DxOスコアきた!「HUAWEI P40 Pro」情報 価格は999ユーロ【日本発売期待】

どうも、ファーウェイ製品は常に気になって仕方ないやすスマ(@yasu_suma)です。

ついにカメラに全力注入のハイスペックスマートフォン「HUAWEI P40」シリーズが発表になりました!

「HUAWEI P40」シリーズは「HUAWEI P40」/「HUAWEI P40 Pro」/「HUAWEI P40 Pro+」の3モデル展開です。

本記事ではシリーズの中位にあたる「HUAWEI P40 Pro」の特徴とスペックを紹介しています。

5G対応スマートフォン「HUAWEI P40 Pro」の主な注目ポイントはコチラです。

注目ポイント
・ライカと協業開発の高性能カメラ
・ベゼルレスデザイン
・トップクラスの性能

注目ポイントを中心にまとめておきます。

「HUAWEI P40 Pro」の特徴とスペック

「HUAWEI P40 Pro」の特徴とスペック

ついに来た、2020年3月26日に発表となったファーウェイのP40シリーズ。シリーズ最上位は「HUAWEI P40 Pro+」ですが、その価格は1399ユーロ(約16.8万円)となかなか高額です。

「HUAWEI P40 Pro+」が魅力的なスマホであることは間違いないですが、なかなか手の届きにくい価格ゾーンになっています。

ということでシリーズの主力となってきそうなのが「HUAWEI P40 Pro」です。

ライカと協業開発した高性能4眼カメラ

ライカと協業開発した高性能4眼カメラ

ファーウェイのプレミアムなPシリーズの最も大きな特徴はそのカメラ性能です。

「HUAWEI P40 Pro」の背面には5000万画素(メイン OIS)+4000万画素(18mm広角)+1200万画素(125mm望遠 OIS)+ToF(深度)の4眼カメラを搭載。

メインセンサーは1/1.28インチとスマホとしてはめちゃくちゃでっかいサイズです。「Galaxy S20 Ultra」や「Mi Note 10 Pro」の1/1.33インチを超えています。

RYYBセンサーを採用していることによってより多くの光を捉えることができます。

DxOスコアが判明【追記】

スマホカメラをスコア評価している「DxOMark Mobile」において「HUAWEI P40 Pro」のスコアが判明。

「HUAWEI P40 Pro」のDxOカメラスコアは「128」という結果になりました。「OPPO Find X2 Pro」と「Mi 10 Pro」がマークしていたトップスコア「124」を大幅に上回りました。

LINK Huawei P40 Pro camera review – DXOMARK

検証されたテスト項目のほとんどで高い評価を受けています。作例を見ても他のスマートフォンとの違いを実感できるものとなっています。

2020年上半期を代表する高性能カメラ搭載のスマートフォンといったところです。

ベゼルレスデザイン

ベゼルレスデザイン

「HUAWEI P40 Pro」は6.58インチの有機ELディスプレイを搭載。ディスプレイの解像度は2640×1200ドット、リフレッシュレートは最大90Hzです。

ボディの左右だけでなく、上下も含めた4辺がエッジディスプレイの先進性あるデザインが目を引きます。

ディスプレイに空いた穴に3200万画素カメラ+深度測定カメラを埋め込んでいます。

Kirin 990搭載などハイスペックな仕上がり

Kirin 990搭載などハイスペックな仕上がり

「HUAWEI P40 Pro」のSoCは「Kirin 990」を搭載。「HUAWEI Mate 30 Pro」シリーズと同じSoCです。高性能なSoCということでハイレベルな動作が期待できます。

LINK 「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」は待望のファーウェイフラグシップ!

メモリ仕様は8GB RAM+256GB ROMです。ファーウェイ独自のNMカードも使用することができます。

有線・無線ともに急速充電に対応

「HUAWEI P40 Pro」のバッテリー容量は4200mAh有線で最大40Wワイヤレスで最大27Wの急速充電に対応しています。

OSはAndroid 10 (EMUI 10.1)ですが、GMSについては非搭載です。当然ながらPlayストアの使用をサポートしておらず、HUAWEI Mobile Services (HMS) のAppGalleryからアプリをダウンロードして使用することになります。

「Wi-Fi 6」こと「802.11 ax」をサポートし、IP68相当の防水・防じん機能を搭載しています。

「HUAWEI P40 Pro」の価格

「HUAWEI P40 Pro」の価格は999ユーロ(約12.0万円)です。

「HUAWEI P40 Pro」のスペック

「HUAWEI P40 Pro」の主なスペックは以下の通りです。

SPEC

  • OS:Android 10 (EMUI 10.1)
  • ディスプレイ:6.58 インチ(2640×1200)
  • SoC:Kirin 990
  • RAM:8GB
  • ROM:256GB
  • カメラ:REAR:50MP+40MP+12MP+ToF FRONT:32MP+ToF
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac/ax
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:4200mAh
  • サイズ/重量:72.6(W)×158.2(D)×8.95(H) mm / 209g
created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥27,485(2020/06/04 19:36:18時点 Amazon調べ-詳細)

「ETOREN」で「HUAWEI P40」シリーズ販売ページが公開【追記】

「ETOREN」では「HUAWEI P40」シリーズの販売ページが公開されています。

「HUAWEI P40」、「HUAWEI P40 PRO」ともに2020年4月7日に出荷開始予定とアナウンスされています。

販売価格などが気になる方は「ETOREN」の販売ページをチェックしてみてくださいね!

LINK 「HUAWEI P40」シリーズ – ETOREN

まとめ:「HUAWEI P40 Pro」の特徴とスペック

Pシリーズの主力となることが予想される「HUAWEI P40 Pro」。

今回のP40 Proでは大型センサーを搭載するなどさらに高性能が期待できるカメラを搭載。

4辺がエッジディスプレイという尖ったデザインも非常に目を引きます。6.58インチディスプレイを搭載していてボディ幅は72.6mmを抑えてきているのはなかなかのものです。

やはりGMS非搭載が気になるところ

スペックも十分ハイレベルですが、やはりGMS非搭載が苦しいところです。代替のHMSの充実状況によって「HUAWEI P40 Pro」の使い勝手は大きく左右されることが予想されます。

以上、参考になれば幸いです。

アンケート

「HUAWEI P40 Pro」についてのアンケートを実施しています。お時間がございましたら投票ください。

アンケート

「HUAWEI P40 Pro」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source

HUAWEI P40 Pro – HUAWEI

▼「やすスマ」おすすめの格安SIM▼
HUAWEI 海外スマホ
\シェアしていただけるとうれしいです/
ぜひフォローをお願いします(^o^)
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
この記事を書いた人
やすスマ

当ブログではスマホ・格安SIM情報などスマートガジェットを楽しむための情報を発信しています。
ぜひ、生活が楽しく・充実するようなスマホガジェットとの出会いのきっかけとなれば幸いです。
本ブログに有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡フォームからご連絡ください。

ぜひフォローをお願いします(^o^)
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました