使えるの?SIMフリー版「iPhone 12」で楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを使うための設定方法は?

この記事は約5分で読めます。
やすスマ
やすスマ

このページを読んでいただきありがとうございます。ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。家族用のSIMフリー版「iPhone 12」のセットアップをやっています!

この記事には、SIMフリー版「iPhone 12」で楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを使うために試した設定方法を紹介しています。

ただし、「iPhone 12」は楽天回線対象製品ではありません。使用のご判断は自己責任となるのでご注意くださいね。

なお、「iPhone 12」については「iPhone 12」レビューに詳しく紹介しています。気になる方は合わせてチェックしてみてください。

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

SIMフリー版「iPhone 12」で楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを使うための設定方法は?

SIMフリー版「iPhone 12」で楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを使うための設定方法は?

今回は、契約中の楽天モバイル「UN-LIMIT」物理SIMをSIMフリー版「iPhone 12」に挿して使えるか気になったので実際に試してみました。

なお、うちは思いっきりパートナー回線エリアでして、プランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」となっています。

SIMフリー版「iPhone 12」に楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを挿す

そんなお世話になっている楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを「iPhone 12」に挿して確認してみます。

楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを「iPhone 12」に挿して確認

まずは「iPhone 12」に楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを挿して起動してみました。次のようにただSIMを挿すだけではダメなようです。

ただSIMを挿すだけではダメ

ここからは、楽天モバイルが案内している情報を参考にして設定を進めていきます。

まずは、設定から「モバイル通信」→「通話のオプション」→「音声通話とデータ」を開きます。

そこで「LTE」が選択されていることを確認して、「VoLTE」をオンにします。

「VoLTE」をオン

そうすることでアンテナが立ちLTE表示も出てきました。

アンテナが立ち、LTE表示も出てきました

実際にインターネット速度を計測してもしっかりと速度が出ています

あとはもう少しだけ設定していきます。

設定の「モバイル通信」→「モバイルデータ通信ネットワーク」を開きます。

モバイルデータ通信のAPNに「rakuten.jp」インターネット共有にも同じく「rakuten.jp」と入力します。

モバイルデータ通信のAPNに「rakuten.jp」、インターネット共有にも同じく「rakuten.jp」と入力

「iPhone 12」でテザリングできるようになりました

そうすると、設定の「モバイル通信」に「インターネット共有」の項目が出てきます。

「ほかの人の接続を許可」をオン

「インターネット共有」の項目の「ほかの人の接続を許可」をオンにすると、楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを挿した「iPhone 12」でテザリングできていることが確認できました。

「iPhone 12」でテザリングできている
created by Rinker
Apple(アップル)
¥115,280(2020/11/26 10:20:23時点 Amazon調べ-詳細)

「iPhone 12」に「Rakuten Link」をインストールして認証

あとは、「UN-LIMIT」のサービスの核となる「Rakuten Link」をインストールしていきます。

「Rakuten Link」をインストール

「Rakuten Link」の認証は電話番号で行うので、楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMの電話番号を入力して送信すれば認証はうまくいきました!

楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMの電話番号を入力して送信すれば認証はうまくいきました

「Rakuten Link」を使っての発着信もできていますね。

「Rakuten Link」を使っての発着信もできています

これで、うちの環境では「iPhone 12」で楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMが使えるようになりました。

\キャンペーンを多数やっています/

「my 楽天モバイル」はWEB版を利用

my楽天モバイル

楽天モバイルは、Android用に「my楽天モバイル」を提供していますが、「iPhone」などのiOS用「my楽天モバイル」は未提供となっています。

「my楽天モバイル」では、利用料金、パートナー回線でのデータ利用量などの確認や、データ高速モードのON/OFFの設定などを行うことができます。「iPhone 12」ではWEB版「my楽天モバイル」を使うことになります。

まとめ:SIMフリー版「iPhone 12」で楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを使うための設定方法は?

まとめ:SIMフリー版「iPhone 12」で楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを使うための設定方法は?

以上、SIMフリー版「iPhone 12」での楽天モバイル「UN-LIMIT」SIM設定方法を確認してみました。

筆者が試した範囲では、手順をしっかり守って進めていけば楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを使えるようになりました

楽天回線とパートナー回線間の接続回線の自動切替などの他の機能はまったく検証できていませんが、少しでも参考になれば幸いです!

また、楽天モバイルでは「UN-LIMIT」プランが1年無料で使えるキャンペーンも実施しています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

\UN-LIMITプランが1年無料/

楽天モバイルが「iPhone 12」/「iPhone 12 Pro」の動作情報を公開【追記】

楽天モバイルが「iPhone 12」/「iPhone 12 Pro」の動作情報を公開

楽天モバイルは、SIMフリー版「iPhone 12」/「iPhone 12 Pro」の動作情報を公開しています。

結論としてはSIMフリー版「iPhone 12」で一部の機能が使えると発表しています。

SIMフリー版「iPhone 12」では

データ通信、通話、SMS(楽天回線)が利用可能

であるのに対して、

APN自動設定、接続回線の自動切替などは非対応

と発表されています。

さらに詳しい情報を知りたい場合には、楽天モバイルのメニュー内の「製品」→「ご利用製品の対応確認」から、他の端末も含めて確認することができます。

\1年無料の「Rakuten UN-LIMIT」プラン/

おすすめ記事

Androidどっぷりな筆者が「iPhone 12」をレビューしちゃいます!
Androidどっぷりな筆者が「iPhone 12」をレビューした内容を紹介しています。Androidばかり触っている筆者が「iPhone 12」にどのような印象をもったのかを正直にまとめています。「iPhone 12」への乗り換えを検討されている方はぜひチェックしてみてくださいね。
超小型なのに「iPhone 12」を急速充電できるおすすめ充電器「Anker PowerPort III Nano 20W」【お困りの方へ】
「iPhone 12」用にAnkerの「Anker PowerPort III Nano 20W」を購入したので紹介しています。一辺約27mmの超コンパクトサイズで、最大20W出力対応とパワフルな「Anker PowerPort III Nano 20W」に興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。
798円だった!Amazonで「iPhone 12」のクリアケースを買ってみたよ!
Amazonで「iPhone 12」用のクリアケースを購入したので、実際に付けたときの状況をまとめています。手頃な価格の「iPhone 12」用のクリアケースをお探しの方に参考にしていただける内容になっています。大切な「iPhone 12」をしっかり保護しておきたいところですね!
指すべり改善へ!「iPhone 12」にNIMASOのガラスフィルムを貼ってみた【おすすめ】
「iPhone 12」にNIMASOのガラスフィルムを貼ってみた状況をまとめています。フィルムを貼るのが苦手な筆者でもしっかりと貼り付けることができるものになっています。ぜひ、「iPhone 12」/「iPhone 12 Pro」のフィルム選びの参考にしてみてくださいね!

以上、参考になれば幸いです!

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source 楽天モバイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました