【日本発売期待】HMD Global「Nokia 7.1」を発表 | Android Oneのミドルスペックスマホ

この記事は約3分で読めます。

ミドルスペックスマートフォン「Nokia 7.1」発表

HMD Globalは、Nokia(ノキア)ブランドの新型スマートフォン「Nokia 7.1」を発表しました。

「Nokia 7.1」は、ミドルスペックのAndroid Oneスマートフォンです。

「Nokia 7.1」のスペック・特長を紹介しておきます。

「Nokia 7.1」のスペック・特長

「Nokia 7.1」は5.84インチのノッチ付きディスプレイを搭載。縦横比は19:9になっていて、解像度はフルHD+(2244 x 1080ドット)です。

Snapdragon 636

パフォーマンスを大きく左右するSoCは「Snapdragon 636」を採用。日本でSIMフリースマホとして発売済みの「ZenFone 5 (ZE620KL)」と同じSoCです。

メモリ仕様は、RAMが3GB/4GB(LPPDDR4x)、ROMが32GB/64GB(e-MMC 5.1)です。

ミドルスペックスマートフォンとしては標準的なパフォーマンスといった感じになっています。

デュアルレンズカメラ

Nokia 7.1のデュアルレンズカメラ

「Nokia 7.1」のメインカメラは1200万画素+500万画素のデュアルレンズカメラ、サブカメラは800万画素という構成になっています。Carl Zeiss(カールツァイス)傘下のZEISS社のレンズを採用しています。

バッテリー容量は3060mAh。USBポートは裏表なく挿せて便利な「Type-C」になっています。

ボディカラーはミッドナイトブルーとグロススティールの2色展開です。

「Nokia 7.1」の価格

「Nokia 7.1」の価格は、3GB/32GBモデルが299ユーロ(約3.9万円)、4GB/64GBモデルが349ユーロ(約4.6万円)です。

「Nokia 7.1」のスペックレビュー

「Nokia 7.1」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android Oreo (Android One)
  • ディスプレイ:5.84 インチ(2244×1080)
  • SoC:Snapdragon 636
  • CPU:Octa Core 1.8GHz×8
  • RAM:3GB/4GB
  • ROM:32GB/64GB
  • カメラ:REAR:12MP+5MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3060mAh
  • サイズ/重量:71.18(W)×149.7(D)×7.99(H) mm / 160g

Source

Nokia 7.1 – Nokia Phones

コメント

タイトルとURLをコピーしました