「MatePad LTE」にau VoLTE対応の通話SIMを挿して検証【BIGLOBEモバイル】

この記事は約5分で読めます。
やすスマ
やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。「HUAWEI MatePad LTE」をメインタブレットにする作業の一環として、どのSIMを挿そうかいろいろと考えています。

この記事には、「HUAWEI MatePad LTE(以下、MatePad LTE)」にau VoLTE対応SIMカードを挿して検証した内容を紹介しておきます。

「MatePad LTE」については、すでに「「MatePad LTE」レビュー」を公開しているので、気になる方は合わせてチェックしてみてくださいね。

やっぱり、タブレットにSIMカードを挿せるのはたまらんっす!

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

「MatePad LTE」に「BIGLOBEモバイル」のau VoLTE対応SIMを挿してみる

「MatePad LTE」に「BIGLOBEモバイル」のau VoLTE対応SIMを挿してみる

2020年6月発売の「MatePad LTE」の最も大きな特徴はSIMを挿せることです。タブレットにSIMカードを挿してデータ通信できるのはめちゃくちゃ便利っす。

今回用意したのは「BIGLOBEモバイル」のau VoLTE対応の音声通話SIMです。

キャンペーン適用で「エンタメフリー・オプション」を使っているので、「MatePad LTE」での使用感も合わせて確認しておきました。

「MatePad LTE」に「BIGLOBEモバイル」SIMを挿す

「MatePad LTE」に「BIGLOBEモバイル」SIMを挿す

「MatePad LTE」にさっそく「BIGLOBEモバイル」のau VoLTE対応の音声通話SIMを挿します。

ちなみに、「MatePad LTE」はシングルSIM仕様で、もう一方のスロットはmicroSDカードスロットなんですよねぇ。

「MatePad LTE」を起動すると自動でAPN設定画面が表示

「MatePad LTE」を起動すると自動でAPN設定画面

「MatePad LTE」を起動すると、自動的にAPN設定が起動しました。これはラクラクで設定できちゃうパターンのやつですね。

今回は「BIGLOBEモバイル」のSIMを使っているので、「BIGLOBEモバイル タイプA」を選択します。

さくっとデータ通信が可能に

すぐに「MatePad LTE」でデータ通信できる状態に

「BIGLOBEモバイル タイプA」を選択すると、すぐに「MatePad LTE」でデータ通信できる状態に。

なお、「MatePad LTE」の対応バンドはau回線の必須バンドをしっかりサポートしています。

「MatePad LTE」対応バンド

FDD-LTE:Band 1/2/3/5/7/8/18/19/20/26/28
TDD-LTE:Band 38/40/41
W-CDMA:Band 1/2/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900 MHz

APN情報がプリセットされているので、「BIGLOBEモバイル」のau VoLTE対応SIMでデータ通信できるところまでは非常にスムーズにいきます。

「BIGLOBEモバイル」のau VoLTE対応SIMのネット速度を「MatePad LTE」でチェック

せっかくなんで、「MatePad LTE」で「BIGLOBEモバイル」のau VoLTE対応SIMのネット速度を計測。

平日16時台にネット速度を計測してみたのがコチラ。なかなか優秀な結果です。

「MatePad LTE」で「BIGLOBEモバイル」のau VoLTE対応SIMのネット速度をチェック

ただ、平日昼の混雑時には速度低下がかなり見られます。このあたりは格安SIMの苦しいところですね。。。

平日昼の混雑時には速度低下がかなり見られます

「MatePad LTE」で「エンタメフリー・オプション」が使えるのは魅力です

「MatePad LTE」で「エンタメフリー・オプション」も魅力です

「BIGLOBEモバイル」の「エンタメフリー・オプション」のうれしいところは、YouTubeで動画視聴しても通信量はノーカウントということです。

混雑時でも品質360pほどでみれるので、画質さえ求めなければストレスなく視聴できています。一方で、混雑していない時間帯であれば720pのそこそこ画質でもいけちゃいます。

YouTube動画を通信量ノーカウントで見れるのはかなりうれしいかと。

なお、「エンタメフリー・オプション」では、「YouTube」に加えて、「Apple Music」、「Spotify」など全21種類の対象サービスの通信量がノーカウント可能です。

\「エンタメフリー・オプション」を楽しい/

au VoLTE対応SIMを使って「MatePad LTE」で通話を検証

「MatePad LTE」で「BIGLOBEモバイル」のau VoLTE対応SIMカードを使って通話を検証

また、「MatePad LTE」でau VoLTE対応SIMカードを使って通話できるの?ってちょっと気になりますよね。実際に発信してみたのが上の画像です。。。

やっぱり、「MatePad LTE」でau VoLTEでの通話できませんねぇ。正直なところ、タブレットでの通話は需要がそんなないかもしれませんが、確かめておきました!

まとめ:「MatePad LTE」に「BIGLOBEモバイル」のau VoLTE対応SIMを挿してみる

以上、「MatePad LTE」に「BIGLOBEモバイル」のau VoLTE対応SIMを挿した状況を紹介しておきました。

データ通信はできず、通話はできないという結果でした。まぁ、順当な結果と。

「MatePad LTE」のように、SIMを挿せるタブレットはやっぱいいです!ホント、どのSIMを挿そうか迷ってしまいます(笑)

「MatePad LTE」に興味があるよーっていう方に、少しでも参考になれば幸いです。

「MatePad LTE」のレビュー記事

「MatePad LTE」のレビュー記事

本ブログでは「MatePad LTE」のレビュー記事を公開しています。

「MatePad LTE」のパフォーマンスやデザインについても詳しくレビューしています。

また、「MatePad LTE」に楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを挿した検証も行っております。気になる方は合わせてチェックしてみてくださいね。

\UN-LIMITプランが1年無料/

「BIGLOBEモバイル」のキャンペーン

「BIGLOBEモバイル」のキャンペーン

「BIGLOBEモバイル」では、「エンタメフリー・オプション」キャンペーンも含めて多数のキャンペーンを実施しています。

「Redmi Note 9S」が実質総額10,560円のキャンペーンも実施しているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

\多数のキャンペーン/

以上、参考になれば幸いです!

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source

HUAWEI MatePad – HUAWEI
BIGLOBEモバイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました