Huawei 「honor V10」を11月28日に発表 ハイスペック&高コスパなSIMフリースマホ

中国のファーウェイは、新型スマートフォン「honor V10」を、2017年11月28日に発表することを予告しています。

honor V10

「honor V10」は、今年2月に発表された「honor V9」の後継モデルです。「honor V9」はフラグシップモデルと同等クラスのスペックでありながら、価格が日本円換算(発表当時)でおよそ4.3万円~という高いコストパフォーマンスで評判となりました。

「honor V10」も、フラグシップモデル「HUAWEI Mate 10 Pro」とほぼ同等のスペックとなりそうです。

Kirin 970

honor V10のテイザー画像

中国のhonor公式ページ上のテイザー画像では「AI」という表現が使われています。「honor V10」のSoCにはAI処理専用プロセッサ「NPU」内臓の「Kirin 970」が搭載されるようです。

「honor V10」には縦長ディスプレイの搭載が噂されています。11月28日の発表を楽しみにしておきたいですね。

Source

honor.cn

huaweiSIMフリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiの驚愕コスパのスマートフォンに興味津々です。

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント