日本発売決定!「HUAWEI WATCH GT2e」は2週間バッテリー持続のスマートウォッチ

どうも、スマートウォッチにも興味が急激に沸いてきているやすスマ(@yasu_suma)です。

ファーウェイには実はめちゃ魅力的な新型スマートウォッチが海外で発表されているんです!

ファーウェイの「HUAWEI WATCH GT2e」は、日本発売済みの「HUAWEI WATCH GT2」の派生モデルという位置付け。「HUAWEI WATCH GT2」よりも少しカジュアルなデザインでGT2よりも少し手頃な価格になっています。

「HUAWEI WATCH GT 2e」は海外において「HUAWEI P40」シリーズと同時に発表されました。

LINK さらに進化したカメラ!「HUAWEI P40 Pro」情報

日本発売も大いに期待できるスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT2e」の特徴とスペックを紹介しておきます。

「HUAWEI WATCH GT2e」情報

「HUAWEI WATCH GT2e」情報

「HUAWEI WATCH GT2e」の価格は199ユーロ(約2.4万円)。前モデル「HUAWEI WATCH GT2」が発表時点で229ユーロ(約2.8万円)~であったことを考えると、「HUAWEI WATCH GT2e」の価格が少し手頃なものになっていることが分かります。

有機ELディスプレイを搭載

1.39インチの有機ELディスプレイ

「HUAWEI WATCH GT2e」の円形のディスプレイは1.39インチの有機ELディスプレイ(454×454)を搭載。有機EL採用によってハイコントラストで鮮やかで美しい画面表示が期待できます。

スポーティでかっこいいデザイン

常に身に着けるスマートウォッチということでそのデザイン性も大切な要素となってきます。

「HUAWEI WATCH GT2e」のフレームはステンレススチールでデザイン。ベゼルには細かいラインが入っていて、そのスタイリッシュさは目を引きます。

文字盤のデザインも多数

多数の文字盤のデザインが用意されていて、好みの文字盤デザインに変更して楽しむことができます。

「HUAWEI WATCH GT2e」は全体的にスポーティなテイストを前面に出したデザインになっています。

2週間のロングバッテリー

「HUAWEI WATCH GT2e」の最も大きな注目ポイントは優秀なバッテリー持ちです。典型的な使用状況で14日間のバッテリー駆動を実現。毎日のように充電することなく安心して使用できるのがうれしいですね。

SoCには「GT2」と同じ「Kirin A1」を採用。高いパフォーマンスと優れた電力効率を引き出しています。

ワークアウトモードが100種類

ワークアウトモードが100種類

「HUAWEI WATCH GT2e」には100種類のワークアウトモードが用意されているとのことです。どうやら、85種類のカスタムワークアウトモードと15種類のプロフェッショナルワークアウトモードの合計数のようです。

なんかモードがありすぎて私なら絶対に使いこなせないような気がする…。

「HUAWEI WATCH GT2e」はGPSを内蔵。GT2e単独での位置記録が可能になっています。

当然ながら、心拍数をモニター、アプリのメッセージ通知、睡眠モニタリングなどの機能も搭載しています。

最大5ATMの耐水性を備えていて、プールでの使用にも対応しています。

GT2e単独での音楽再生に対応

単独での音楽再生に対応

「HUAWEI WATCH GT2e」は本体に音楽を保存でき、単独での音楽再生が可能です。4GBのストレージ容量に最大500曲を保存できるとのことです。

「HUAWEI WATCH GT2e」に音楽を保存し、ワイヤレスイヤホンを使って音楽再生しながらワークアウトをスマホなしで実現できるのは大きな魅力となります。

単独での音楽再生に対応したスマートウォッチは限定的なんでこれはめちゃいいっすね!

「HUAWEI WATCH GT 2e」の日本発売決定

ファーウェイ・ジャパンは2020年4月14日に新型スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 2e」を発表しています。海外で3月発表のスマートウォッチが早くも日本上陸というのはうれしい限りです。

「HUAWEI WATCH GT 2e」の日本発売情報は「バッテリーがめちゃ持つ!「HAUWEI WATCH GT2e」はスポーティでかっこいいスマートウォッチ【日本発売】」にまとめています。

実機レビュー記事を公開

実機でデザインをレビュー

「HAUWEI WATCH GT 2e」の実機レビュー記事「「HAUWEI WATCH GT 2e」レビュー!デザイン魅力の2週間バッテリー持続スマートウォッチ」を公開しています。

アイスホワイトカラーの「HAUWEI WATCH GT 2e」を詳しくレビューしています。よろしければ合わせてチェックしてみてください。

まとめ:「HUAWEI WATCH GT2e」情報

以上、ファーウェイの新型スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT2e」についてまとめておきました。

GT2よりもちょっと安い価格で、デザインもスタイリッシュなのでぜひとも日本でも発売してほしいスマートウォッチという印象です。

魅力的なスマートウォッチが続々と

本記事ではファーウェイのスマートウォッチを紹介しましたが、スマホの競合メーカーもスマートウォッチを続々とリリースしています。

「Apple Watch Series」はもちろんのこと、先日にはOPPOがeSIM搭載の「OPPO Watch」を発表。

Xiaomiは「Mi Watch」シリーズ、「Amazfit」シリーズを展開しています。

LINK Xiaomi「Mi Watch Color」はカラーを楽しむスマートウォッチ!

LINK 「Amazfit GTR Lite」というカッチョ良くてバッテリー持ち優秀なXiaomiスマートウォッチ

日本発売済みの「HUAWEI WATCH GT2」は評判もよく、ぜひとも「HUAWEI WATCH GT2e」の日本発売を期待しながら待ちたいところです。

以上、参考になれば幸いです!

Source

HUAWEI WATCH GT2e – HUAWEI

▼「やすスマ」おすすめの格安SIM▼
HUAWEI 海外スマートウォッチ
\シェアしていただけるとうれしいです/
ぜひフォローをお願いします(^o^)
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
この記事を書いた人
やすスマ

当ブログではスマホ・格安SIM情報などスマートガジェットを楽しむための情報を発信しています。
ぜひ、生活が楽しく・充実するようなスマホガジェットとの出会いのきっかけとなれば幸いです。
本ブログに有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡フォームからご連絡ください。

ぜひフォローをお願いします(^o^)
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました