最安980円プラン!「FUJI Wifi」が新サービス開始 新キャンペーンも【料金・コース・プラン】

やすスマ
やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。「FUJI Wifi」のSIMプラン(20ギガ)を「Mi Note 10」に挿して使っています!

「FUJI Wifi」ってコスパが評判だね。ただ、7月からの新サービスでどのように変化したかが気になる。

この記事には、「FUJI Wifi」の新サービス情報をまとめて紹介しておきます。

今回の新サービスへの変更により、提供内容がかなり複雑になりました。

ということで、本ブログなりにさくっとまとめておきましたので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

また、「FUJI Wifi」の最新キャンペーンも紹介しているので合わせてチェックしてみてくださいね。

表記の価格は税別です。

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

FUJI Wifiが2020年7月1日より新サービスを提供開始【ドコモ・au回線追加】

FUJI Wifiが2020年7月1日より新サービスを提供開始

「FUJI Wifi」では2020年7月1日より新サービスを提供開始しています。

「FUJI Wifi」が2020年7月上旬に料金改定を予告」に紹介しているように、事前に予告されていたサービス内容の変更が行われました。

「FUJI Wifi」の新サービスでの注目ポイントは以下の通りです。

新サービスでの注目ポイント

・デポコミコース
・新たなプラン内容
・NTTドコモ/au回線のサービスを追加

まずは、新サービスでの核となる「デポコミコース」についてから紹介していきます。

概要のみをさくっと紹介するので、詳細は「FUJI Wifi」の公式情報を確認するようにしってくださいね。

「FUJI Wifi」の「デポコミコース」

「FUJI Wifi」の「デポコミコース」

「FUJI Wifi」の「デポコミコース」とは、申し込み時にデポジット料金を支払うことで月額料金が割引となるコースです。

12ヶ月のデポコミ期間が満了で全額返金

デポジット料金は5,000円で、12ヶ月のデポコミ期間が満了するとデポジット料金は全額返金という仕組みになっています。

ただし、期間満了前に解約した場合はデポジット料金が返金されません

「デポコミコース」に加入で月額使用料がずっと500円割引

「デポコミコース」に加入することで、月額使用料が通常より500円割引となります。割引は12ヶ月のデポコミ期間満了後も継続されます。

要するにずーっと月額使用料が500円割引で使えるので、「FUJI Wifi」を長期で利用される予定の方にとっては間違いなくオトクなコースとなっています。

申し込み時に「通常月々コース」か「デポコミコース」を選ぶことになります。

「FUJI Wifi」の新たなプラン【料金・容量】

「FUJI Wifi」の新サービスでは「ルータープラン」、「SIMプラン」が提供されます。このあたりのプラン構成は従来から大きく変化していません。

「FUJI Wifi」の新たな「ルータープラン」

まずは「ルータープラン」の内容が以下のとおりです。

「FUJI Wifi」の新たな「ルータープラン」

「ルータープラン」については、予告されていたとおり、「デポコミコース」加入しても値上げとなっています。

また、200GBプランなど、従来の大容量プランが廃止されていることも分かります。

一方で、従来のSoftBank回線に加えて、NTTドコモ/auの回線を利用したプランが新設されています。

「FUJI Wifi」の新たな「SIMプラン」

次に「SIMプラン」の内容が以下のとおりです。

「FUJI Wifi」の新たな「SIMプラン」

200ギガプランは廃止されましたが、「SIMプラン」は「デポコミコース」であれば低価格で利用できる状態が続いています。

「SIMプラン」にも、NTTドコモ/auの回線を利用したプランが新設されています。

最安プランでは月額980円で利用可能です

特に、SoftBank回線の10ギガプランであれば最安980円/月で利用できます。これはぜひ注目しておきたい内容ですね。

ルータープラン同様に大容量プランはなくなりましたが、NTTドコモ/auの回線を利用したプランも追加され、プランの選択肢は増えています

NTTドコモ、au回線はMVNO方式で提供ということで実効速度に注意が必要

「FUJI Wifi」では、従来よりSoftBank本家回線を使ったサービス提供を行っています。本家回線ならではの、通信品質の高さが人気の要素となっています。

一方で、実際に問い合わせしてみたところ、新サービスのNTTドコモ/auの回線は、MVNO方式(回線借り入れ方式)での提供であることが明らかになっています。

なお、SoftBank回線は従来どおりMNO方式で提供されるということで、混雑時の使用感に差が出てくることが予想されます。

通信品質は提供される回線方式によって大きく左右されるので、しっかりとチェックしておきたいポイントですね。

\最安980円プランあり/

「FUJI Wifi」は新キャンペーン「サマーキャンペーン 2020」をスタート

サマーキャンペーン 2020

「FUJI Wifi」は、新サービス提供開始に合わせて、「サマーキャンペーン 2020」を開始しています。

クーポンコードを入力して申し込むことで「初期事務手数料」が割引となるキャンペーンです。

クーポンに関する情報は以下のとおりです。

〇クーポンコード:2020S-JIMUWARI
・デポコミコース/おまとめコースにて新規/追加でのお申込み時にご利用可能
 割引内容:事務手数料無料
 ※デポコミコースは一般、おまとめコースは法人でのお申込みとなります。
・通常月々コースにて新規/追加でのお申込み時にご利用可能
 割引内容:事務手数料1,000円

https://fuji-wifi.jp/post3150

コースによって、事務手数料の割引額が異なってきます。こちらも「デポコミコース」での申し込みがオトクな状況になっていますね。

なお、「サマーキャンペーン 2020」の実施期間は2020年7月31日まで。

キャンペーン詳細は以下の公式ページでチェックしてみてくださいね。

\キャンペーン実施/

まとめ:FUJI Wifiが新サービスを提供開始【料金・コース・プランに変更あり】

「FUJI Wifi」レビュー

「FUJI Wifi」の新サービス情報をまとめて紹介しておきました。

あくまでも概要紹介ですが、新サービスの全体像をなんとなく理解してもらえたら幸いです。

当ブログでは「FUJI Wifi」のレビュー記事も掲載しているので、合わせて参考にしてみてくださいね。

すげーいい!「FUJI Wifi」はモバイル環境を良くしたい方必見の低価格サービス!快適なソフトバンク本家回線【レビュー】
大容量データを低価格で利用できる「FUJI Wifi」のデータSIMを入手。「FUJI Wifi」はソフトバンクの本家回線を使ったサービスということで格安SIMと比較すると安定した通信品質を実現しています。実際の速度ベンチやテザリングテストも行っています。

「デポコミコース」加入が大きなポイント

「FUJI Wifi」の新サービスでは、「デポコミコース」に加入することがデフォルトに近い印象を受けてます。

12ヶ月のデポコミ期間を超えて使う方であれば、「FUJI Wifi」の新サービスもコスパに優れたものになっています。

個人的には、SoftBankの10ギガプランが最安980円は魅力を感じます。なぜなら、データ容量が10ギガあればそれなりに用途は拡がるからです。

一方で、NTTドコモ/au回線のサービスは未知数の部分があるのでまだ手を出しにくい印象を受けます。

詳細については、ぜひ「FUJI Wifi」の公式ページでチェックしてみてください。

\新サービス開始/

以上、参考になれば幸いです!

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source

【FUJIWifi】

コメント

タイトルとURLをコピーしました