「HUAWEI Band 4 Pro」情報まとめ ファーウェイ・ジャパンの有機ELディスプレイ搭載のスマートウォッチ

この記事は約3分で読めます。
どうも、やすスマです。2020年はスマートウォッチ情報にも力を入れ始めています!

このページには、ファーウェイ・ジャパンはスマートバンド「HUAWEI Band 4 Pro」情報をまとめておきます。

「HUAWEI Band 4 Pro」は2019年11月発売の「HUAWEI Band 4」の上位モデルにあたります。

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

「HUAWEI Band 4 Pro」情報まとめ

「HUAWEI Band 4 Pro」情報まとめ

「HUAWEI Band 4 Pro」は2020年1月17日より順次発売。市場想定価格は8800円(税別)です。

GPS内蔵

GPS内蔵

「HUAWEI Band 4 Pro」の大きな特徴はGPSを内蔵している点です。GPS搭載によって、外出時のトレーニング記録を「HUAWEI Band 4 Pro」だけで完結することも可能です。

有機ELディスプレイ

有機ELディスプレイ

「HUAWEI Band 4 Pro」のディスプレイは0.95インチ。高い彩度とコントラストを誇る有機ELタイプのものを搭載しています。

ディスプレイの解像度は240×120ピクセルです。

心拍数を計測するセンサー

心拍数を計測する機能「HUAWEI TruSeen 3.5」、睡眠をモニタリングする機能「HUAWEI TruSleep 2.0」を搭載。日常生活をサポートする機能が搭載されています。

11種類のワークアウトの記録にも対応しています。

3色のボディカラー

「HUAWEI Band 4 Pro」にはグラファイトブラック、シナバーレッド、ピンクゴールドの3色のカラーがラインナップ。

好みのカラーが選べることはいいですね!

メーカー定義の通常使用でバッテリーは約12日もつとのことです。

まとめ

リストバンド型の活動計「HUAWEI Band 4 Pro」を紹介しました。

GPS内蔵、有機ELディスプレイ搭載など、従来の「HUAWEI Band 4」からパワーアップしてきました。

Xiaomiは2019年末に「Mi Band 4」を発売して人気を博すなど、2020年はスマートウォッチ市場が活性化されてきそうすね。

おすすめ記事

当ブログでは、スマートウォッチ情報も発信しています。興味のある方はぜひスマートフォンとセットで楽しんでいただきたいと思います。

「Amazfit GTR Lite」というカッチョ良くてバッテリー持ち優秀なXiaomiスマートウォッチが到着【技適あり】
Xiaomi「Amazfit GTR Lite」が到着したのでさっそく開封しました。外観や付属品をチェックしています。手頃な価格でかっこいいスマートウォッチということでテンションが上がりながら開封しています。また、技適マークも確認できています!
Xiaomi「Mi Watch Color」はカラーを楽しむスマートウォッチ!価格は約1.2万円【日本発売期待】
中国のXiaomiのスマートウォッチ「Mi Watch Color」情報をまとめています。カラーを楽しむスマートウォッチをコンセプトとした「Mi Watch Color」が気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました