抜群スペック!MEIZUのフラグシップスマホ「Meizu 17 Pro」「Meizu 17」情報まとめ【日本発売期待】

この記事は約7分で読めます。
どうも、ハイスペックなスマートフォンのサクサク動作が大好きなやすスマ(@yasu_suma)です。

MEIZUの新しいフラグシップモデルはSD865、UFS 3.1の内部ストレージなど、文句ナシのハイスペックだね。

この記事には、中国のMEIZU(メイズ)の新型フラグシップ5Gスマートフォン「Meizu 17」シリーズ情報をまとめておきます。

「Meizu 17」シリーズには「Meizu 17」、「Meizu 17 Pro」の2つのモデルがラインナップされています。両モデルの仕様の主な違いは、RAM容量、背面カメラの構成、ワイヤレス充電の対応状況です。

それぞれのモデルの特徴の紹介とスペックの比較を行っておきます。

「Meizu 17 Pro」はMEIZUの最上位スマホ

「Meizu 17 Pro」はMEIZUの最上位スマホ

まずはMEIZU渾身のフラグシップといった感じの上位モデル「Meizu 17 Pro」情報から紹介します。

「Meizu 17 Pro」の主な注目ポイントはコチラです。

注目ポイント

・90Hz表示対応の高性能ディスプレイ
・Snapdragon 865+LPDDR5+UFS3.1の抜群のハイスペック
・27Wワイヤレス充電対応

6.6インチのSuper AMOLEDディスプレイ

6.6インチのSuper AMOLEDディスプレイ

「Meizu 17 Pro」は6.6インチの有機EL(Super AMOLED)ディスプレイを搭載。リフレッシュレートが最大90Hzタッチサンプリングレートが最大180Hzという高性能なディスプレイです。

Super AMOLEDによる高品質表示、90Hzリフレッシュレートによる滑らかな表示が期待できるディスプレイです。また、高タッチサンプリングレート対応で、ゲームプレイにおいても迅速かつ正確なタッチ操作が期待できます。

指紋認証センサーはディスプレイ内に搭載しています。

Snapdragon 865+LPDDR5+UFS3.1の抜群のハイスペック

Snapdragon 865のハイスペック

「Meizu 17 Pro」はSoCに「Snapdragon 865」を搭載。メモリ仕様は、RAM容量が8GB/12GB(UFS 3.1)内部ストレージ容量が128GB/256GB(LPDDR5)です。

LPDDR5+UFS3.1の抜群のハイスペック

最高レベルのSoCに加えて、LPDDR5+UFS3.1の最新規格採用によって、現状ではトップクラスの性能を発揮することが期待できます。

LINK 【2020年版】フラグシップスマホまとめ – やすスマ

クアッドカメラ

クアッドカメラ

「Meizu 17 Pro」の背面には6400万画素(メイン SONY IMX686)+3200万画素(129°超広角/3.0cmマクロ SONY IMX 616)+800万画素(79mm望遠)+30万画素(TOF)のクアッドカメラを搭載。ソニー製センサー採用で写真撮影性能にも期待できます。また、多様なシーンに対応できるカメラの構成になっています。

27Wワイヤレス充電対応

27Wワイヤレス充電対応

「Meizu 17 Pro」は最大30Wの有線充電に加えて、最大27Wのワイヤレス充電に対応しています。Meizu初のワイヤレス充電対応スマホとなります。

バッテリー容量は4500mAhです。USBポートは「Type-C」。

「Wi-Fi 6」をサポート。ボディカラーはブラック、ブルー、ホワイトの3色展開です。

\UN-LIMITプランが1年無料/
楽天モバイル

「Meizu 17 Pro」の価格

「Meizu 17 Pro」の価格は以下の通りです。

「Meizu 17 Pro」の価格

・8GB RAM+128GB ROMモデル 4299元(約6.5万円)
・12GB RAM+256GB ROMモデル 4699元(約7.1万円)

スペックから考えると納得の価格設定です。

LINK 日本人スタッフ対応の安心海外通販。【Etoren.com】

「Meizu 17」も文句ナシのハイスペック

「Meizu 17」も文句ナシのハイスペック

次に、「Meizu 17」ですが、こちらもなかなかのハイスペックさをもっています。

「Meizu 17 Pro」との違いは背面カメラの構成、ワイヤレス充電の対応状況、RAM容量です。

「Meizu 17」の背面カメラ

「Meizu 17」の背面カメラ

「Meizu 17」の背面には6400万画素(メイン SONY IMX686)+800万画素(118°超広角 Samsung 4H7)+1200万画素(SONY IMX362)+500万画素(マクロ Samsung 5E9)のクアッドカメラを搭載しています。

ワイヤレス充電は非対応

「Meizu 17」は最大30Wの有線充電に対応。ワイヤレス充電は非対応になっています。

「Meizu 17」のRAM容量は8GBのみで、規格はLPDDR4Xです。「Meizu 17 Pro」のような12GB RAMモデルはラインナップされていません。

「Meizu 17」の価格

「Meizu 17」の価格は以下の通りです。

「Meizu 17」の価格

・8GB RAM+128GB ROMモデル 3699元(約5.6万円)
・8GB RAM+256GB ROMモデル 3999元(約6.0万円)

「Meizu 17 Pro」の8GB RAM+128GB ROMモデルと比較すると、600元の価格差があります。

Xiaomi「Mi 10」


Xiaomi Mi 10 8GB 128GB Global Version -DHgate

DHMI105G

クーポンをCOPY

▲クーポン適用で594.99ドル▲

「Meizu 17 Pro」と「Meizu 17」のスペック比較

「Meizu 17 Pro」と「Meizu 17」の主なスペックを比較すると以下のとおりです。

Meizu 17 Pro Meizu 17
ディスプレイ6.6インチ Super AMOLED(2340×1080)6.6インチ Super AMOLED(2340×1080)
SoCSnapdragon 865Snapdragon 865
RAM8GB/12GB (LPDDR5)8GB (LPDDR4X)
ROM128GB/256GB128GB/256GB
背面カメラ64MP+32MP+8MP+0.3MP64MP+8MP+12MP+5MP
前面カメラ20MP20MP
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac/ax802.11 a/b/g/n/ac/ax
バッテリー4500mAh4500mAh
充電30W有線+27Wワイヤレス30W有線
サイズ77.2(W)×160(H)×8.5(D) mm77.2(W)×160(H)×8.5(D) mm
重量219g199g

LINK 日本人スタッフ対応の安心海外通販。【Etoren.com】

まとめ:フラグシップスマホ「Meizu 17 Pro」、「Meizu 17」情報

以上、MEIZUのフラグシップスマホ「Meizu 17 Pro」、「Meizu 17」情報をまとめておきました。

まさに最新のフラグシップスマートフォンといった感じの、パッケージ全体がハイレベルにまとまっている印象です。

まさに「Meizu 17 Pro」は最新スマホの最高スペックをしっかりパッケージングしたものになっています。

一方で、カメラにそこそこの性能を期待しているのであれば、価格差を考えて「Meizu 17」を選ぶ選択肢もアリなラインナップになっています。

メーカースペックを確認すると、サイズは同じなのに重量が20g異なっているのがけっこう興味深いところです。

アンケート

「Meizu 17」シリーズについてのアンケートを実施しています。お時間がございましたら投票ください。

アンケート

「Meizu 17 Pro」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケート

「Meizu 17」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source

Meizu 17 Pro – MEIZU

Meizu 17 – MEIZU

コメント

タイトルとURLをコピーしました