めちゃ進化しとる!スマートウォッチ「Amazfit GTS 2」の特徴・スペック・価格情報【日本発売決定】

この記事は約7分で読めます。
やすスマ
やすスマ

このページを読んでいただきありがとうございます。ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。Amazfitのスマートウォッチに使い勝手がいいと評判なんですよね!

この記事には、Xiaomi系のHuamiのスマートウォッチ「Amazfit GTS 2」の特徴・スペック・価格情報を紹介しています。

2020年10月の「Amazfit GTR 2」/「Amazfit GTS 2」グローバル発表会において、「Amazfit GTS 2」の発売国に日本が含まれることが明らかになっています。

「Amazfit GTS 2」の主な注目ポイントは以下のとおりです。

「Amazfit GTS 2」注目ポイント

・長方形型の1.65インチAMOLED
・本体が24.7gと軽量で扱いやすい
・価格が999元(約1.5万円)と手頃

人気の「Amazfit GTS」の後継モデルとして大きな注目が集まりそうな「Amazfit GTS 2」。「Amazfit GTS」については「「Amazfit GTS」レビュー」を公開しています。

同時に「Amazfit GTR 2」も発表されています。「Amazfit GTR 2」については「これ進化ハンパない!スマートウォッチ「Amazfit GTR 2」の特徴・スペック・価格情報」に紹介しています。

さっそく、「Amazfit GTS 2」の特徴とスペックを紹介しておきます。

スマートウォッチ「Amazfit GTS 2」の特徴・スペック・価格情報を紹介

スマートウォッチ「Amazfit GTS 2」の特徴・スペック・価格情報を紹介

Huamiの「Amazfit GTS 2」は1.65インチAMOLEDディスプレイ(348×442)搭載のスマートウォッチです。

HuamiはXiaomi系のメーカーで、日本でもヒットしているスマートバンド「Miスマートバンド4」の製造メーカーとしても有名です。

ベゼルのスリム化を実現

「Amazfit GTS 2」は「Amazfit GTS」の後継モデルで、パッと見た感じでは似た感じの長方形型の外観ですが、ベゼルのスリム化を実現

さらには、ディスプレイ表面は3D曲面ガラスで覆われています。アルミ合金製のボディとの組み合わせによって、そのデザインにけっこう上質な雰囲気を漂わせていますよね。

「Amazfit GTS 2」の24.7gの軽量ボディが注目ポイント

「Amazfit GTS 2」の24.7gの軽量ボディが注目ポイント

「Amazfit GTS 2」で注目しておきたいのが、その軽量なボディです。ワークアウト時の装着感にも影響するので、大切な要素ですよね!

「Amazfit GTS 2」の本体サイズは42.8 × 35.6 × 9.7mm重量が24.7g(ベルトを除く)となっています。「Amazfit GTS 2」はこの軽量な本体が大きな魅力となります。

「Amazfit GTS 2」は通常使用で7日間のバッテリー駆動

「Amazfit GTS 2」は通常使用で公称7日間のバッテリー駆動

「Amazfit GTS 2」のバッテリー容量は246mAh。軽量なボディということで同時発表の「Amazfit GTR 2」と比較するとバッテリー容量は少なめです。

ただ、「Amazfit GTS 2」は通常使用で公称7日間のバッテリー駆動を実現。少なくとも毎日寝るときに充電しなければならないような感じではなさそうですね!

「Amazfit GTS 2」の軽量ボディとバッテリー持ちのバランスをどのように見るかがポイントになってきそうです。

「Amazfit GTS 2」の新機能:本体に音楽を保存、マイクとスピーカー搭載での音声アシスタント機能

本体に音楽を保存

「Amazfit GTS 2」には内部ストレージには最大300〜600曲(MP3形式)を保存可能。スマホ無しでお気に入りのBluetoothイヤホンとセットで音楽を楽しむことができます。

「Amazfit GTS 2」にはマイクとスピーカーを新たに搭載。発売国に合わせた音声アシスタント機能の搭載も大いに期待できます。

なるべく持ち物を少なくして音楽を聞きながらワークアウトに取り組みたいときにうれしい機能ですよね!

「Amazfit GTS 2」は血中酸素濃度、心拍数、睡眠状況などの測定も可能

血中酸素濃度、心拍数、睡眠状況などの測定も可能

また、12のスポーツモードを搭載し、ワークアウトのデータを見ることで改善につなげることもできます。血中酸素濃度、心拍数、睡眠状況などの測定も可能となっています。

5ATMの耐水性を持ち、水泳やランニングでも安心して使用することができます。GPS + GLONASによって、より正確な測位が期待できます。

「Amazfit GTS 2」のボディカラーはゴールド、グレー、ブラックの3色展開

「Amazfit GTS 2」のボディカラーはゴールド、グレー、ブラックの3色展開です。

「Amazfit GTS 2」の価格:機能性から考えるとかなりお手頃

「Amazfit GTS 2」の価格は999元(約1.5万円)です。機能性から考えるとお手頃な価格となっています。

ただ、同等価格で「Amazfit GTR 2」のスポーツ版があるので、どちらにするかは迷ってしまうところですね!

まとめ:スマートウォッチ「Amazfit GTS 2」の特徴・スペック・価格情報を紹介

まとめ:スマートウォッチ「Amazfit GTS 2」の特徴・スペック・価格情報を紹介

以上、Huamiのスマートウォッチ「Amazfit GTS 2」の特徴・スペック・価格情報を紹介しました。

「Amazfit GTS 2」は前モデルから大幅に進化しています。

従来モデル「Amazfit GTS」は基本的な機能性には定評あったので、基本動作などの細かい部分での進化も気になるところですね。

「Amazfit GTS 2」と「Amazfit GTR 2」の機能面はかなり似通っています。ワークアウトに使う頻度が高ければ軽量な「Amazfit GTR 2」がオススメといった印象ですね。

また、実際のバッテリー持ちがどの程度であるかが評価を分ける大きなポイントとなってきそうです!

「Amazfit GTS 2」の日本発売が決定

2020年10月の「Amazfit GTR 2」/「Amazfit GTS 2」グローバル発表会において、「Amazfit GTS 2」の発売国に日本が含まれることが明らかになっています。

日本のAmazonのオフィシャルストアAmazfit Japan Official Storeの販売情報が注目されるところです。

参考になれば幸いです!

created by Rinker
OPPO Japan
¥23,455(2020/10/27 19:47:44時点 Amazon調べ-詳細)

Xiaomiのグローバル展開スマートウォッチ「Mi Watch」

「Mi Watch」

Xiaomiは2020年9月に「Mi Watch」をグローバル発表しています。

「Amazfit GTS 2」よりも機能を絞り、より手頃な価格を実現しているスマートウォッチです。最大16日間のバッテリー駆動も大きな魅力です。

Xiaomi「Mi Watch」はグローバル展開スマートウォッチ」に詳しく紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

日本発売済みのスマートウォッチの実機レビュー記事

Amazfit GTS
「Amazfit GTS」

本ブログでは、日本発売済みのスマートウォッチの実機レビューを行っています。

他社のスマートウォッチについても知りたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

常時点灯対応!良好な電池持ちの「Amazfit GTS」をレビュー【Amazfitが日本進出】
Xiaomi系のHuamiのスマートウォッチ「Amazfit GTS」をレビューした内容をまとめています。「Amazfit GTS」は最大14日間のバッテリー持ち、常時点灯対応など、使い勝手の良い機能をしっかり使える魅力的なスマートウォッチになっています。
「HAUWEI WATCH GT 2e」レビュー!価格がおよそ2万円のデザイン好感のスマートウォッチ
「HUAWEI WATCH GT 2e」を実際に使ってレビューした内容をまとめています。「HUAWEI WATCH GT 2e」のデザイン性と機能性の高さが大きな魅力で、スマートウォッチデビューしたい方にはぴったりの手頃価格のモデルです。
やる気が、走り出す?日本版「OPPO Watch」レビュー!気になる電池持ちは?【41mmモデル】
OPPO が日本で発売したスマートウォッチ「OPPO Watch 41mmモデル」をレビューした内容を紹介しています。「Wear OS」搭載の意欲的なスマートウォッチ「OPPO Watch」の仕上がりを体感して、よかった、イマイチと感じた点をしっかりまとめています。
これ付けて運動しよう!「HUAWEI WATCH FIT」レビュー!手頃価格のAMOLEDスマートウォッチ
ファーウェイのスマートウォッチ「HUAWEI WATCH FIT」をレビューした内容を紹介しています。「HUAWEI WATCH FIT」は優れた装着感と、軽量なボディが大きな魅力です。ワークアウトに励むための多様な機能も搭載している注目のスマートウォッチです。
Amazonで2999円!UMIDIGI「Uwatch 2S」の実力をレビュー!
お安いスマートウォッチって興味ありますか?UMIDIGI「Uwatch 2S」をレビューした内容をまとめています。AmazonでのUMIDIGI「Uwatch 2S」の価格は2999円。格安なスマートウォッチですが、設定はカンタンで、機能性と使い勝手もなかなかのものになっています。

「Amazfit GTS 2」アンケート

「Amazfit GTS 2」についてのアンケートを実施しています。お時間がございましたら投票ください。

「Amazfit GTS 2」アンケート

「Amazfit GTS 2」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source

Amazfit GTS 2 – Amazfit

コメント

  1. jyoe より:

    ぱっと見は GTSの廉価版ぽいですが、”メモリ液晶?,反射型?で常時点灯させても消費電力の少ない Bip”が時計としては最善なのではないかと思うのですが、どのように思われますか?

  2. やすスマやすスマ より:

    「Amazfit GTS 2」はかなり進化している部分もあるので、実際のパッケージとしてどのような仕上がりになっているか楽しみですね!
    Bipはもっていないので細かいことはわかりませんが、他の方のレビューを見る限りバッテリー持ちがハンパないですね(^o^)
    Bipのバランスは良好だと考えています。
    また、ちょうどAmazfit GTSの実機レビューも公開させていただきました!

タイトルとURLをコピーしました