【日本発売期待】ファーウェイ「Honor 20S」情報まとめ ミドルスペックのコスパ重視スマホ

ファーウェイ「Honor 20S」情報

コスパ重視の「Honor 20S」

ファーウェイは、中国において、サブブランドHonorの新型スマートフォン「Honor 20S」を2019年9月4日に発表しています。

「Honor 20」シリーズといえば、すでに「Honor 20」、「Honor 20 Pro」がリリースされています。

両モデルはフラグシップモデルに匹敵するほどのハイスペックモデルでした。

「Honor 20S」は、「Honor 20」をベースにしてSoCなどを一部スペックを変更したミドルスペッククラスのスマートフォンです。

「Honor 20S」の特徴とスペックを紹介します。

【レビュー】 HUAWEI 「honor 10」は猛烈コスパぶり発揮のハイスペックSIMフリースマホ 日本発売期待【クーポン】
ファーウェイがリリースしている「honor 10」のグローバルモデルを「banggood.com...

「Honor 20S」の特徴とスペック

「Honor 20S」のパンチホールディスプレイ

「Honor 20S」は6.26インチのフルHD+(2310×1080)ディスプレイを搭載。

ディスプレイのホールにフロントカメラを搭載したパンチホールディスプレイです。

Kirin 810

「Honor 20S」はSoCに「Kirin 810」を採用。ハイシリコン製のミドルスペック向けのSoCです。

「Kirin 810」はミドルスペック向けSoCとしては非常に高いパフォーマンスをもっています。

ベンチマークアプリ「AnTuTu」の総合スコアがおよそ22万と、少し前のハイスペックモデルに近いぐらいのパフォーマンスレベルです。

メモリ仕様は、RAM容量が6GB/8GB、内部ストレージ容量が128GB。

クアッドカメラ

「Honor 20S」のクアッドカメラ

「Honor 20S」の背面には4800万画素+800万画素+200万画素+200万画素のクアッドカメラを搭載。AIに対応したカメラです。

バッテリー容量は3750mAh。USBポートは「Type-C」です。最大20Wの急速充電に対応しています。

ボディカラーはブラック、ブルー、ホワイトの3色展開です。

「Honor 20S」の価格

「Honor 20S」の価格は6GB RAMモデルが1899元(約2.9万円)、8GB RAMモデルが2199元(約3.3万円)です。

一部スペックを抑えることで、ベースモデルの「Honor 20」と比較すると、手頃な価格設定です。

「Honor 20S」のスペック

「Honor 20S」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 9.0
  • ディスプレイ:6.26 インチ(2340×1080)
  • SoC:Kirin 810
  • RAM:6GB/8GB
  • ROM:128GB
  • カメラ:REAR:48MP+8MP+2MP+2MP FRONT:32MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3750mAh
  • サイズ/重量:73.97(W)×154.25(H)×7.87(D) mm / 172 g

アンケート

「Honor 20S」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

Source

Honor 20S – Vmall

コメント

タイトルとURLをコピーしました