「Mate 30 Pro 5G」の技適承認が判明 ファーウェイのフラグシップスマホがいよいよ日本発売へ

どうも、ファーウェイの「Mate 20 Pro」を愛用しているやすスマです。

いよいよ、ファーウェイの「Mate 30 Pro 5G」が日本発売に向けて具体的な動きが明らかに。

ファーウェイ・ジャパンが「Mate 30 Pro 5G」の技術基準適合証明(技適)を取得していることが判明しました。

海外では「Mate 30 Pro 5G」は2019年10月に発売されています。

Engadget 日本版」の記事にあるように、Mate 30シリーズについては5Gモデルの日本発売を検討していることが明らかになっていました。

LINK Mate 30は日本で発売されるなら5G対応版。呉波氏がファーウェイの今後について言及 – Engadget 日本版

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

「Mate 30 Pro 5G」の技適取得で日本発売へ

「Mate 30 Pro 5G」の技術基準適合証明(技適)承認が明らかに

「Mate 30 Pro 5G」の日本発売に向けた動きは総務省の「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」で確認することができます。

以下の「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」にアクセスして、「型式又は名称」の欄に「LIO-N29」を入力した上で送信します。

LINK 総務省 電波利用ホームページ | 技術基準適合証明等を受けた機器の検索

「華為技術日本株式会社」の「LIO-N29」が令和2年1月27日付けで技適を取得していることが分かります。

「LIO-N29」は「Mate 30 Pro 5G」グローバル版と同一の型番

「LIO-N29」は「Mate 30 Pro 5G」グローバル版と同一の型番

「華為技術日本株式会社」はファーウェイ・ジャパンを指します。また、「LIO-N29」は「Mate 30 Pro 5G」グローバル版と同一の型番です。

新フラグシップ「Huawei Mate 30 Pro」は驚愕の高性能カメラ搭載のハイスペックスマホ【海外SIMフリー】
「Huawei Mate 30 Pro」発表 HUAWEI(ファーウェイ)は、20...

いよいよ今春から日本でも5G商用サービスが開始されます。ファーウェイがその動きに合わせて「Mate 30 Pro 5G」の発表が大いに期待できそうです。

Googleモバイルサービスは非搭載の見込み

他国での「Mate 30 Pro」シリーズの販売状況も含めて考えると、日本での「Mate 30 Pro 5G」はGMS(Googleモバイルサービス)が非搭載で発売されることが濃厚です。

GMSに代わって、ファーウェイは「Huawei Mobile Services(HMS)」を強化することが予想されます。

なお、「Huawei Mobile Services(HMS)」の日本語ページはコチラです。

LINK HUAWEI Mobile Services – HUAWEI Consumer Cloud Services | HUAWEI Japan

GoogleのPlayストアに代わって、HMSの1つである「HUAWEI AppGallery」でアプリをダウンロード・インストールすることになると考えられます。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥67,000(2020/07/05 01:26:18時点 Amazon調べ-詳細)

気になる販路はSIMフリー?

これまでのファーウェイのスマートフォンはNTTドコモ/au/SoftBankなどの大手キャリアでも販売されてきました。

ただ、今回はファーウェイを取り巻く状況と、現在のキャリアとファーウェイとのつながりを考えると、筆者は「Mate 30 Pro 5G」がSIMフリースマホとしてリリースされると予想しています。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥58,000(2020/07/05 01:26:19時点 Amazon調べ-詳細)

「Mate 30 Pro 5G」の技術基準適合証明(技適)承認まとめ

「Mate 30 Pro 5G」が技適を取得したということで日本発売がほぼ確実となりました。

「Mate 30 Pro 5G」はハイスペックさと高いカメラ性能が評判になっています。

「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」が「DxOMark Mobile」での歴代トップスコアを更新
「DxOMark Mobile」において、5G対応の「HUAWEI Mate 30 Pr...

筆者は「Mate 30 Pro」シリーズを所有していませんが、「モバイルドットコム」では、ちえほんさんが「Mate 30 Pro」の4Gモデルをレビューされています。

HUAWEI Mate 30 Proを使って感じたメリット・デメリット(良い点・悪い点)【徹底レビュー】
はあ〜また買っちゃった!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 2019年9月19日に発表されたファーウェイの最新スマートフォン「HUAWEI Mate 30 Pro」。Leicaクアッドレ

めちゃ有益な記事なので合わせてチェックしてみてくださいね。

気になる日本での販売価格

「Mate 30 Pro 5G」の日本発売に向けて気になるのは価格です。

海外各国での「Mate 30 Pro 5G」の価格は日本円換算で10万円を超えています。日本でも最初は10万円超えでの販売が見込まれそうです。

日本での5G商用サービスの開始と合わせて「Mate 30 Pro 5G」の情報も注目しておきたいですね。

ファーウェイ・ジャパンが3月16日に新型スマートフォンを発表【追記】

ファーウェイ・ジャパンは2020年3月16日に新型スマートフォンを発表することを予告しています。

予告画像では「Mate 30 Pro 5G」の背面のカメラ周りのデザインを表すような円が描かれています。

技適の取得状況から考えても、「Mate 30 Pro 5G」の日本発表が濃厚です。

「Mate 30 Pro 5G」が日本発表へ!ファーウェイ・ジャパンが新型スマートフォンの3月16日発表を予告
ファーウェイ・ジャパンは3月16日に新型スマートフォンの発表を予告しています。先日、技適承認が明らかとなった「Mate 30 Pro 5G」の発表が見込まれます。ライカと協業で開発した高性能カメラを搭載したフラグシップスマホの発表がまもなくです。

以上、参考になれば幸いです!

LINK HUAWEI Mate 30 Pro – Etoren

おすすめ記事

本記事を読んでいただいた方におすすめしたい記事を紹介しておきます。ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

【日本発売期待】「Huawei Mate 30」は新SoC搭載の高性能スマートフォン ライカトリプルカメラ
「Huawei Mate 30」情報 HUAWEI(ファーウェイ)は、2019年9...
「Honor V30 Pro」が「DxOMark Mobile」で「Mate 30 Pro」を上回る驚異のカメラスコアをマーク
「DxOMark Mobile」での「Honor V30 Pro」のカメラ評価が判明しました。フラグシップモデルと遜色ない評価となり、その高いカメラ性能が明らかになっています。
【2020年版】フラグシップスマホまとめ | 日本未発売ハイスペックスマホも紹介【Meizu 17 Pro追加】
各メーカーの技術力を結集して開発されるフラグシップスマートフォン。2020年発表のフラグシップスマートフォンを紹介しておきます。日本ではまだ発売されていないスマートフォンも特徴やスペックを紹介しています。

Source

総務省 電波利用ホームページ | 技術基準適合証明等を受けた機器の検索

HUAWEI Mate 30 Pro 5G, Ultra-curved Display, 4500mAh Battery, SuperSensing Cine Camera | HUAWEI Global

▼「やすスマ」おすすめの格安SIM▼

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

国内スマホ 国内SIMフリースマホ HUAWEI
\シェアしていただけるとうれしいです/
ぜひフォローをお願いします(^o^)
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
この記事を書いた人
やすスマ

当ブログではスマホ・格安SIM情報などスマートガジェットを楽しむための情報を発信しています。
ぜひ、生活が楽しく・充実するようなスマホガジェットとの出会いのきっかけとなれば幸いです。
本ブログに有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡フォームからご連絡ください。

ぜひフォローをお願いします(^o^)
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました