eSIMを「iPhone 12」から「Pixel 4a」に機種変更する方法【やり方・手数料を紹介】

この記事は約7分で読めます。
やすスマ
やすスマ

このページを読んでいただきありがとうございます。ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。何かと話題のeSIMを実際に使っています。

この記事には、「IIJmio」eSIMを「iPhone 12」から「Pixel 4a」に機種変更するやり方を紹介しています。

本記事を読んでいただければ、eSIMを他機種に機種変更する方法を理解いただける内容となっています。

何かと話題のeSIMを機種変更する方法が気になっている方はぜひご一読くださいね!

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

「iPhone 12」の「IIJmio」eSIMを誤って削除したので「Pixel 4a」に機種変更

「iPhone 12」の「IIJmio」eSIMを誤って削除したので「Pixel 4a」に機種変更
「iPhone 12」

「iPhone 12」レビューに紹介しているように、「iPhone XR」が徐々に不調になってきたと訴える家族のためにSIMフリー版「iPhone 12」を購入。

「eSIMサービス データプランゼロ」
「eSIMサービス データプランゼロ」を「iPhone 12」に設定

この「iPhone 12」には、「「iPhone 12」のeSIMに「IIJmio eSIM」を設定」で紹介しているように、IIJmioの「eSIMサービス データプランゼロ」を設定していました。

なお、IIJmioの「eSIMサービス データプランゼロ」のサービス内容、料金等については、IIJmio公式の「eSIM(データプランゼロ)」でご確認ください。

『はよ「iPhone 12」に機種変更して!』という家族からの圧力要望があり、レビューが終わった「iPhone 12」を再セットアップ。IIJmioのeSIMも残して渡すつもりが誤って削除…

やってもうた…

当然ながら、『eSIMを再設定するから、「iPhone 12」を使うにはもう少し待って』とはもはや言いづらい状況に。

ということで、「IIJmio」eSIMについては、手持ちのeSIM対応スマホ「Pixel 4a」に機種変更してみました。

「Pixel 4a」レビュー!シングルカメラでビビる写真が撮れるコンパクトミドルスペックスマホ!
「Pixel 4a」をレビューした内容を紹介しています。「Pixel 4a」は、気になるポイントはありながらも、強みとなるポイントが数多くある強力なミドルスペックスマホです。手頃な価格の「Pixel 4a」が気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

「IIJmio」eSIMを「iPhone 12」から「Pixel 4a」に機種変更するやり方

SIMフリー版「Pixel 4a」
SIMフリー版「Pixel 4a」

今回の機種変更先となるSIMフリー版「Pixel 4a」には、楽天モバイル「UN-LIMIT」の物理SIMをすでに挿しています。

Google「Pixel 4a」で楽天モバイル「UN-LIMIT」物理SIMを設定する方法【楽天回線対応製品でかんたん】
Google「Pixel 4a」で楽天モバイル「UN-LIMIT」の物理SIMを使うための設定方法を紹介しています。「Pixel 4a」は楽天回線対応製品ということでかんたんに設定できます。楽天モバイル「UN-LIMIT」を使う端末として「Pixel 4a」は魅力的ですよ!

さらに、「IIJmio」のeSIMを「Pixel 4a」に追加してデュアルSIM化を目指していきます。そんな難しい設定は必要なくてメチャかんたんにできます!

\1年無料で「UN-LIMIT」プランが使える/

「IIJmio」eSIMの再発行手続き:やり方と手順を紹介

まずはIIJmioのSIMカードの再発行ページにアクセス。会員専用ページにログインする必要があるので、mioIDまたは登録メールアドレスとパスワードを入力します。

「IIJmio」eSIMの再発行手続き

SIMプロファイル再発行の画面になるので、対象のeSIMを選択していきます。

対象のeSIMを選択

気になるeSIMの再発行手数料は?

気になるIIJmioでのeSIMの発行手数料合計は200円(税別)です。SIMカード再発行手数料は発生しませんが、SIMプロファイル発行手数料のみが掛かる仕組みになっています。

eSIMの発行手数料合計は200円(税別)

手数料が掛かることなどを同意しながら、再発行を申し込みします。

再発行を申し込み

ちなみに、同じくeSIMを提供している楽天モバイルが、2020年10月12日午前9時よりeSIMの再発行手数料を無料化したことは大きなニュースとなっていましたね。

登録のメールアドレスにアクティベーションコードへのURL

申し込みしてから少し待つと、登録のメールアドレスにアクティベーションコードへのURLが届きます。

\SIMの再発行手数料が無料/

「Pixel 4a」でIIJmioのeSIMを設定するための設定方法

「Pixel 4a」の背面
「Pixel 4a」

アクティベーションコードが来たので、次は「Pixel 4a」の方でアクティベーションコードが読み取れるように準備を進めていきます。

まずは「Pixel 4a」で設定→ネットワークとインターネット→モバイルネットワークと進み、右にある「+」を押します。

右にある「+」

新しいSIMカードの設定画面となるので、下の方にある「代わりにSIMをダウンロードしますか?」の部分を押します。

「代わりにSIMをダウンロードしますか?」

そうすると、まず「Pixel 4a」を再起動することになります。

まず「Pixel 4a」を再起動

再起動すると、SIM2枚同時使用の準備が完了しています。

再起動中の「Pixel 4a」
再起動中の「Pixel 4a」

通知に表示されているSIMマネージャーを押します。

eSIMを有効化
「Pixel 4a」の通知に「SIMマネージャー」

あとは、画面の指示にしたがってeSIMを有効化していきます。

「Pixel 4a」でeSIMのネットワークQRコードをスキャン

「Pixel 4a」で設定を進めていくと、IIJmioから届いているQRコードを読み取ることになります。

IIJmioからメールで届いていたアクティベーションコードのURLにアクセスして、表示されているQRコードを「Pixel 4a」で読み取ります

「Pixel 4a」でeSIMのネットワークQRコードをスキャン
「Pixel 4a」でQRコードを読み取る

なお、筆者の場合はQRコードを表示させるために「OnePlus 8」を用意しています。QRコードをどの端末で表示するかも想定しておきましょうね!

読み取りが終了すると、ネットワークの設定が自動で進み、「IIJの使用」を有効化します。

「IIJの使用」を有効化

これでeSIMの設定が完了しました。

\手軽にeSIMにトライできる/

「Pixel 4a」で物理SIM+eSIMのデュアルSIM化が完了

確かに、「Pixel 4a」で楽天モバイルに加えて、IIJmioが有効になっていることが分かります。

「Pixel 4a」で物理SIM+eSIMのデュアルSIM化が完了

実際に、平日午前10時ごろにIIJmioのeSIMのインターネット速度を計測。うちの環境ではなかなか優秀な感じかと。

IIJmioのeSIMのインターネット速度

こんな感じで、「IIJmio」のeSIMを「iPhone 12」から「Pixel 4a」に機種変更することが完了していることが確認できました。

created by Rinker
OPPO Japan
¥28,000(2020/11/26 09:48:45時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:「iPhone 12」の「IIJmio」eSIMを誤って削除したので「Pixel 4a」に機種変更

まとめ:「iPhone 12」の「IIJmio」eSIMを誤って削除したので「Pixel 4a」に機種変更

以上、「IIJmio」eSIMを「iPhone 12」から「Pixel 4a」に機種変更するやり方をまとめておきました。

紹介した「iPhone 12」、「Pixel 4a」だけでなく、「AQUOS sense4 lite」、「OPPO A73」などeSIM対応のSIMフリースマートフォンが続々とリリースされています。

めちゃ進化!楽天モバイル「AQUOS sense4 lite」レビュー!おサイフケータイ対応のミドルスペックスマホ
楽天モバイルの「AQUOS sense4 lite」をレビューした内容をまとめています。おサイフケータイ、防水・防じんに対応しながら、大幅な性能向上したと話題のミドルスペックスマートフォン「AQUOS sense4 lite」が気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。
初期費用1円のキャンペーン
引用元:IIJmio

筆者が使っている「eSIMサービス データプランゼロ」では初期費用1円のキャンペーンを実施していて、小容量であればけっこう低価格となっています。「IIJmio」のeSIMは、メインの楽天モバイルSIMのバックアップ用SIMとして利用予定です。

また、さきほども紹介したように楽天モバイルもeSIMサービスを提供しています。IIJmioの「eSIMサービス データプランゼロ」はデータ専用プランですが、楽天モバイルは通話プランのeSIMが提供されています。

楽天モバイルでは、「UN-LIMIT」プランが1年無料で使えるキャンペーンを実施しています。興味のある方はぜひトライしてみてくださいね。

eSIMをどうやって機種変更するか悩まれる方も多いと考えて、本記事を作成してみました。物理SIMとは異なり、SIMが目に見える形ではないので、ちょっとイメージしにくい部分があるかと。

eSIMが気になっている方の参考になれば幸いです。

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source IIJmio eSIM(データプランゼロ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました