【実機レビュー】TPUケースで落下リスクを軽減!「nova lite」のケース選び

2017年2月24日発売開始の「HUAWEI nova lite」を入手。コンパクトかつデザイン性も高いことから、「やすスマ」の普段使いのスマホとして活躍してくれています。

【日記】コスパに驚いて物欲ゲージ反応!「HUAWEI nova lite」をポチった
まもなく2月が終わるということで、新年度に向けての目標を思案中の「やすスマ」です。 ...

「HUAWEI nova lite」には「クリアケース」が標準で付属しています。

【実機レビュー】なんとケースが付いているよ!「HUAWEI nova lite」の付属品チェック
2017年2月24日に発売した、ファーウェイ・ジャパンの「HUAWEI nova lit...

TPU素材の軽量クリアケースをオーダー

標準で付属していた「クリアケース」でも十分いけそうでしたが、いろいろ試してみたい欲にあっさり惨敗で、TPU素材の軽量クリアケースをオーダーしてみました。

ケースを探した結果、評判の良さそうな以下のケースに決定してオーダー。

ケースを選び

「やすスマ」のケース選びの大原則は、クリアケースであることです。クリアケースを選ぶ理由は、スマホ自体のデザインを楽しみたいからです。

落下させてしまったときのリスクを軽減するためにTPU素材のものを選択。オーダーした翌日にケースは到着。さすがAmazonですね!

nova lite ケース

「Huawei P8 Lite 2017」

ケースの裏面のバーコード部分を見ていると、以下のような表記がありました。

nova lite Huawei P8 Lite 2017

日本では「nova lite」ですが、他国では「Huawei P8 Lite 2017」とか「honor 8 lite」というネーミングで売り出されています。

nova lite TPUケース

写真ではわかりにくいですが、それなりのクリア感があります。実際に「nova lite」につけてみました。

nova lite ケース装着

ケースをつけた感触としては、かなりいい感じです。TPU素材の特性である柔らかさで適度なフィット感で「nova lite」を包み込んでくれています。

nova lite ケースのフィット感

「nova lite」の大きな特徴の背面デザインもこんな感じです。

nova lite ケース装着後 背面

「nova lite」の背面デザインを十分に楽しむことができます。手に持った感触は滑りやすさも軽減できていていい感じ。当分は、このケースでいこうと思います。

以上、「nova lite」のケース選びでした。保護フィルムを考えないといけないんですが、まだできていませ~ん。

少しでも参考になる部分があれば幸いです!!!

スポンサーリンク
huaweiSIMフリー実機レビュー
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました