【日本発売期待】「Huawei Mate 30 Pro」の驚異的なDXOカメラスコアが判明

2019年9月に発表のファーウェイのフラグシップモデル「Mate 30 Pro」は、前モデル「Mate 20 Pro」からさらに進化していますが、大型センサー搭載の高性能カメラに注目が集まっています。

【日本発売期待】新フラグシップ「Huawei Mate 30 Pro」は驚愕の高性能カメラ搭載のハイスペックスマホ
「Huawei Mate 30 Pro」発表 HUAWEI(ファーウェイ)は、20...

DxOMark Mobile」において、「Mate 30 Pro」のカメラスコアが公開されたので紹介しておきます。

「Mate 30 Pro」のカメラスコア

「Mate 30 Pro」のカメラスコア

DxOMark Mobile」における、「Mate 30 Pro」のカメラスコアは上記のような結果になりました。

「Samsung Galaxy Note 10+ 5G」を上回りトップスコア

「Mate 30 Pro」の項目別スコア

「Mate 30 Pro」のカメラ総合スコアは「121」を記録。従来のトップスコアが「Samsung Galaxy Note 10+ 5G」の「117」だったので、見事トップスコアを記録しています。

「Samsung Galaxy Note 10+ 5G」や同じファーウェイの「P30 Pro」も含めて、静止画スコアが他機種を引き離したものになっています。

「Mate 30 Pro」のカメラ性能が、2019年後半のフラグシップモデルの新たなベンチマークとなります。

また、今後公表が見込まれる「iPhone 11」シリーズのカメラスコアも注目しておきたいところです。

中国で9月26日発売

中国において「Mate 30 Pro」の4Gモデルは9月26日発売開始となっています。公式オンラインストア「Vmall」での販売状況は出足好調と報じられています。

ちなみに「Vmall」での「Mate 30 Pro」の販売価格は、8GB RAM+128GB ROMモデルが5799元(約8.8万円)8GB RAM+128GB ROMモデルが6299元(約9.5万円)です。

参考Mate 30 – Vmall

Googleサービスとの関連から、中国以外の市場での「Mate 30 Pro」の発売時期が不透明な状況です。今回明らかになったカメラの高性能ぶりをみると、日本発売も含めて、なんとか早期発売を実現してほしいところです。

Huawei P30 Pro (VOG-L29) 8GB/256GB Dual SIM (breathing crystal/ブリージングクリスタル) SIMフリー [並行輸入品] …
HUAWEI(ファーウェイ)

Source

Huawei Mate 30 Pro camera review – DXOMARK

スポンサーリンク
huawei SIMフリー
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました