ファーウェイがKirin 990搭載のハイスペックタブレットを6月2日に日本発表!【MatePad Pro】

どうも、「MediaPad M5 LTE」を大切に使っているやすスマ(@yasu_suma)です。

ファーウェイ・ジャパンが新型スマートフォンだけでなく、新型タブレットも発表しちゃうんですね!

本記事では、ファーウェイ・ジャパンが2020年6月2日に発表する新型タブレット情報をまとめて紹介しています。

すでに、2020年6月2日に新型スマートフォンが発表となることが判明しています。さらに、ファーウェイは新型タブレットも同時に発表することをTwitter上で明らかにしています。

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

ファーウェイがハイスペックタブレットを日本発表へ

ファーウェイ・ジャパンがハイスペックタブレット発表へ

ファーウェイ・ジャパンの公式Twitterアカウントにおいて、上の予告画像が公開されています。

ハッシュタグ「#限りない創造性を」とともに、パンチホールディスプレイ搭載のタブレットも。


また心臓のような部分には「Kirin 990」と書かれています。

「Kirin 990」は「HUAWEI P40 Pro」にも搭載のハイスペックエンド向けSoCということで、新たに発表となるタブレットはハイスペックなモデルであることが分かります。

MatePad Proの発表が有力視

パンチホールディスプレイ

予告内容を満たす海外発表済みタブレットは「MatePad Pro」が挙げられます。

「MatePad Pro」は10.8インチのパンチホールディスプレイを搭載し、SoCに「Kirin 990」を採用。

MatePad Proの発表が有力視

純正スタイラスペン「M-Pencil」による手書き入力にも対応。専用キーボードの接続も可能で、クリエイティブな用途にもしっかり対応したタブレットです。

スペックについては「中国版「MatePad Pro」の特徴・スペック情報」に詳しくまとめています。

なお、海外発売の「MatePad Pro」には4G対応モデル、5G対応モデルが存在します。

LINK MatePad Pro – ETOREN

「MatePad Pro」のスペック

中国版「MatePad Pro」のスペックを紹介しておきます。

SPEC

  • OS:EMUI 10.0.1 (Android 10)
  • ディスプレイ:10.8 インチ(2560 x 1600)
  • SoC:Kirin 990
  • RAM:6GB/8GB
  • ROM:128GB/256GB/512GB
  • カメラ:REAR:13MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:✕
  • USB:Type-C
  • バッテリー:7250mAh
  • サイズ/重量:246(W)×159(H)×7.2(D) mm / 460 g

「MatePad Pro」は非常に高いスペックを持ちながら、厚さ7.2mmの薄型ボディで薄型・軽量な仕上がりになっているのも魅力となります。

\UN-LIMITプランが1年無料/
楽天モバイル

5Gタブレットくるか?

ファーウェイの2020年の日本での販売戦略から考えると、5G通信に対応した「MatePad Pro」の登場の可能性もあります。

日本専用モデル登場の可能性はゼロではありませんが、これまでの販売実績から考えると「MatePad Pro」が日本でも発売と考えるのが妥当でしょう。

まとめ:ファーウェイがハイスペックタブレットを日本発表へ

以上、ファーウェイが6月2日に新型タブレットを発表する事が判明した情報を紹介しておきました。

ファーウェイは日本で「MediaPad」シリーズを主に展開してきましたが、新たなタブレットシリーズが登場ということで期待が高まります。

現状からGMSは非搭載で登場することが予想され、クリエイティブな用途に応えるアプリをファーウェイ独自のHMSで提供できるかが大きなポイントなりそうです。

以上、参考になれば幸いです!

海外では「MatePad」も発表済み

海外では「MatePad」も発表済み

中国のファーウェイは同じ「MatePad」シリーズの廉価モデル「MatePad」も2020年4月に発表済みです。

「MatePad」は10.4インチの2Kディスプレイを搭載し、純正スタイラスペン「M-Pencil」での手書き入力にも対応しています。

ただ、「MatePad」はパンチホールディスプレイでなく、SoCは「Kirin 810」搭載となっています。

「MatePad」は1899元(約2.9万円)~と手頃な価格となっていて、なかなか魅力的なタブレットとなっています。詳しくは「「MatePad」の特徴・スペック情報」にまとめています。

LINK HUAWEI MatePad – Banggood

Honor Tablet V6(Honor Pad V6)

さらには、中国のファーウェイは2020年5月にHonorブランドのタブレット「Honor Tablet V6(Honor Pad V6)」も発表済みです。

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source

Huawei Mobile (JP)(@HUAWEI_Japan_PR) / Twitter
MatePad Pro – HUAWEI
HUAWEI MatePad – HUAWEI
Honor Tablet V6 – HONOR

▼「やすスマ」おすすめの格安SIM▼
HUAWEI 国内タブレット
\シェアしていただけるとうれしいです/
ぜひフォローをお願いします(^o^)
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
この記事を書いた人
やすスマ

当ブログではスマホ・格安SIM情報などスマートガジェットを楽しむための情報を発信しています。
ぜひ、生活が楽しく・充実するようなスマホガジェットとの出会いのきっかけとなれば幸いです。
本ブログに有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡フォームからご連絡ください。

ぜひフォローをお願いします(^o^)
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました