式会社が提供しているMVNOサービス「イオンモバイル」は、au回線を利用する格安SIMサービスを2018年3月1日から提供開始することを発表しました。

イオンモバイル タイプ1(au)回線

「イオンモバイル」で3月1日から提供開始される格安SIMのサービス名称は「イオンモバイル タイプ1(au)回線」。「イオンモバイル」はドコモ回線の格安SIMサービスを提供してきました。国内最安級の価格と実店舗でのサポートが特長となっています。

イオンモバイル タイプ1(au)回線

SIMロック解除済みのauのVoLTE対応端末で利用することが可能となります。「イオンモバイル タイプ1(au)回線」のプランは全29種類となる予定で、データプラン1GBであれば月額490円~、音声プラン500MBであれば月額1,130円~で利用することができます。

全国のイオン店舗

イオンモバイルのオンライショップに加えて、全国のイオン200店舗以上でも「イオンモバイル タイプ1(au)回線」の申込みを行うことができます。

4月上旬からはイオンモバイル取扱いの「ゲオモバイル」16店舗でも取り扱い開始される予定です。

おかげさまで2周年!イオンモバイルキャンペーン

「イオンモバイル」では、「おかげさまで2周年!イオンモバイルキャンペーン」を2018年2月20日から2018年4月23日まで実施します。

「おかげさまで2周年!イオンモバイルキャンペーン」は「イオンモバイル」サービススタート2周年を記念するキャンペーンです。「イオンモバイル タイプ1(au)回線」のSIM代金が2円となったり、「HUAWEI nova lite 2」「SHARP SH-M04」を特別価格にて提供されたりするなどの数多くのキャンペーンが行われます。

Source

au網プランの提供について(PDF) - イオンモバイル

イオンモバイル
SIMフリーイオンモバイル格安SIM
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログです。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiのスマートフォンに興味があったり、海外のスマートフォン情報にも日々目を向けています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。

連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました