LINE 「 LINE モバイル 」としてMVNO参入 今夏サービス開始

LINE 「 LINE モバイル 」としてMVNO参入 今夏サービス開始

LINE 「 LINE モバイル 」としてMVNO参入

LINEは、NTTドコモの通信回線を利用したMVNOサービス「 LINE モバイル 」を今夏から提供開始することを発表した。

LINE MOBILE

「 LINE モバイル 」の料金およびプラン

「 LINE モバイル 」の月額料金は税抜500円~となる予定であり、ユーザーの利用状況に応じて利用料金が選択可能な “最適価格”を実現するとのことです。いつくかのプランが登場すると予想されますが、現時点では、用意されるプランの詳細は明らかになっていない。

「 LINE モバイル 」の特徴

「 LINE モバイル 」の大きな特徴は、「LINE」のトーク・無料通話、「Facebook」、「Twitter」の主要な機能を使い放題にし、アンリミテッドなコミュニケーションを提供することが実現することです。「LINE」であれば、トークのやりとりやタイムライン投稿・閲覧に加え、無料通話などが使い放題の対象となる予定です。

使い放題の対象となるサービスは更に拡大することが予定されています。詳細は以下のニュースリリースを御覧ください。

URL

LINE ニュースリリース


※詳細については各社のHPで必ず確認ください

LINEモバイル
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiの驚愕コスパのスマートフォンに興味津々です。

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント