ハンドソープで洗えるスマホ!UQ mobile 春モデル「DIGNO W」発表

BLADE V770

「UQ mobile」は、2017年1月25日に、春の機種ラインナップを発表しました。このページには、防水・防塵で、耐衝撃デザインの「DIGNO W」についてまとめておきます。「DIGNO W」は3月上旬に発売予定となっています。

「UQ mobile」春ラインナップ!「DIGNO W」

京セラ製の「DIGNO W」は、5インチHDを液晶搭載しています。防水(IPX5/8)・防塵(IP5X)仕様、米国国防総省が制定したMIL準拠規格の耐衝撃性能を備えています。

防水機能だけでなく、京セラ独自の耐久試験結果によると、泡ハンドソープや泡ボディーソープで洗えるということです。

「Snapdragon 430」

「DIGNO W」のSoCは、クアンタム製のエントリー~ミドルレンジ向け「Snapdragon 430」を搭載しています。CPUはオクタコアプロセッサ(1.5GHz×4+1.2GHz×4)です。

例えば、ASUSのSIMフリースマホ「 ZenFone 3 Laser 」は同じSoCを搭載しています。「 ZenFone 3 Laser 」のベンチマークアプリ「Antutu」のスコアはおよそ44000です。「DIGNO W」も、多くの場面においては快適に使用できる性能であることが予想されます。

メモリ仕様は2GB RAM+16GB ROM、カメラは約1300万画素(メイン)+約500万画素(サブ)です。

OSには、最新の「Android 7.0」を搭載。バッテリー容量は3000mAhです。おサイフケータイ機能、ワンセグ機能も搭載しています。

カラーは、ブルー、ホワイト、ピンクの3色展開です。「DIGNO W」は耐久性能が高いモデルになっていますが、一方で厚さが10mmを超えています。

「DIGNO W」スペックレビュー

UQ mobileの春モデル「DIGNO W」の主なスペックは以下の通りです。

OSAndroid 7.0
ディスプレイ5.0 インチ(1280 x 720)
SoCSnapdragon 430
CPUOcta-Core 1.4GHz×4+1.1GHz×4
ROM16GB
RAM2GB
カメラREAR:13MP FRONT:5MP
指紋センサー×
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac
バッテリー3000mAh
サイズ/重量約71(W)×142(D)×10.4(H) mm / 159g

Source

「 DIGNO W 」製品ページ|UQ mobile

SIMフリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログです。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiのスマートフォンに興味があったり、海外のスマートフォン情報にも日々目を向けています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。

連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました