「AQUOS R compact SH-M06」1月下旬発売!おサイフケータイ SIMフリー 価格判明

シャープは、2018年1月11日に、新型SIMフリースマートフォン「AQUOS R compact SH-M06」を1月下旬に発売予定であることを発表しました。

参考まもなく発売されるSIMフリースマホ一覧表 | やすスマ

発表段階で「AQUOS R compact SH-M06」の価格は非公表となっています。MVNO各社、全国の家電量販店などで販売される予定です。

AQUOS R compact SH-M06

AQUOS R compact SH-M06

シャープのハイスペックモデル「AQUOS R」のコンパクトモデルのSIMフリー版が登場です。「AQUOS R Compact」は、auからは「AQUOS R compact SHV41」、SoftBankからは「AQUOS R compact」としてすでに発売されています。

「EDGEST fit」デザイン

「AQUOS R compact SH-M06」の外観では狭額縁デザイン「EDGEST fit」が目を引きます。搭載している4.9インチディスプレイは「ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ」となっていて、1秒間に120回の表示更新する120Hz駆動仕様となっています。「EDGEST fit」デザインを採用によって、5インチ弱のディスプレイ搭載でありながらボディ幅が66mmを実現。高性能でありながらコンパクトなボディとなっているのが魅力的です。

Snapdragon 660

「AQUOS R compact SH-M06」はディスプレイ仕様だけでなく、基本スペックも充実しています。

SoCには「Snapdragon 660」を採用。パフォーマンスの高さで評判のSIMフリースマートフォン「ZenFone 4(ZE554KL)」と同じものを採用しています。「Antutu」のベンチマークでは100000オーバーのスコアが期待できます。

メモリ仕様は「3GB RAM+32GB ROM」。バッテリー容量は2500mAhで、急速充電技術「Quick Charge 3.0」に対応しています。「指紋センサー」はディスプレイ下にホームボタンに内蔵されています。

AQUOS R compact SH-M06のボディ

リアカメラには焦点距離約25mm、フロントカメラに約23mm相当の広角レンズを採用しています。

ボディカラーはホワイト、ブラックの2色展開です。

販売価格が判明【2018年1月21日追記】

国産SIMフリースマートフォンとしてはかなり高性能な「AQUOS R compact SH-M06」ですが、家電量販店で予約の受付が開始されています。

気になる販売価格も判明しています。

家電量販店「Joshin」の楽天市場店では76550円(税込・送料込)で案内されています。


「AQUOS R compact SH-M06」は国産SIMフリースマートフォンとしてはハイスペックとなっていて注目されますが、発売時点ではSIMフリースマホでは高級機クラスの価格となりそうです。

大手キャリアモデルの一括価格が7万円台ですから、SIMフリー版の価格はほぼ同等といった感じですね。

「AQUOS R compact SH-M06」のスペック

「AQUOS R compact SH-M06」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 8.0
  • ディスプレイ:4.9 インチ(2032×1080)
  • SoC:Snapdragon 660
  • CPU:Octa Core 2.2GHz×4+1.9GHz×4
  • RAM:3GB
  • ROM:32GB
  • カメラ:REAR:16.4MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:2500mAh(Quick Charge 3.0対応)
  • サイズ/重量:66(W)×132(H)×9.6(D) mm 140 g

「EDGEST fit」デザインが目を引く、ミドルハイスペックモデルのSIMフリー版についてまとめておきました。価格は少し高めですが、おサイフケータイに対応するなど国産スマホならではの魅力も多いです。シャープのフラグシップラインである「AQUOS R」シリーズのSIMフリー版ということで注目しておきたいですね!!!

Source

主な特長|AQUOS R compact SH-M06|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

SIMフリースマートフォン「AQUOS R compact SH-M06」を製品化|ニュースリリース:シャープ

SHARPSIMフリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiの驚愕コスパのスマートフォンに興味津々です。

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント