SIMフリースマホ「HUAWEI P20 lite」の日本国内での発売が決定!大ヒットモデルの後継 ノッチ付きディスプレイ

ファーウェイ・ジャパンは、2018年6月11日に、新型SIMフリースマホ「HUAWEI P20 lite」の日本発売を発表しました。

SIMフリースマホ「HUAWEI P20 lite」の日本発売が決定

SIMフリー版の「HUAWEI P20 lite」は2018年6月15日に発売予定。販売予想価格は31,980円(税抜)です。

日本発売のSIMフリースマホの発売日・価格・スペックまとめ【格安スマホやハイスペックスマホなど多彩なラインナップ】
大手家電量販店ではSIMフリースマホのコーナーが大きく取られるなど、日本国内では「SIMフリース...

「HUAWEI P20 lite」は、SIMフリースマホとしては異例のヒットを記録した「HUAWEI P10 lite」の後継モデルです。

やすスマも「HUAWEI P10 lite」を愛用していました!
【実機レビュー】「HUAWEI P10 lite」のサファイアブルーに一目惚れ! SIMフリー
【実機レビュー】「HUAWEI P10 lite」 ファーウェイ・ジャパンが2017年6月9日...

すでに、au、UQ mobile、Y!mobileから「HUAWEI P20 lite」のリリースされることが発表されていました。

「HUAWEI P20 lite」のブランド展開が拡大!auに続いて、UQ mobile、Y!mobileからもリリース発表
2018年5月21日に、UQ mobileおよびワイモバイル(Y!mobile)ブランドとして、...

さっそく大ヒットモデルの後継モデル「HUAWEI P20 lite」のスペックや特徴についてまとめておきます。

HUAWEI P20 lite

ファーウェイが発信していた事前の予告から「HUAWEI P20」の日本発表は確実視されていました。一方で「HUAWEI P20 lite」については情報がなくて心配されましたが、無事にSIMフリー版のリリースが発表されました。

ファーウェイ SIMフリー「HUAWEI P20」の日本発売を発表!2018年6月15日に発売 価格は69,800円
ファーウェイ・ジャパンは、2018年6月11日に、新型SIMフリースマートフォン「HUAWEI ...

ノッチ付きディスプレイ

HUAWEI P20 liteのノッチ付きディスプレイ

まず目を引くのが、最新トレンドデザインのノッチ付きディスプレイを採用したことです。

ディスプレイサイズは5.84インチ。縦横比19:9の縦長ディスプレイとなっていて、解像度はフルHD+(2280×1080)です。

デュアルカメラ

HUAWEI P20 liteでは新たにデュアルカメラを搭載

ボディ背面には1600万画素+200万画素のデュアルカメラを搭載。200万画素カメラは深度測定用です。深度測定用のカメラ搭載によって、被写界深度を捉えることができ、一眼レフカメラのように背景のボケ効果が楽しむことができます。

前面には1600万画素カメラを搭載。高画素カメラを搭載で、セルフィー撮影にも力が入っています。

SoCには「Kirin 659」を採用。同じSoCを搭載している「honor 7X」をレビューしていますが、パフォーマンスは高くて動作も軽快です。

【レビュー】Huawei「honor 7X」は縦長ディスプレイ搭載の超コスパSIMフリースマホ
このページには日本では未発売のSIMフリースマートフォン「honor 7X」の実機レビューを書い...

メモリ仕様は4GB RAM+32GB ROM。内部ストレージについては、auモデルは64GB ROMでしたが、SIMフリーモデルは32GB ROMとなっています。最大256GBのmicorSDカードをサポートしています。

バッテリー容量は3000mAh。 9V/2Aの高電圧急速充電に対応しています。USBポートは上下なく挿せて便利な「Type-C」です。

Type-C搭載となったことはうれしい変更ですね!

Wi-Fiは「802.11 a/b/g/n/ac」。高速な5.0GHz帯にもしっかり対応しています。指紋認証センサーはボディ背面に搭載。

ボディ重量は約145g。かなり軽量に仕上がっているのも魅力です。

ボディカラーはクラインブルー、サクラピンク。ミッドナイトブラックの3色展開。

クラインブルーが美しくて人気カラーになりそうですね!

「HUAWEI P20 lite」のスペックレビュー

「HUAWEI P20 lite」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 8.0
  • ディスプレイ:5.84 インチ(2280×1080)
  • SoC:Kirin 659
  • CPU:Octa Core 2.36GHz×4+1.7GHz×4
  • RAM:4GB
  • ROM:32GB
  • カメラ:REAR:16MP+2MP FRONT:16MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3000mAh
  • サイズ/重量:約71(W)×149(H)×7.4(D) mm / 145g

gooSimSellerで一括14800円

ついに発表となったSIMフリー版の「HUAWEI P20 lite」。

「gooSimSeller」では、「HUAWEI P20 lite」のらくらくセットが販売開始の特別価格として一括14,800円で予約受付開始されています。

やすスマはこのらくらくセットで「HUAWEI P20 lite」をさっそく予約しました。カラーは当然ながらクラインブルーの一択っす!

「HUAWEI P20 lite」に興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。


HUAWEI P20 lite 事前予約受付フォーム – gooSimSeller

実機レビュー

なお、別ページに「HUAWEI P20 lite」SIMフリー版の実機レビューを掲載しています。「HUAWEI P20 lite」の完成度の高さには驚いています。ぜひ合わせて読んでみてください。

【レビュー】SIMフリー「HUAWEI P20 lite」をレビュー | 大ヒット予感のミドルスペックモデル
SIMフリー版「HUAWEI P20 lite」をレビュー ファーウェイ・ジャパンが2018年...

Source

HUAWEI P20 lite – ファーウェイ・ジャパン

スポンサーリンク
huawei SIMフリー
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました