あれれ?「AQUOS sense4 lite」にIIJmioのeSIMをセットアップしたんだけど…

やすスマ

このページを読んでいただきありがとうございます。ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。楽天モバイルの「AQUOS sense4 lite」を購入して使っています!

この記事には、楽天モバイルの「AQUOS sense4 lite」にIIJmioの「eSIMサービス データプランゼロ」をセットアップした状況を紹介しておきます。

楽天モバイルの「AQUOS sense4 lite」にはeSIMスロットがあるので、せっかくだと思い、IIJmioの「eSIMサービス データプランゼロ」をセットアップしてみました。

現時点での結果としては、悪戦苦闘しながらなんとか使うことができました。原因は筆者の理解不足だったのですがね。

たくさんのアドバイスをいただき、無事に「AQUOS sense4 lite」でIIJmioのeSIMを使うことができました。同じような悩みを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんので、その状況をまとめています。

目次

「AQUOS sense4 lite」にIIJmioのeSIMをセットアップしたんだけど…

「AQUOS sense4 lite」にIIJmioのeSIMをセットアップしたんだけど…

楽天モバイルの「AQUOS sense4 lite」では、レビュー記事にも紹介しているように前モデルから大幅に進化を実感しているところです。

「AQUOS sense4 lite」のeSIMスロットでの、IIJmioのeSIMの動作が気になったので実際にセットアップしてみました。

なお、IIJmioのeSIMで機種変更する方法は次の記事にまとめています。

「AQUOS sense4 lite」でIIJmioのeSIMのアクティベーションコードをスキャン

「AQUOS sense4 lite」でIIJmioのeSIMのアクティベーションコードをスキャン

eSIMのセットアップは慣れてきたのでもう楽勝とか考えながら、「AQUOS sense4 lite」でIIJmioで発行したアクティベーションコードをスキャン

「AQUOS sense4 lite」で「IIJは有効です」と表示

確かに、「AQUOS sense4 lite」で「IIJは有効です」と表示されました。

「AQUOS sense4 lite」でIIJmioのeSIMの状況をチェック…

じゃあ「AQUOS sense4 lite」でIWi-FiをオフにしてIIJmioで繋がるかを静観したところ

「AQUOS sense4 lite」でIIJmioのeSIMの状況をチェック...

データ通信可能な状態にぜんぜんなりません。

困ったときの再起動ということで、様子を眺めてみると

状況はぜんぜん良くなりません

うーん、状況はぜんぜん良くなりませんねぇ。

楽天モバイルの物理SIMを挿したら機嫌良くなるんじゃあねぇ?

「AQUOS sense4 lite」は楽天モバイル専売モデルだから、楽天モバイルの物理SIMを挿したら機嫌良くなるんじゃあねぇ?など根拠なしのことを考えつつ試してみました。

もちろん、楽天モバイルでの4G接続には成功できました。ところが、モバイルデータ通信をIIJmioに切り替えると「4G」が表示されません

モバイルデータ通信をIIJmioに切り替えると「4G」が表示されません

シャットダウンして、電源オンしてみたり、システムアップデート状況もチェックしてみたりもしました。でも、ぜんぜんデータ通信できる状況になりません。

なお、IIJmioのページでデータ残量をチェックしたところ、やはりまだ残量はあります。

うーーーん、何か欠けているのかがまだ理解できません…

さらに、『プロファイルの再発行して、eSIMを再設定したら良くなりませんねぇ?』って考えたんですが、状況はまったく変わらず…

1mmも前進せずにただ手数料200円を払っただけの結果かと思っていましたが、原因はイージーエラーでした。

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥35,340 (2021/02/24 19:41:04時点 Amazon調べ-詳細)

IIJmioのAPN情報を手動設定でモバイルデータ通信に成功

IIJmioのAPN情報を手動設定してデータ通信に成功【追記】

Twitter上でも困っている状況をツイートしていたところ、様々な方からアドバイスを頂き、

IIJのeSIMにAPN情報を追加

を試してみると、ついにうまくいきました!!!

「iPhone 12」での経験から、eSIMだと自動的にAPN設定が行われると完全に思い込んでいました!

確かに、IIJmioのeSIMの利用の流れの説明ページに、通信できない場合はAPN設定をやってみようみたいなことが記載されています。

IIJのeSIMにAPN情報を追加

実際にやってみると、

まぁ、筆者のeSIMへの思い込みばっかりでちゃんと利用の流れを読まないのが原因でした…。

アドバイスをたくさんいただいたことを感謝しております。

ただ、筆者と同じような状況の方がいらっしゃったらと思い、中身スカスカですが記事にまとめてみました。

「AQUOS sense4 lite」の物理SIMに「楽天モバイル」バックアップ用に「IIJmio」のeSIMという組み合わせはなかなか面白いかと。

「IIJmio」では「eSIMお試しキャンペーン」を実施

「IIJmio」では「eSIMお試しキャンペーン」を実施

IIJmioでは、「eSIMお試しキャンペーン」を2021年3月31日まで実施しています。「eSIMサービス データプランゼロ」の初期費用が1円になっています。

しかも、「IIJmio」のeSIMは小容量であればリーズナブルな価格で維持できます。興味のある方はIIJmioの公式ページをチェックしてみてくださいね。

以上、参考になれば幸いです!

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source 楽天モバイル

※今ならRakuten UN-LIMITが1年無料

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる