「HAUWEI WATCH GT 2e」レビュー!デザインが強烈に好みのスマートウォッチ

この記事は約11分で読めます。
どうも、スマートウォッチが大好きなやすスマ(@yasu_suma)です。

いやー、「HAUWEI WATCH GT 2e」はおよそ2万円という手頃な価格のスマートウォッチですが、多機能で使いこなせないぐらいの高性能じゃあないですか。

この記事には、ファーウェイ・ジャパンが発売している「HAUWEI WATCH GT 2e」をレビューした内容をまとめています。

今回はファーウェイ・ジャパンさんから「HAUWEI WATCH GT 2e」のサンプル機をお借りしました。2週間ほどメインのスマートウォッチとして試用して検証しています。

お借りしたサンプル機は海外版をベースとしているので、日本モデルとは一部の機能が異なっている部分があります。

実際に試用して実感した「HAUWEI WATCH GT 2e」の主な魅力はこちらです。

「HAUWEI WATCH GT 2e」の魅力

・スポーティでメチャカッコいいデザイン
・公称2週間の優秀なバッテリー持ち
・本体に音楽を保存可能

これらのポイントを中心に「HAUWEI WATCH GT 2e」を詳しくレビューしていきます。

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

「HAUWEI WATCH GT 2e」は多機能でスタイリッシュなスマートウォッチ

「HAUWEI WATCH GT 2e」は多機能でスタイリッシュなスマートウォッチ

「HAUWEI WATCH GT 2e」は2020年4月17日に日本発売。通常モデル「HUAWEI WATCH GT2」はすでに発売されており、よりスポーティなモデルとして発売となりました。

「HAUWEI WATCH GT 2e」の市場想定価格は19800円(税別)。「HAUWEI WATCH GT 2」よりも少しお手頃な価格に設定されています。

「HAUWEI WATCH GT 2e」の使い勝手を中心にスペックなどは「めちゃ持ちバッテリー!「HAUWEI WATCH GT2e」はスポーティでかっこいいスマートウォッチ」にまとめています。

「HAUWEI WATCH GT 2e」を実際に使ってみて一番の魅力と感じたのがその優れたデザイン性です。さっそく実機のデザインからみていきましょう。

スポーティな「HAUWEI WATCH GT 2e」のデザイン

スポーティな「HAUWEI WATCH GT 2e」のデザイン

さっそく箱を開けてみると、見るからにカッコいい感じのスマートウォッチが姿を表します!

「HAUWEI WATCH GT 2e」はベゼルを含めた前面はガラス素材で覆われていて光沢感があります。

ベゼルに細かなアクセントデザイン

もう少し近くから見ると、ディスプレイの周りのベゼル部分に細かなアクセントデザインが施されていることが分かります。写真では伝わりにくいかもしれませんが、これが実際に使ってみると予想以上にデザインのアクセントになってかっこいいんです!

ラヴァーレッドであればブラックフレーム

また、ボディカラーによってフレームのカラーが異なります。シルバーとブラックがあるので、そのあたりもしっかりチェックしてみてくださいね。

アイスホワイトカラー

レビュー機はアイスホワイトカラーなんですが、ベルト(バンド)部分は柔らかい素材で質感もなかなかです。

好きなベルトに交換可能

ベルト部分は当然ながら交換可能

このベルト部分は工具無しで交換することが可能なんです。「スマートウォッチ「Amazfit GTR Lite」をステンレスバンドに交換してみた」で紹介した「Amazfit GTR Lite」のステンレスバンドのサイズが合ったので交換することができました。

ステンレスバンドに交換

ベルトを交換することで「HAUWEI WATCH GT 2e」の雰囲気はがらっと変わるので、ベルト交換も楽しむことができます

Amazfit GTR Liteと並べてみました

Amazfit GTR Liteと並べてみました

普段愛用している「Amazfit GTR Lite」と並べてみました。「Amazfit GTR Lite」は100ドルほどのスマートウォッチです。

「Amazfit GTR Lite」というカッチョ良くてバッテリー持ち優秀なXiaomiスマートウォッチが到着」に紹介しているように「Amazfit GTR Lite」もカッコいいですが、価格差もあるので質感は「HAUWEI WATCH GT 2e」の方がやはり高いですね。。。

LINK Amazfit GTR Lite 47mm -GEARBEST

服のアクセントになる

服のアクセントになる

ダーク系の服装のときにアイスホワイトカラーがいい感じでアクセントになるんです。実際に使うまでは全然イメージできていませんでした(笑)

「HAUWEI WATCH GT 2e」の付属品をチェック

「HAUWEI WATCH GT 2e」の付属品をチェック

「HAUWEI WATCH GT 2e」本体以外の付属品は充電クレードル、USBケーブル、取扱説明書です。

マグネット式の充電クレードル

マグネット式の充電クレードル

上の写真のように本体裏面にクレードルを貼り付けるようにして充電します。約2週間の長持ちバッテリーをウリとするので、試用してみてのバッテリー持ちの状況は後ほど説明します。

「Huawei Health」アプリと「HAUWEI WATCH GT 2e」を連携

「Huawei Health」アプリと「HAUWEI WATCH GT 2e」を連携

「HAUWEI WATCH GT 2e」を実際に使うときには、「Huawei Health」アプリをスマホなどにインストールして「HAUWEI WATCH GT 2e」と連携を行います。

上の写真は「OPPO Reno A 128GB」と連携している様子です。

連携の操作は画面の指示に従えばカンタンに終わります。連携できたら、「HAUWEI WATCH GT 2e」をバリバリ使うことができます。

LINK OPPO Reno A 128GB [SIMロックフリー] [OPPO/オッポ] [楽天モバイル] [送料無料] [楽天回線 対応]

「HAUWEI WATCH GT 2e」は有機ELディスプレイ搭載

「HAUWEI WATCH GT 2e」は有機ELディスプレイを搭載

「HAUWEI WATCH GT 2e」は1.39インチの有機ELディスプレイ(454×454)を搭載。有機ELタイプということで鮮やかで明るいものです。

有機ELタイプだと外ではちょっと見えにくいんじゃあないの?』って心配になりますよね。大丈夫です、上のように外でもしっかりと表示を確認できる高品質なディスプレイです。

多数のウォッチフェイス

多数のウォッチフェイス

「HAUWEI WATCH GT 2e」のウォッチフェイスをかんたんに変更することができます。上のようにめちゃポップなものもあって、気分によってフェイスを変更して楽しめるのはスマートウォッチならではの楽しみ方ですね!

さらに多数のウォッチフェイスが用意

本体内蔵のウォッチフェイスに加えて、「Huawei Health」アプリには、さらに多数のウォッチフェイスが用意されています。

選んだウォッチフェイスによって、天気・歩数など表示できる情報も異なるので、デザインと合わせて選ぶのが楽しいです!
created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥24,500(2020/09/18 21:12:41時点 Amazon調べ-詳細)

「HAUWEI WATCH GT 2e」は約2週間の長持ちバッテリー

約2週間の長持ちバッテリー

今回の検証にあたり、まずはフル充電しています。そこから「HAUWEI WATCH GT 2e」と連携するなどセッティングを行い、色々といじりながら使ってみました。ほぼ外出しない状態ですが。。。

10日後にはバッテリーがなくなる結果

そうすると、10日後にバッテリーがなくなる結果に。最初の方にペアリング、アップデートなども行いましたので、バッテリー消費量が多めでした。このような場面がなければ、約2週間のバッテリー持ちに近いレベルに到達しそうです。

「HAUWEI WATCH GT 2e」の機能性から考えると、十分に優秀なバッテリー持ちだと感じています。毎日充電しなければならないものと比較すると利便性が全然違いますよね。

「HAUWEI WATCH GT 2e」でワークアウトの記録

ワークアウトの記録

「HAUWEI WATCH GT 2e」はワークアウトの記録を行うことができます。15種類の「ワークアウトモード」に加えて、85種類の「カスタムワークアウトモード」を搭載しています。

ランニング、ウォーキング、サイクリングなどの基本的なモードから、ビリヤードというものまで用意されています。

GPSとGLONASSによる高い測位精度

「HAUWEI WATCH GT 2e」はGPSを搭載し、ウォッチ単体でワークアウト時を測位して記録することができます。

外出を控えていた影響で、あんまり運動していないので、このあたりはほぼ紹介みたいになってすんません。

「HAUWEI WATCH GT 2e」は健康をサポート

「HAUWEI WATCH GT 2e」は健康をサポート

運動にはこだわりがない筆者ですが、睡眠にはけっこうこだわっています。良い睡眠を追い求めて書籍で勉強するほどに。

睡眠モニタリング

睡眠の記録も

「HAUWEI WATCH GT 2e」を付けて睡眠をとることで、睡眠の記録も行うことができます。いつ寝て、いつ起きたかもバレてしまいます。。。

詳細な睡眠の状況

「Huawei Health」アプリを使うとさらに詳細な睡眠の状況をみることができます。うん、この日の睡眠はイマイチといった感じですね(笑)

心拍数の測定

光学式心拍センサー

「HAUWEI WATCH GT 2e」には光学式心拍センサーを搭載していて、「Huawei Health」アプリで心拍数の状況も詳細に確認することができます。

筆者のほぼ運動していない実態もはっきり

この日の筆者はほぼ運動していませんね。。。

「Huawei Health」アプリを使うと、様々な状態を詳細に確認

「Huawei Health」アプリを使うと、様々な状態を詳細に確認することができます。「HAUWEI WATCH GT 2e」を付けて生活すると健康面への意識が高まる可能性は間違いなく上がります

筆者は少し反省して、近所の買い物に歩いて行くようになりました(笑)
created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥36,000(2020/09/19 12:40:19時点 Amazon調べ-詳細)

よく使う機能が「HUAWEI WATCH GT 2e」では使いやすい

タイマー

さくっと、よく使いそうなタイマー、アラーム、ストップウォッチ、天気の機能はウォッチ単体で簡単に使うことができます。

天気

また、ディスプレイを上からスワイプすることでスマホのクイック設定パネルのようなものを表示できます。

「鳴動制限」と「点灯」が素早く設定できるのがいい!

クイック設定パネル

ここに、「鳴動制限」と「点灯」が入っていたことが、筆者としては地味にうれしかったです。

「鳴動制限」をオンにすると着信や通知で振動しなくなります。さっと「鳴動制限」することで作業に集中する状態に。

「点灯」をオンにするとディスプレイが5分間はスリープになりません。時間が気になって仕方ない場面などには便利ですよね。

実際のニーズを想定して機能設計していることが分かるので、筆者としてはかなりのお気に入りポイントです。『すごい細かい!』って思われるかもしれませんが。。。

「HUAWEI WATCH GT 2e」のアプリ着信通知設定

アプリ着信の通知

また、アプリの通知に関しては「Huawei Health」アプリで設定することができます。アプリごとに通知するかどうかを選んでいきます。

実際の通知された雰囲気

実際の通知された雰囲気が上のような感じです。アプリにもよりますが、Twitterであれば内容まで理解することができます。

「HAUWEI WATCH GT 2e」に音楽保存

「HAUWEI WATCH GT 2e」に音楽保存

「HAUWEI WATCH GT 2e」の機能で注目されている方も多いと思うのが、「HAUWEI WATCH GT 2e」本体に音楽が保存できる機能です。

「HAUWEI WATCH GT 2e」とワイヤレスイヤホンでお気に入りの音楽を楽しむことができます。スマホを持たずに、音楽を聞きながらワークアウトできるのでうれしいですよね!

「HAUWEI WATCH GT 2e」への曲の転送

スマホから「HAUWEI WATCH GT 2e」への曲の転送は「Huawei Health」アプリで行います。

なお、試用機のストレージ容量は2190MB。軽めの音楽ファイルであればけっこうな曲数が転送できそうな状態ですね!

「HAUWEI WATCH GT 2e」で再生

最大500曲保存可能なんで、お気に入りの曲をたくさん入れても大丈夫ですね!

ホント、すごく多機能

今回のレビューでは紹介できていない機能が多々あります。ファーウェイ・ジャパンのHPで「HAUWEI WATCH GT 2e」の取扱説明書が公開されているので、気になる方はぜひご一読ください。

LINK HUAWEI WATCH GT 2e 取扱説明書とよくあるご質問 | HUAWEI サポート 日本

まとめ:「HAUWEI WATCH GT 2e」は多機能でスタイリッシュなスマートウォッチ

以上、「HUAWEI WATCH GT 2e」をレビューした内容を紹介しました。

筆者は初めての「HUAWEI WATCH」でしたが、その機能性とデザイン性には大満足でした。サンプル機との別れが悲しいぐらいに。。。

「HUAWEI WATCH GT 2e」のウリのバッテリー持ちもなかなか優秀。より適切な設定を探すことで、検証結果よりもさらにバッテリー持ちを改善できる余地はありそうです。

これで2万円はコスパ良し

この機能性でおよそ2万円なら、少なくともスマートウォッチを使い始めたいと思っている方にはかなり買いの製品だと感じています。

気になる方はぜひ、「HUAWEI WATCH GT 2e」をチェックしてみてくださいね!

Source

HAUWEI WATCH GT 2e – HUAWEI

コメント

タイトルとURLをコピーしました