【日本発売期待】「HUAWEI MediaPad M6 10.8」優れた入力性能をもったハイスペックタブレット

入力性に優れたハイスペックタブレット「MediaPad M6 10.8」

MediaPad M6 10.8

このページには、ファーウェイが中国で発売している新型Androidタブレット「HUAWEI MediaPad M6 10.8」情報をまとめています。

同じMediaPad M6シリーズとして8.4インチディスプレイ搭載の「HUAWEI MediaPad M6 8.4」も発表されています。

【日本発売期待】「HUAWEI MediaPad M6 8.4」は超貴重なハイスペックタブレット SIMフリーLTEモデルあり
中国のファーウェイは「HUAWEI MediaPad M6 8.4」情報をまとめています。SoCに「Kirin 980」を搭載するなど、Androidタブレットではかなり貴重なハイスペックな仕上がりです。価格は1999元(約3.1万円)~と非常に手頃。日本でも発売を期待したいモデルです。

クリエイティブな用途も含めてバリバリと使いたい場合は「HUAWEI MediaPad M6 10.8」、ハイスペックモデルを手軽に使いたい場合は「HUAWEI MediaPad M6 8.4」という感じでしょうか。

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」は、10インチオーバーの大型ディスプレイ搭載で専用ペンでの手書き入力に対応したハイスペックモデルです。日本でもリリース済みの「MediaPad M5 Pro」の後継的なモデルです。

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」の特長とスペック

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」の10.8インチディスプレイ

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」は10.8インチディスプレイを搭載しています。

有機ELではなくIPS液晶ですが、解像度2k(2560×1600)という高精細なディスプレイです。高精細で美しい画面表示が期待できます。

Kirin 980搭載

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」はSoCに「Kirin 980」を採用。

フラグシップモデルの「HUAWEI P30 Pro」や「HUAWEI Mate 20 Pro」にも搭載されているハイスペックなSoCです。

「Kirin 980」搭載スマホの「AnTuTu」の総合スコアは30万強です。「HUAWEI MediaPad M6 10.8」も高いパフォーマンスが予想されます。

参考AnTuTu ベンチマークランキング | ベンチNo1のスマホは?

RAM容量は4GB(LPDDR4x)、内部ストレージ容量は64GB/128GBです。microSDカード(最大512GB)の使用もサポートしています。

大容量バッテリー

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」は大容量7500mAhバッテリーを搭載しています。

大容量バッテリーを搭載でありながら、厚さ7.2mmの薄型ボディになっているのは注目ポイントです。

USBポートはType-C。3.5mmイヤホンジャックを搭載しています。

カメラは、1300万画素の背面カメラ、800万画素の前面カメラを搭載しています。

クアッドスピーカー

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」はサウンドにも力が入っています。Harman Kardonチューニングのクアッドスピーカーを搭載。

動画視聴など、様々なメディアを楽しむためにも適した仕上がりになっています。

優れた入力性

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」の大きな特徴は優れた入力性です。

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」の優れた入力性

専用ペン「M-Pen lite」(別売)での入力に対応し、キーボードケース付属のモデルもラインナップされています。

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」にはLTEモデルとWi-Fiモデルがラインナップされています。

前面の指紋認証センサーに加えて、フロントカメラを使った顔認証にも対応しています。

ボディカラーはゴールド、シルバーの2色展開です。

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」の価格

中国における「HUAWEI MediaPad M6 10.8」の価格は以下のとおりです。

Wi-Fiモデル(64GB) 2299元(約3.6万円)
Wi-Fiモデル(128GB) 2699元(約4.2万円)
LTEモデル(64GB) 2699元(約4.2万円)
LTEモデル(128GB) キーボードケース付属 3499元(約5.5万円)

ハイスペックで、多機能なタブレットしては驚くぐらいに低価格です。

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」の発売日

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」は2019年7月10日から順次発売されます。

現時点で「HUAWEI MediaPad M6 10.8」の日本での発売のアナウンスはありません。

非常に魅力あふれるモデルです。状況の好転を期待したいところですが。

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」のスペック

「HUAWEI MediaPad M6 10.8」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 9.0(EMUI 9.1.1)
  • ディスプレイ:10.8インチ(2560×1600)
  • SoC:Kirin 980
  • RAM:4GB
  • ROM:64GB/128GB
  • カメラ:REAR:13MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:×
  • USB:Type-C
  • バッテリー:7500mAh
  • サイズ/重量:170(W)×257(D)×7.2(H) mm / 498g

アンケート

「MediaPad M6 10.8」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

中国版「HUAWEI MediaPad M6」の割引クーポン情報

banggood.com」は、中国版「HUAWEI MediaPad M6 10.8」を対象とする割引クーポンを発行しています。

クーポンを適用すると、中国版「HUAWEI MediaPad M6 10.8」の4GB RAM+128GB ROMモデルが439.99ドル4GB RAM+64GB ROMモデルがが378.99ドルとなります。

「HUAWEI MediaPad M6」


HUAWEI MediaPad M6 4GB/128GB

クーポンコード「BGbfae7c」

2019年10月8日までの期間限定クーポン
「HUAWEI MediaPad M6」


HUAWEI MediaPad M6 4GB/64GB

クーポンコード「BGf6df0c」

2019年10月8日までの期間限定クーポン

Source

HUAWEI MediaPad M6 10.8 – HUAWEI China

スポンサーリンク
huaweiSIMフリー
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
趣味はスマホ、タブレット、ブログで、スマートフォンは「Mate 20 Pro」と「ZenFone 6」、タブレットは「MediaPad M5 LTE」を主に愛用しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

  1. MAX より:

    M5 liteを買おうと思っていましたがM6が発表されたのでこちらにしたくなりました、M5はキーボードが簡単に手に入らないのとLTEモデルが無いのでM3 liteを使っていますが、理想に近いM6が発表されたのは嬉しい限りです。

    • やすスマやすスマ より:

      MAX 様

      いつもありがとうございます。

      「M6 10.8」はすごくいいですね。

      専用ペンで手書き入力できて、
      キーボードカバー付属モデルがラインナップされていて
      非常に素晴らしいです。

      私は「M5 8.4 LTE」を愛用していますが、
      キーボードカバー付属のLTEモデルが欲しくてたまりません。

      CPUもかなり進化しているのも魅力です!

  2. うず より:

    いつ発売ですか?

  3. さたけ あき より:

    MediaPad M6シリーズ発表…。
    う~ん。少々複雑な心境ですね。というのは、この前、新発売のM5 lite 8″を買ったばかりだし。
    安くなった、M5 Pro も実は狙っているし。 そして更に新型のM6…、実に魅力的です。

    かの国がなんと言おうが、HUAWEI製品は、コスパでは神の領域です。
    りんご製品は、高性能。 誰でもそう思います。 でも、高い、高過ぎる。

    HUAWEIは、あの震災時、我が国のインフラの復旧を助けてくれた恩人 。
    いつから我が国は、恩を仇で返す国になったのだろう。
    かの国には抗えない…。 これも分からないではないけど、もう少し抵抗できたのは?

    是非とも日本で発売になってほしいM6 シリーズ。 貧乏人にとって、夢を見させてくれる
    唯一無二のandroid タブレットとなるでしょうから。

  4. さたけ あき より:

    MediaPad M6シリーズ発表…。
    う~ん。少々複雑な心境ですね。というのは、この前、新発売のM5 lite 8″を買ったばかりだし。
    安くなった、M5 Pro も実は狙っているし。 そして更に新型のM6…、実に魅力的です。

    かの国がなんと言おうが、HUAWEI製品は、コスパでは神の領域です。
    りんご製品は、高性能。 誰でもそう思います。 でも、高い、高過ぎる。

    HUAWEIは、あの震災時、我が国のインフラの復旧を助けてくれた恩人 。
    いつから我が国は、恩を仇で返す国になったのだろう。
    かの国には抗えない…。 これも分からないではないけど、もう少し抵抗できたのでは?

    是非とも日本で発売になってほしいM6 シリーズ。 貧乏人にとって、夢を見させてくれる
    唯一無二のandroid タブレットとなるでしょうから。

  5. やすスマやすスマ より:

    うず 様

    管理人のやすスマです。

    発売日情報を追記しておきました。
    ご指摘ありがとうございました。

    非常に魅力的な機種です!

タイトルとURLをコピーしました