ASUS「ROG Phone II(ROG Phone 2)」を11月20日に日本発表へ

いよいよ日本でも「ROG Phone II(ROG Phone 2)」が発表間近のようです。

ASUSは「この世界を、支配する。」をキャッチコピーに11月20日に新型ゲーミングSIMフリースマートフォンの発表を予告しています。

LINKこの世界を、支配する。 | 11/20 GAME CAHNGER|ASUS(エイスース)

「ROG Phone II(ROG Phone 2)」が発表濃厚

ROG Phone II

すでに予告画像の背景にはROG Phoneのシルエットがうっすらと写っています。

発表記念の「PUBG MOBILE」イベント「ROG CUP」も開催することを明らかにしています。

具体的な機種名はありませんが、海外で2019年7月に発表済みの「ROG Phone II」が日本でも発表されることで間違いないと予想されます。

「ROG Phone II」の特徴

「ROG Phone II」の特徴
引用元:ROG Phone II – ASUS台湾

SoCに「Snapdragon 855 Plus」採用などの最高峰のパフォーマンスと、最大120Hz駆動の6.59インチのAMOLEDディスプレイによる滑らかな画面表示で快適なゲームプレイを実現。

2画面化するドッグなどの多彩な周辺機器も魅力です。

新型「ROG Phone」発表まとめ

さらにパワーアップした「ROG Phone II」の発表が迫ってきました。

「ZenFone 6」が日本でも好評なASUSの勢いがさらに加速するか注目です。

【実機レビュー】「ZenFone 6」はとびきりの個性的なフリップカメラ搭載のハイスペックSIMフリースマホ
2019年5月に発表されていた「ZenFone 6 ZS630K」を入手。とびきり個性的な仕上がりになっている「ZenFone 6」の実機レビューをまとめています。ASUSの主力モデルということで日本発売も有力視されています。ハイスペックでありながら価格はけっこう手頃でした。

2020年にはXiaomiの日本スマホ市場の参入濃厚ということで、今後のSIMフリースマホ市場の激化から目が離せません。

また、日本ではゲーミングスマホとして「Black Shark 2」も発売済みです。

「Black Shark 2」はコスパの良さを前面に出しながら展開しています。ゲーミングスマホの競争も激しくなってきそうです。

LINKBlack Shark2(6GB+128GB JAPANモデル) フローズンシルバー

スポンサーリンク
ASUS SIMフリー
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました