「 Huawei Y6 」情報|goo Simseller 格安スマホまつりで更に値下げ 5/21更新

「 Huawei Y6 」情報|goo Simseller 格安スマホまつりで更に値下げ 5/21更新

Huawei エントリーモデル「 Y6 」

Huawei Y6

Huawei(ファーウェイ)は、5型HD液晶にクアッドコアCPU搭載で、販売予想価格がおよその16,000円(税抜)のSIMフリースマホ「 Huawei Y6 」を4月15日に日本で発売しました。

「 Huawei Y6 」 goo Simseller 格安スマホまつりで更に値下げ 5/21作成

NTTレゾナントのgoo Simsellerは、平成28年5月31日までの期間限定で「格安スマホまつり」を実施しています。

「 Huawei Y6 」がOCN SIM付きで、通常税抜価格より2000円OFFの11,800円で販売されています。スペックはエントリーですが、1万円強となるとHuaweiスマホということもあり、魅力な1台となります。

Huawei Y6Huawei Y6

「 Huawei Y6 」がOCN SIM付きで13,800円 goo SimSeller 4/19作成

4月15日に発売になった「 Huawei Y6 」ですが、NTTレゾナントのgoo Simsellerにて「 Huawei Y6 」の取り扱いが開始され、安価で販売されています。

goo Simsellerで販売開始されたのは、「 Huawei Y6 」にOCNモバイルONE SIMが付属したのもので、セットで13,800円(税別)となっています。なお、OCNモバイルONEのSIMについては、通話SIM、データSIMのいずれかが選択できます。詳しくは以下のリンクを御覧ください。

goo SimSeller

[adsense]

「 Huawei Y6 」を「DMM Mobile」で販売受付開始 4/14作成

4月からの料金改定で、高速通信を月額基本料480円~で利用できる「DMM Mobile」において、「 Huawei Y6 」の購入受付を開始しました。

HUAWEI Y6|DMM Mobile

「DMM Mobile」における販売価格については、一括払いで15,980円(税抜)となっています。分割払いも可能となっており、分割の場合は、月額850円×24回の支払いとなります。

SIMフリースマホのまとめに追加 4/10作成

やすスマでは、主なSIMフリースマートフォンのまとめを作成しています。さっそく、「 Huawei Y6 」も追加しておきました。よろしければご活用ください。

おすすめ SIMフリースマホ|やすスマ.net

Huawei エントリーモデル「 Y6 」基本情報 4/7作成

「 Huawei Y6 」は、Snapdragon 210 クアッドコアCPU搭載で、1GB RAM+8GB ROMのエントリークラスのSIMフリースマホとなっています。

ディスプレイは、5.0インチHDディスプレイと一般的なものとなっていますが、狭額縁ボディを採用している点が目を引きます。

[adsense]

「 Huawei Y6 」の主なスペック

「 Huawei Y6 」の主なスペックをまとめておきます。

  • OS:Android 5.1
  • CPU:Snapdragon 210 Quad Core (1.1GHz)
  • メモリ:8GB ROM+1GB RAM
  • ディスプレイ:5.0インチ(1280×720ドット)
  • カメラ:リア800万画素 フロント200万画素
  • バッテリー:2200mAh
  • サイズ/重量:72.1(W)×143.5(D)×8.5(H) mm / 155g


URL

「 Huawei Y6 」製品ページ|ファーウェイ・ジャパン

※詳細については各社のHPで必ず確認ください

SIMフリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログです。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiのスマートフォンに興味があったり、海外のスマートフォン情報にも日々目を向けています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。

連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました