楽天モバイルからeSIM対応の新機種「AQUOS sense4 lite」、「OPPO A73」発売決定!

この記事は約8分で読めます。
やすスマ
やすスマ

このページを読んでいただきありがとうございます。ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。楽天モバイルのeSIM対応の新機種発売情報を紹介しておきます。

この記事には、楽天モバイルのeSIM対応の新機種「AQUOS sense4 lite」、「OPPO A73」情報を紹介しておきます。

両機種に関しては、スペックや価格などの詳細情報は明らかとなっていません。ということで、注目の両機種に関連する情報も紹介しておきます。

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

楽天モバイルからeSIM対応の新機種「AQUOS sense 4 lite」、「OPPO A73」発売決定!

楽天モバイルからeSIM対応の新機種「AQUOS sense 4 lite」、「OPPO A73」発売決定!
引用元:楽天モバイル

楽天モバイルは、2020年11月4日に新サービス発表会を開催

事務手数料・MNP転出手数料を無料化新サービス発表に加えて、eSIM対応スマホ「AQUOS sense4 lite」、「OPPO A73」の発売についてもアナウンスしています。

2020年11月12日発売の「AQUOS sense4 lite」【楽天モバイル限定モデル】

楽天モバイルは「AQUOS sense4 lite」を2020年11月12日に発売とアナウンスしています。

「AQUOS sense4 lite」は、大きくは無印「AQUOS sense4」からカメラ構成を変更。標準+望遠のデュアルカメラ搭載に変更されています。

「AQUOS sense4 lite」の主な特徴を紹介しておきます。

「AQUOS sense4 lite」の特徴・スペックを紹介

「AQUOS sense4 lite」は5.8インチIGZO液晶ディスプレイ搭載のミドルスペックスマートフォンです。

「AQUOS sense4 lite」は、4Gのみ対応で、SoCには「Snapdragon 720G」を搭載しています。

「AQUOS sense4 lite」は1200万画素(標準)+800万画素(53mm望遠)のデュアルカメラを搭載。バッテリー容量は4570mAhと大きめです。

もちろん、おサイフケータイ、防水/防塵(IPX5・IPX8/IP6X)にも対応しています。

「AQUOS sense4 lite」」の主なスペックは以下のとおりです。

「AQUOS sense4 lite」スペック

・OS:Android 10
・ディスプレイ:5.8 インチ(2280×1080)
・SoC:Snapdragon 720G
・RAM:4GB
・ROM:64GB
・カメラ:REAR:12MP+12MP+8MP FRONT:8MP
・Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
・指紋センサー:○
・USB:Type-C
・バッテリー:4570mAh
・サイズ/重量:71(W)×148(H)×8.9(D) mm / 176g

「AQUOS sense4 lite」については、キャンペーン情報も含めて「これいいよね!楽天モバイルが「AQUOS sense4 lite」を2020年11月12日に発売」にさらに詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

なお、「AQUOS sense4 lite」は楽天モバイル限定モデルとのことです。

楽天モバイル「AQUOS sense4 lite」の実機レビュー記事

楽天モバイル「AQUOS sense4 lite」の実機レビュー記事

楽天モバイル発売の「AQUOS sense4 lite」を実際に購入してレビュー記事を作成しておきました。

実際に「AQUOS sense4 lite」を触ってみると、しっかりと進化を体感できる仕上がりになっています。

「AQUOS sense4 lite」の実機レビューに興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

めちゃ進化!楽天モバイル「AQUOS sense4 lite」レビュー!おサイフケータイ対応のミドルスペックスマホ
楽天モバイルの「AQUOS sense4 lite」をレビューした内容をまとめています。おサイフケータイ、防水・防じんに対応しながら、大幅な性能向上したと話題のミドルスペックスマートフォン「AQUOS sense4 lite」が気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

楽天モバイルが12月上旬発売予定の「OPPO A73」

楽天モバイルは「OPPO A73」については、12月上旬発売予定とアナウンスしています。

なお、海外では「OPPO A73」が2020年10月に発表済みです。海外版「OPPO A73」のスペックを紹介しておきます。

海外版「OPPO A73」のスペック・特徴を紹介

海外版「OPPO A73」は6.44インチのAMOLED(有機EL)ディスプレイ搭載のミドルスペックスマートフォンです。指紋認証センサーはディスプレイ内に搭載。

SoCに「Snapdragon 662」を採用し、メモリ仕様は6GB RAM + 128GB ROMです。

同じ「Snapdragon 662」搭載のスマートフォンとしては、「moto g9 play」が日本でも発売済みです。

モトローラの新スマホ「moto g PRO」/「moto g9 play」がいきなり安い【OCNモバイルONE】
モトローラの新型SIMフリースマートフォン「moto g PRO」/「moto g9 play」が「OCN モバイル ONE」において手頃価格で販売している情報をまとめています。最安で「moto g PRO」が税込18,040円、「moto g9 play」が税込8,800円となります。

「Snapdragon 662」搭載のスマートフォンのAnTuTuスコアは17万ほどといったところでしょうか。ヘビーな用途には厳しいですが、いわゆる普段遣いであればしっかり動作しそうなパフォーマンスが予想されます。

created by Rinker
Motorola(モトローラ)
¥22,545(2020/11/26 09:52:04時点 Amazon調べ-詳細)

海外版「OPPO A73」は背面にクアッドカメラを搭載

「OPPO A73」の背面には1600万画素(標準)+800万画素(広角)+200万画素(モノラル)+200万画素(モノラル)のクアッドカメラを搭載しています。

バッテリー容量は4015mAhで、最大30Wの急速充電「VOOC 4.0」をサポートしています。

なお、海外版「OPPO A73」の販売価格は3万円強となっています。

海外版「OPPO A73」のスペックは以下のとおりです。

海外版「OPPO A73」スペック

・OS:Color OS 7.2 (Android 10ベース)
・ディスプレイ:6.4 インチ(2400×1080)
・SoC:Snapdragon 662
・RAM:6GB
・ROM:128GB
・カメラ:REAR:16MP+8MP+2MP+2MP FRONT:16MP
・Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
・指紋センサー:○
・USB:Type-C
・バッテリー:4015mAh
・サイズ/重量:72.9(W)×159.8(H)×7.45(D) mm / 163g

日本版「OPPO A73」では、eSIM対応に加えて、おサイフケータイ、防水・防じんの対応状況も気になるところですね。

楽天モバイルは日本版「OPPO A73」を2020年12月1日に発売

楽天モバイルは日本版「OPPO A73」を2020年12月1日に発売

楽天モバイルは「OPPO A73」を2020年12月1日に発売することをアナウンスしました。

日本版「OPPO A73」については、「背面がめちゃ個性的!「OPPO A73」は有機EL搭載のSIMフリースマホ」に詳しくまとめています。ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

日本発売のSIMフリー版「OPPO A73」の実機レビュー記事

日本発売のSIMフリー版「OPPO A73」の実機レビュー記事

日本発売のSIMフリー版「OPPO A73」の実機レビュー記事を公開しています。

その特徴的な背面デザインをぜひ実機の写真でチェックしてみてくださいね。

この背面インパクト大!有機EL搭載の「OPPO A73」レビュー!価格30,800円のSIMフリースマホ
オウガ・ジャパンのSIMフリースマホ「OPPO A73」をレビューした内容をまとめています。注目のミドルスペックスマホ「AQUOS sense4 lite」、「Redmi Note 9S」とも比較しています。「OPPO A73」が気になる方はチェックしてみてくださいね。

まとめ:楽天モバイルからeSIM対応の新機種「AQUOS sense 4 lite」、「OPPO A73」発売決定!

まとめ:楽天モバイルからeSIM対応の新機種「AQUOS sense 4 lite」、「OPPO A73」発売決定!
引用元:楽天モバイル

以上、楽天モバイルの「AQUOS sense4 lite」、「OPPO A73」のアナウンス情報と、その関連情報をまとめておきました。

12月上旬発売予定の「Rakuten Hand」も含めると、楽天モバイルの今冬のミドルスペックモデルのラインナップは強化されてきそうですね。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」を初めて申込みで8,000ポイント還元
引用元:楽天モバイル

楽天モバイルは、事務手数料・MNP転出手数料を無料化。さらには、最大28,000ポイント還元キャンペーンも開始しています。

0円!楽天モバイルが事務手数料・MNP転出手数料を無料化【新キャンペーンも開始】
楽天モバイルは、事務手数料・MNP転出手数料を無料化、新たなキャンペーン開始、新機種の発表を新たに明らかにしています。新たなキャンペーンでは最大28,000ポイント還元。また、「AQUOS sense 4 lite」、「OPPO A73」の発売が明らかになっています。

「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」のプラン料金が1年無料キャンペーンも実施しているなど、ユーザー獲得に向けての取り組みを強化してきている印象ですね。

楽天モバイルのキャンペーン情報が気になる方は、以下の公式ページをぜひチェックしてみてくださいね。

「OPPO A73」が最安7,000円(税抜)のセール特価【OCNモバイルONE】

「OCN モバイル ONE」では、SIMフリースマホ「OPPO A73」を13,000円(税抜)で特価販売しています。「OCN モバイル ONE」音声対応SIM契約と同時購入で「OPPO A73」が特価となります。

さらに、対象オプション同時加入でさらに1,000円割引、他社からの乗り換え(MNP)でさらに5,000円割引が適用可能。最大でさらに6,000円割引適用可能です。

ということで、割引を最大限に適用すると、「OPPO A73」が7,000円(税抜)となります。

新発売でいきなり特価!「OPPO A73」が最安7,000円(税抜)のセール特価【OCNモバイルONE】
「OCN モバイル ONE」では、新発売の「OPPO A73」の特価販売を開始しています。割引を最大限に適用すると「OPPO A73」が最安7,000円(税抜)です。有機EL搭載の「OPPO A73」が気になっている方はぜひチェックしてみてくださいね。

この「OCN モバイル ONE」の「OPPO A73」特価販売が気になる方は、コチラをチェックしてみてくださいね。

\いきなり安い「OPPO A73」の特価/

以上、参考になれば幸いです!

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source
「AQUOS sense 4」 – シャープ
楽天モバイル
「OPPO A73」 – OPPO

コメント

タイトルとURLをコピーしました