au初のファーウェイ製スマートフォン「HUAWEI nova 2 HWV31」発表!デュアルレンズカメラ

KDDI、沖縄セルラーは、auの2018春モデルとしてファーウェイ製のスマートフォン「HUAWEI nova 2 HWV31」を発表しました。

HUAWEI nova 2 HWV31

au初のファーウェイ製スマートフォン

「HUAWEI nova 2 HWV31」はauでは初のファーウェイ製のスマートフォンとなります。

「HUAWEI nova 2 HWV31」は、海外で発売済みのSIMフリースマートフォン「HUAWEI nova 2」をベースとしたauのキャリアモデルとなっています。

【日本発売期待】Huawei 「nova 2」「nova 2 Plus」情報」に海外モデル「HUAWEI nova 2」についてまとめています。参考にしてみてください。

基本スペック

「HUAWEI nova 2 HWV31」は、海外モデル「HUAWEI nova 2」のスペックを踏襲したものとなっています。約5.0インチディスプレイを搭載して、ボディの幅が約69mm、厚さが約6.9mmのコンパクト設計です。薄型でコンパクトで扱いやすい大きさとなっているのが大きな魅力です。SoCに「Kirin 659」を採用。メモリ仕様は4GB RAM+64GB ROM。

同じファーウェイ製で「Kirin 659」を搭載している「honor 7X」はAntutuベンチマークのスコアはおよそ63000でした。詳しくは「【実機レビュー】ファーウェイ「honor 7X」は縦長ディスプレイ搭載の高コスパSIMフリースマートフォン」にまとめています。「HUAWEI nova 2 HWV31」はミドルスペック機ですが、高いパフォーマンスを期待できます。

リアには1200万画素+800万画素デュアルレンズカメラを搭載し、フロントには2000万画素カメラを搭載しています。

「HUAWEI nova 2 HWV31」は1枚のSIMのみを挿せるシングルシム仕様となっています。海外モデル「HUAWEI nova 2」はデュアルシム仕様です。

Android 8.0へのOSアップデート予定

「HUAWEI nova 2 HWV31」は、Android 8.0へのOSアップデートが予定されています。「HUAWEI nova 2 HWV31」のOSは「Android 7.0」採用となっています。執筆時点(2018年1月10日)でOSアップデートの提供開始時期は明らかとなっていません。

参考Android™8.0へのOSアップデート予定製品について(追加) – au

3色のカラー

「HUAWEI nova 2 HWV31」のボディカラーはオーロラブルー、ローズゴールド、グラファイトブラックの3色展開です。

「HUAWEI nova 2 HWV31」のスペックレビュー

「HUAWEI nova 2 HWV31」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 7.0
  • ディスプレイ:約5.0 インチ(1920×1080)
  • SoC:Kirin 659
  • CPU:Octa Core 2.36GHz×4+1.7GHz×4
  • RAM:4GB
  • ROM:64GB
  • カメラ:REAR:12MP+8MP FRONT:20MP
  • Wi-Fi:802.11 b/g/n
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:2950mAh
  • サイズ/重量:約69(W)×142(H)×6.9(D) mm / 143g
「HUAWEI nova 2 HWV31」の本体一括価格は3万円台が想定されているようです。そこに毎月割を適用できれば実質価格は下がってきます。現時点で「nova 2」のSIMフリー版の日本発売はアナウンスされていません。

Source

HUAWEI nova 2(ファーウェイ ノヴァ ツー) HWV31 | スマートフォン(Android スマホ) | au

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

やすスマの最新情報をお届けします

フォローする