BlackBerryの新モデル「BlackBerry KEY2」の日本発売が決定!QWERTY物理キーボード搭載のSIMフリースマホ

中国のTCLは、物理キーボードを搭載した新型スマートフォン「BlackBerry KEY2」を発表しました。「BlackBerry KEY2」は日本国内において2018年夏にリリースされることも明らかになっています。

BlackBerry KEY2

BlackBerryファン待望の新モデル「BlackBerry KEY2」についてまとめておきます。

日本モデルSIMフリースマートフォン発売情報 | 発売日・価格・特徴まとめ ASUS Huawei Motorola OPPO
SIMフリースマホ発売予定まとめ 日本国内の「SIMフリースマホ」市場は、「格安SIM」が浸透してきたこともあって、着実に成長を続けています。MVNOなどが提供している格安SIMと組み合わて使う...

BlackBerry KEY2まとめ

「BlackBerry KEY2」は「BlackBerry KEYone」の後継モデルにあたります。

物理キーボード搭載

BlackBerry KEY2の大きくなったキーボード

「BlackBerry KEY2」は、OSに「Android 8.1」を採用したAndroidスマートフォンですが、なんといってもQWERTY物理キーボードを搭載しているのが大きな特徴です。

前モデル「KEYone」と比較すると、物理キーボードはおよそ21.6%大きくなっているということです。新たにスピードキーを搭載。スピードキーと他のキーボタンを押すことで任意のアプリを起動させることが可能です。

デュアルカメラ搭載

BlackBerry KEY2のデュアルカメラ

ボディ背面にはBlackBerryスマートフォンでは初となるデュアルカメラを搭載。1200万画素+1300万画素という構成になっています。

4.5インチディスプレイ

ディスプレイのサイズは4.5インチ。物理キーボードを搭載ということで縦横比は3:2。解像度は1620×1080です。

ミドルハイスペック

SoCは「Snapdragon 660」を採用。RAMは6GBで、内部ストレージ容量は64GB/128GBです。外部メモリとしてmicroSD(最大2TB)にも対応しています。

3大キャリアSIMが利用可能

「BlackBerry KEY2」は多くの通信バンドに対応していて、auを含む、国内初の3大キャリア(au、docomo、SoftBank)のSIMが利用が可能です。

「BlackBerry KEY2」の価格

国内モデル「BlackBerry KEY2」の価格(税込)は64GBモデル(シルバー)が79,800円、128GBモデル(ブラック)が89,800円です。

「BlackBerry KEY2」のスペック

「BlackBerry KEY2」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 8.1 Oreo
  • ディスプレイ:4.5 インチ(1620×1080)
  • SoC:Snapdragon 636
  • CPU:Octa Core 1.8GHz×8
  • RAM:6GB
  • ROM:64GB/128GB
  • カメラ:REAR:12MP+13MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3500mAh
  • サイズ/重量:71.8(W)×151.4(H)×8.5(D) mm / 160 g

Source

BlackBerry|2018 KEY2 SPECIAL SITE FOX.INC JAPAN.

SIMフリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
やすスマをフォローする
やすスマ

コメント