【日本発売期待】ハイスペックゲーミングスマホ「Black Shark Helo」発表 | 10GB RAMモデルもラインナップ

ハイスペックゲーミングスマホ「Black Shark Helo」

Black Shark Helo

中国のXiaomiが出資しているBlack Sharkは、新型ゲーミングスマートフォン「Black Shark Helo」を発表しました。

「Black Shark Helo」は、2018年4月発表の「Black Shark」の後継モデルにあたります。

「Black Shark Helo」のスペックや特長をまとめて紹介しておきます。

「Black Shark Helo」のスペックや特長

「Black Shark Helo」は、初代「Black Shark」と同様にゲームプレイを快適にする機能を搭載。RAMは10GB搭載モデルがラインナップされているなど、非常にハイスペックな仕上がりになっています。

AMOLED(有機EL)ディスプレイ

「Black Shark Helo」のAMOLED(有機EL)ディスプレイ

「Black Shark Helo」は6.01インチのAMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載。縦横比18:9のディスプレイ。解像度はフルHD+(2160×1080)です。

Snapdragon 845

パフォーマンスを大きく左右するSoCは「Snapdragon 845」を採用。各社のフラグシップモデルに採用されているSoCです。

参考【2018年】海外メーカーフラグシップスマートフォンまとめ

メモリ仕様は、RAMが6GB/8GB/10GB(LPDDR4x)、ROMが128GB/256GB(UFS 2.1)です。

10GB RAM搭載モデルがラインナップされているあたりががゲーミングスマートフォンっぽいですね。

「Black Shark Helo」のダブル液冷ヒーパイプ

ダブルの液冷ヒーパイプを採用していて、ハイパフォーマンス時の安定した動作をサポートしています。

デュアルカメラ

メインカメラは1200万画素(F1.75)+2000万画素(F1.75)のデュアルという構成になっています。サブカメラは2000万画素(F2.2)です。

フロントにデュアルのスピーカーを搭載して、ゲームを楽しむための音響性能も強化されています。

指紋認証センサーはボディ背面に搭載。バッテリー容量は4000mAhと大きめになっています。USBポートはType-Cです。

「Black Shark Helo」の価格

「Black Shark Helo」の現地における価格は、6GB/128Gモデルが3199元(約5.2万円)、8GB/128GBモデルが3499元(約5.7万円)です。注目の10GB RAM搭載モデルの価格は未発表です。

ゲーミング機能強化のハイスペックモデルですが、さすがXiaomi系といった価格設定になっています。

「Black Shark Helo」のスペック

「Black Shark Helo」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 8.1
  • ディスプレイ:6.01 インチ(2160×1080)
  • SoC:Snapdragon 845
  • CPU:Octa Core 2.8GHz×8
  • RAM:6GB/8GB/10GB
  • ROM:128GB/256GB
  • カメラ:REAR:12MP(F1.75)+20MP(F1.75) FRONT:20MP(F2.2)
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:4000mAh
  • サイズ/重量:75.25(W)×160(H)×8.7(D) mm / 190 g

Source

Black Shark Helo-Black Shark

▼「やすスマ」おすすめの格安SIM▼
海外スマホ Xiaomi
\シェアしていただけるとうれしいです/
ぜひフォローをお願いします(^o^)
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
この記事を書いた人
やすスマ

当ブログではスマホ・格安SIM情報などスマートガジェットを楽しむための情報を発信しています。
ぜひ、生活が楽しく・充実するようなスマホガジェットとの出会いのきっかけとなれば幸いです。
本ブログに有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡フォームからご連絡ください。

ぜひフォローをお願いします(^o^)
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました