DXOトップ!ファーウェイ「HUAWEI Mate 40 Pro」の特徴・スペック・価格情報【日本発売期待】

この記事は約7分で読めます。
やすスマ
やすスマ

このページを読んでいただきありがとうございます。ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。いろいろとスマホを触っていますが、現在は「HUAWEI Mate 20 Pro」をメインスマホで使い続けています!

この記事には、ファーウェイのフラグシップスマホ「HUAWEI Mate 40 Pro」の特徴・スペック・価格情報をまとめています。

「HUAWEI Mate 40 Pro」の主な注目ポイントは以下のとおりです。

「HUAWEI Mate 40 Pro」の注目ポイント

・90Hz駆動対応のHorizonディスプレイ
・DXOトップの高性能カメラ
・新SoC「Kirin 9000」

さっそく、「HUAWEI Mate 40 Pro」の特徴とスペックを紹介しておきます。

ファーウェイ「HUAWEI Mate 40 Pro」の特徴・スペック・価格情報【日本発売期待】

ファーウェイ「HUAWEI Mate 40 Pro」の特徴・スペック・価格情報【日本発売期待】

ファーウェイは、2020年10月に海外において「HUAWEI Mate 40」シリーズを発表しています。

Mate 40シリーズは「HUAWEI Mate 40」、「HUAWEI Mate 40 Pro」、「HUAWEI Mate 40 Pro+」の3モデル展開。今回は主力モデルと目される「HUAWEI Mate 40 Pro」を紹介しておきます。

「HUAWEI Mate 40 Pro」は90Hz駆動対応のHorizonディスプレイ搭載

「HUAWEI Mate 40 Pro」は90Hz駆動対応のHorizonディスプレイ搭載

「HUAWEI Mate 40 Pro」は6.76インチの有機ELディスプレイを搭載。サイドエッジが鋭くカーブしたHorizonディスプレイを採用し、75.5mmのボディ幅を実現しています。

90Hzのリフレッシュレート240Hzのタッチサンプリングレートに対応。滑らかな表示と応答性に優れたディスプレイとなっていることも期待できます。

「HUAWEI Mate 40 Pro」はDXOトップのトリプルカメラを搭載

「HUAWEI Mate 40 Pro」はDXOトップのトリプルカメラを搭載

「HUAWEI Mate 40 Pro」の背面には5000万画素(標準 1/1.28)+2000万画素(18mm超広角)+1200万画素(望遠 光学5倍 OIS)のトリプルカメラを搭載。

「HUAWEI Mate 40 Pro」においてもライカと協業のカメラを搭載。標準カメラは、より感度を高めることのできるRYYBカラーフィルターを採用しています。

また、光学5倍ズーム対応の望遠カメラは、10倍のハイブリッドズーム、50倍のデジタルズームにも対応しています。

スマートフォンのカメラを評価している「DxOMark Mobile」では、メインカメラの総合スコアは136をマーク。「Xiaomi Mi 10 Ultra」を上回り、スコア発表時点で歴代トップスコアです。

Huawei Mate 40 Pro Camera review: Dynamic range monster
Huawei has a history of designing smartphones with great cameras and the Mate 40 Pro is no exception, with a sophisticated and complex rear-camera setup.

今回の「HUAWEI Mate 40 Pro」でも強力なカメラ搭載ということで期待大ですね!

新SoC「Kirin 9000」搭載の「HUAWEI Mate 40 Pro」

新SoC「Kirin 9000」搭載の「HUAWEI Mate 40 Pro」

「HUAWEI Mate 40 Pro」のSoCは「Kirin 9000」を搭載。ハイシリコン製の5nm製造プロセスの新型SoCです。メモリ仕様は8GB RAM+256GB ROMです。

「HUAWEI Mate 40 Pro」をパフォーマンスモード設定にすると、AnTuTuで68~69万台をマークという噂もあります。そのパフォーマンスにも注目が集まるところです。

最大50Wのワイヤレス充電対応の「HUAWEI Mate 40 Pro」

最大50Wのワイヤレス充電対応の「HUAWEI Mate 40 Pro」

「HUAWEI Mate 40 Pro」のバッテリー容量は4400mAh。省電力性能に定評のあるKirinチップセット採用で、どの程度のバッテリー持ちを実現しているかに注目が集まります。

また、「HUAWEI Mate 40 Pro」の充電性能も非常に強力です。

最大66Wの有線充電「HUAWEI SuperCharge」に加えて、最大50Wのワイヤレス充電「Wireless HUAWEI SuperCharge」にも対応しています。

「HUAWEI Mate 40 Pro」はIP68相当の防水・防じんに対応

「HUAWEI Mate 40 Pro」はIP68相当の防水・防じんに対応

ボディカラーはミステックシルバー、ホワイト、ブラック、グリーン、イエローの5色展開です。

生体認証は、ディスプレイ内の指紋認証、3D顔認証に対応しています。

また、IP68相当の防水・防じん性能を備えています。

「HUAWEI Mate 40 Pro」の価格:価格はおよそ14.9万円

「HUAWEI Mate 40 Pro」の価格:価格はおよそ14.9万円

「HUAWEI Mate 40 Pro」の価格は1,199ユーロ(約14.9万円)となっています。GMS非対応のスマートフォンがこの価格でどのように市場から評価されるかが注目されるところです。

「HUAWEI Mate 40 Pro」のスペック・対応バンド

「HUAWEI Mate 40 Pro」のスペック・対応バンド

「HUAWEI Mate 40 Pro」のスペックは以下のとおりです。

「HUAWEI Mate 40 Pro」のスペック

・OS:EMUI 11.0 (Android 10ベース)
・ディスプレイ:6.76 インチ(2772×1344)
・SoC:Kirin 9000
・RAM:8GB
・ROM:256GB
・カメラ:REAR:50MP+20MP+12MP FRONT:13MP+3D Depth
・Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac/ax
・指紋センサー:○
・USB:Type-C
・バッテリー:4400mAh
・サイズ/重量:75.5(W)×162.9(H)×9.1/9.5(D) mm / 212g

「HUAWEI Mate 40 Pro」のデュアルSIMバージョンの対応バンドは以下のとおりです。

「HUAWEI Mate 40 Pro」の対応バンド

プライマリーSIM
5G NR: n1/n3/n5/n7/n8/n28/n38/n40/n41/n77/n78/n79/n80/n84
4G FDD LTE: Bands 1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28/32
4G TDD LTE: Bands 34/38/39/40/41/42
3G WCDMA: Bands 1/2/4/5/6/8/19
2G GSM: Bands 2/3/5/8 (850/900/1800/1900 MHz)

セカンダリーSIM
4G FDD LTE: Bands 1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28
4G TDD LTE: Bands 34/38/39/40/41
3G WCDMA: Bands 1/2/4/5/6/8/19
2G GSM: Bands 2/3/5/8 (850/900/1800/1900 MHz)

日本発売にも適した対応バンドの構成です。ぜひ期待したいところですね!

まとめ:ファーウェイ「HUAWEI Mate 40 Pro」の特徴・スペック・価格情報

まとめ:ファーウェイ「HUAWEI Mate 40 Pro」の特徴・スペック・価格情報

以上、ファーウェイのフラグシップスマホ「HUAWEI Mate 40 Pro」の特徴・スペック・価格情報をまとめておきました。

DXOトップの高性能カメラ、ハイパフォーマンスが噂される新型SoCなど、見どころが満載の仕上がりになっています。

現時点では日本発売のアナウンスはありませんが、ぜひとも期待したいところですね!

参考になれば幸いです!

「HUAWEI Mate 40 Pro」アンケート

「HUAWEI Mate 40 Pro」についてのアンケートを実施しています。お時間がございましたら投票ください。

「HUAWEI Mate 40 Pro」アンケート

「HUAWEI Mate 40 Pro」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

おすすめ記事

さすが!「HUAWEI P40 Pro 5G」レビュー!DxOトップに納得の高性能カメラ搭載スマホ
「HUAWEI P40 Pro 5G」をレビューした内容をまとめています。プレミアムなデザインとDxOトップの高いカメラ性能は期待通りの仕上がりになっています。ハード全体も非常にハイレベルで、さすがファーウェイのフラグシップです。ただGMSに非対応が気になります。
「HUAWEI P40 lite 5G」実機レビュー!手頃価格のliteなのに高性能炸裂の格安スマホ!
ファーウェイのスマートフォン「HUAWEI P40 lite 5G」のレビューです。「HUAWEI P40 lite 5G」は大ヒットシリーズの新モデル。前モデル「P30 lite」と比較すると大幅に性能が向上しています。5G通信にも対応のファーウェイ渾身のミドルスペックスマートフォンです。
これ惚れちゃう!日本版「MatePad Pro」レビュー!純正ペン&キーボードも使えるハイスペックAndroidタブレット
ひさびさのハイスペックなAndroidタブレット「HUAWEI MatePad Pro」が気になりますよね。「HUAWEI MatePad Pro」の実機レビューした内容をまとめた記事です。ハイスペックなAndroidタブレットを探している方はぜひチェックしてみてください。
LTEが魅力!日本版「HUAWEI MatePad LTE」レビュー!クアッドスピーカー搭載のSIMフリータブレット
LTE対応のタブレットって魅力ですよね。LTE対応のAndroidタブレット「MatePad LTE」をレビューした内容を紹介しています。ミドルスペックタブレット「MatePad LTE」が気になる方はぜひチェックしてみてください。
ハンパない満足度!「HUAWEI WATCH GT 2 Pro」レビュー
ファーウェイのスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 2 Pro」をレビューした内容を紹介しています。シリーズ最上位モデルの「HUAWEI WATCH GT 2 Pro」は、プレミアムなデザイン、ワイヤレス充電対応など見どころ満載です。ぜひ「HUAWEI WATCH GT 2 Pro」をチェックしてみてくださいね。
これ付けて運動しよう!「HUAWEI WATCH FIT」レビュー!手頃価格のAMOLEDスマートウォッチ
ファーウェイのスマートウォッチ「HUAWEI WATCH FIT」をレビューした内容を紹介しています。「HUAWEI WATCH FIT」は優れた装着感と、軽量なボディが大きな魅力です。ワークアウトに励むための多様な機能も搭載している注目のスマートウォッチです。

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source HUAWEI Mate 40 Pro – HUAWEI

コメント

タイトルとURLをコピーしました