【レビュー】「HUAWEI MediaPad M5」のLTEモデルがついに到着!ハイスペックタブレット

ファーウェイ・ジャパンが2018年5月18日にリリースした「HUAWEI MediaPad M5」を購入しました。

HUAWEI MediaPad M5

国内のSIMフリータブレットとしてはミドルスペックモデルは数多くリリースされていますが、ハイスペックモデルはびっくりするぐらいに数少なくなっています。

筆者は「MediaPad M3」を所有していますが、新しいハイスペックなタブレットに惹かれて、ポチりました。

「HUAWEI MediaPad M5」のLTEモデルを日本発売発表当日に予約して、ちゃんと発売日に到着。「ひかりTVショッピング」で「HUAWEI MediaPad M5」を購入しました。

日本モデル「HUAWEI MediaPad M5」発表!ハイスペックタブレット SIMフリーLTEモデルは45800円
ファーウェイ・ジャパンは、2018年5月10日に、Android 8.0を搭載したハイスペックタブレット「HUAWEI MediaPad M5」を発表しました。 国内のSIM...

執筆時点(2018年5月18日)では、「ひかりTVショッピング」において「HUAWEI MediaPad M5」のLTEモデルが44,514円(税込・送料込)で販売されています。

「HUAWEI MediaPad M5」のLTEモデルの市場想定価格は45,800円(税別)。「ひかりTVショッピング」では市場想定価格よりも確実に安く買える状態です。

icon
HUAWEI MediaPad M5 LTEモデル SHT-AL09 – ひかりTVショッピング
icon

さっそく、ついに到着した「HUAWEI MediaPad M5」をワクワクしながら軽~くチェックしてみます。

「HUAWEI MediaPad M5」実機が到着

このページには、「HUAWEI MediaPad M5」を本格的に開封する前までのチェック内容をまとめておきます。

上の写真のように外箱はけっこうポップなイメージで驚きました。

Harman Kardonのサウンドチューニング

HUAWEI MediaPad M5はHarman Kardonのサウンドチューニング

「HUAWEI MediaPad M5」はHarman Kardonのサウンドチューニングが施されていて、サウンド面も期待できます。

タブレットでは珍しく「ハイレゾサウンド」再生にも対応しています。

保護ケースが付属はうれしいけど、、、

HUAWEI MediaPad M5には保護ケースが付属

ちょっと残念だったのは外箱にプリントされた「Free Case」の部分。

「HUAWEI MediaPad M5」の保護ケースが付属しているよ!ってことを示しているのですが、わざわざ外箱に大きくプリントしなくてもというのが正直な気持ちです。保護ケースが付属していることはいいことなのですが、、、。

HUAWEI MediaPad M5に付属している保護ケース

付属している保護ケース自体は非常にシンプルなものになっています。

付属している保護ケースについては後日公開予定の記事でもう少し詳しく書いてみようと思います。

まとめ

以上、「HUAWEI MediaPad M5」がついに到着したのでワクワクしながら書いてみました。

実際に開封してのデザインチェック、パフォーマンスチェックなどを進めていく予定です。また実機レビューを公開しますので、興味のある方はお楽しみに!!!

icon
HUAWEI MediaPad M5 LTEモデル SHT-AL09 – ひかりTVショッピング
icon

「HUAWEI MediaPad M5」レビュー記事

「HUAWEI MediaPad M5」のレビュー記事を複数掲載しています。

【実機レビュー】「HUAWEI MediaPad M5」のLTEモデルの付属品をチェック!専用の保護ケースが付属
ファーウェイ・ジャパンが2018年5月18日にリリースした「HUAWEI MediaPad M5」のLTEモデルが届きました。このページには「HUAWEI MediaPad M5」の付属品について...
【実機レビュー】「HUAWEI MediaPad M5」のデザインを徹底チェック!所有満足度高いハイレベルな仕上り
ファーウェイ・ジャパンが2018年5月18日にリリースした「HUAWEI MediaPad M5」。ハイスペックタブレットが好物の筆者は発売当日に「HUAWEI MediaPad M5」のLTEモ...
【レビュー】「HUAWEI MediaPad M5」で「au VoLTE」対応SIMをテスト | mineo
2018年5月18日発売のハイスペックタブレット「HUAWEI MediaPad M5」。筆者は「HUAWEI MediaPad M5」のLTEモデルを購入しました。SIMフリーとなっていて、ファ...

ぜひとも合わせてチェックしてみてくださいね!

huaweiSIMフリーSIMフリータブレット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiの驚愕コスパのスマートフォンに興味津々です。

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント